2019年11月

学校でのいじめは多くの生徒が影響を受けている

フランスの教育大臣、ジャン・ミッシェル・ブランケール
フランスでは全国的にいじめ防止の日となっています。この日、文部科学大臣は午後、約70万人の生徒が被害に遭っているこの惨劇への対策を発表する予定です。学校でのいじめは陰湿な悪であり、いじめられた人にとっても、教育チームにとっても対処が困難な問題です。
Enable Notifications OK No thanks