サルコジ大統領による演説詳細

先日行われたサルコジ大統領による両院合同議会での演説内容ですが、より詳しい内容をお送りいたします。 ▼国債の発行について 「国債の発行額および形態は、我々が優先課題を共同決定後に決める。国債はフランス国民もしくは金融市場…

さらに表示 サルコジ大統領による演説詳細

フランソワ・フィヨン改造内閣発足

フランソワ・フィヨン改造内閣が発足し、新内閣38人による会議が行われました。会議ではサルコジ大統領から「改革が必要である」と繰り返し主張され、新内閣への意気込みが感じられるものとなりました。 今回は、元ミッテラン大統領の…

さらに表示 フランソワ・フィヨン改造内閣発足

サルコジ大統領、150年ぶりの議会演説

サルコジ大統領が約150年ぶりに、ベルサイユ宮殿の上下両院合同会議で演説を行った。 演説では、時代は新たな入り口に来ているとし、様々な面で抜本的な改革が必要であると主張。新しい国債の発行、年金退職制度、炭素税の導入、さら…

さらに表示 サルコジ大統領、150年ぶりの議会演説

東京音楽の祭日(フェト・ドゥ・ラ・ミュージック)

フランス生まれの音楽のお祭り「フェト・ドゥ・ラ・ミュージック」が東京で13日から始まっている。 フェト・ドゥ・ラ・ミュージック(Fête de la Musique au Japon、音楽の祭日)とは1982年にフランス…

さらに表示 東京音楽の祭日(フェト・ドゥ・ラ・ミュージック)

エールフランス機、空中分解説も

エールフランス機墜落の惨劇が起きて17日が経つが、未だ事故の原因は解明されておらず、ブラックボックスの捜索も困難をきわめている。 現場海域ではこれまでに残骸など400個以上の回収と50遺体を収容しており、手がかりとなるも…

さらに表示 エールフランス機、空中分解説も

ダライ・ラマ、パリの名誉市民に

チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世がパリの名誉市民の称号を授与した。 昨年の北京五輪の聖火リレーの際には親チベット派の妨害行動がパリで行われたり、サルコジ大統領もオリンピック開会式に出席しないようにEU各国首脳陣…

さらに表示 ダライ・ラマ、パリの名誉市民に