2020年オリンピック東京開催に向けて日仏企業コミュニティーが結集:東京開催を支援表明

CCIFJxTokyo2020

在日フランス商工会議所は、2020オリンピックとパラリンピックの開催地として東京を支援すると年の2013年7月16日に発表しました。

ベルナール・デルマス在日フランス商工会議所会頭は、「在日フランス企業は、2020年のオリンピックの開催候補地として [東京]を最大限支持します。今や[東京]はウェルカム精神旺盛で、安全性が高く、サービスの行き届いた国際都市として知られています。エネルギッシュで、比類なき豊かな芸術とスポーツ文化があり、そして何よりもこの壮大なプロジェクト実現に向けて集う[東京]の街と人こそが、ベストプレイとフェアプレイを祝う祭典にふさわしい理想のホスト地に違いありません。」と語りました。

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. フランスの救助部隊満足に活動できず

    フランスの救助隊120人が救助装備と共に日本に到着し、救助にあたりましたが、あまり満足な活動が出来ず…
  2. 江戸時代にフランス語を習ったらどうなるか?

    フランス語でhは発音しないことになっているので、フランス人に英語などを習うときにhの発音、つまりha…
  3. 日本とフランスの自殺者数

    日本の自殺者数は警視庁の資料によるとここ十年、毎年3万人を超えており増加傾向にある。国際比較では、自…
  4. 結婚なんて過去のもの

    324号の「子だくさんフランス」で、少し紹介したフランスの制度PACS(連体市民協約)ですが、いつも…
  5. メラニー・ティエリー(Memory of Pain)インタビュー

    既に多くの人に読まれているデュラスの作品に出ることの感想は? 今回はこの素晴らしい役を演じられ…
ページ上部へ戻る