2020年オリンピック東京開催に向けて日仏企業コミュニティーが結集:東京開催を支援表明

CCIFJxTokyo2020

在日フランス商工会議所は、2020オリンピックとパラリンピックの開催地として東京を支援すると年の2013年7月16日に発表しました。

ベルナール・デルマス在日フランス商工会議所会頭は、「在日フランス企業は、2020年のオリンピックの開催候補地として [東京]を最大限支持します。今や[東京]はウェルカム精神旺盛で、安全性が高く、サービスの行き届いた国際都市として知られています。エネルギッシュで、比類なき豊かな芸術とスポーツ文化があり、そして何よりもこの壮大なプロジェクト実現に向けて集う[東京]の街と人こそが、ベストプレイとフェアプレイを祝う祭典にふさわしい理想のホスト地に違いありません。」と語りました。

関連記事

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 今年あたり、友人がフランス人男性と結婚することになりそうです。彼女がフランス留学時代に知り合い、以来…
  2. フランス政府は税金の源泉徴収を行う予定で、大統領の任期期間中には実施されるとされています。3〜4年ほ…
  3. 壊滅が予想される自民党と追い風だけどちょっと不安な民主党の選挙戦を巡り、財源問題がよく槍玉に挙がって…
  4. 女性が社会に進出することで、経済的にはポジティブな点ばかりが着目されがちだが、女性が社会に出れば出る…
  5. 日本でも赤ちゃんポストの設置が議論をよんだことがあるが、これは出産後母親が育児放棄をしてしまう事で不…
  6. 現在日本からフランスへは、400以上の企業、約30900人が住んでいます。特にフランスなど海外に派遣…
  7. 最近話題の事業仕分けでいよいよ官庁が持っていた利権にメスが入ると巷では評価が高い様だ。一方科学技術分…
ページ上部へ戻る