欧州市民がストラスブールで欧州のビジョンを語る

この週末は、ストラスブールの欧州議会で開催された「ヨーロッパの未来に関する会議」に選ばれた市民たちの最初のワーキングミーティングが行われました。4回の週末に、4つのテーマで800人のヨーロッパ人があらゆる年齢層で議論しま…

さらに表示 欧州市民がストラスブールで欧州のビジョンを語る
フランスの原子力攻撃潜水艦

フランス、米国とオーストラリアの大使を召還

フランスは金曜日、オーストラリアがフランスの通常型潜水艦の大量購入を中止し、米国の技術で作られた原子力潜水艦を採用したことを受けて、米国とオーストラリアの大使を直ちに召還すると発表した。 ジャン=イヴ・ル・ドリアン外相は…

さらに表示 フランス、米国とオーストラリアの大使を召還

オーストラリア首相、中国による豪米英同盟と原子力潜水艦の新協定への批判を一蹴

スコット・モリソン首相は金曜日、オーストラリアが米国と新たに原子力潜水艦の提携を結んだことに対する中国の批判を退けました。この提携は、太平洋の軍事バランスを崩す可能性があります。一方、中国は、ワシントンを除外した太平洋横…

さらに表示 オーストラリア首相、中国による豪米英同盟と原子力潜水艦の新協定への批判を一蹴

フランソワ・オランド氏がフランス共和国大統領に就任

フランソワ・オランド氏が2012年5月15日、フランス第5共和政下の第7代大統領、フランス共和国の第24代大統 領に正式に就任しました。オランド新大統領は就任演説で、歴代大統領に敬意を表するとともに、フランス国民に対して…

さらに表示 フランソワ・オランド氏がフランス共和国大統領に就任

ニコラ・サルコジ大統領が日本在住フランス人に向けて演説

東京、2011年3月31日(木曜日) 大使、 ご列席の皆さん、 親愛なる友人、 親愛なる日本ならびにフランスの友人の皆さん、  私の来日最初の言葉は、命を失った多くの家族、地図から消えた町や村、廃虚と化した光景、死者を弔…

さらに表示 ニコラ・サルコジ大統領が日本在住フランス人に向けて演説

国民投票でフランス人の真の声を届けよ!

市民の提案による国民投票は、イタリアやスイスで導入されているが、フランスではなかなか実現されてこなかったが、ここにきてようやく実現の目処がたってきた。 フランスの国民投票の歴史と言えばあまり華々しいものではないようだ。1…

さらに表示 国民投票でフランス人の真の声を届けよ!

仏大統領「怒りっぽいけど立ち直り早い」、ウィキリークス暴露

WikiLeaks(ウィキリークス)がアメリカの秘密外交文書を暴露したことが世界中で物議を醸している。 ウィキリークスとは、匿名による政府や、企業、宗教に関わる機密情報を告発するウェブサイト。2006年にスタートし、各国…

さらに表示 仏大統領「怒りっぽいけど立ち直り早い」、ウィキリークス暴露

サルコジ大統領、外国出身者規制法案でやや暴走気味に

7月に、警官がロマの青年を不当に発砲し殺害したとする事件で、ロマ人の暴動がサンテニアン市で発生した。この事件をきっかけに、サルコジ大統領は外国出身者を厳しく取り締まる法案を提出予定で、フランス世論の注目が集まっている。 …

さらに表示 サルコジ大統領、外国出身者規制法案でやや暴走気味に

大富豪からの献金疑惑「ベタンクール事件」

世界各国で猛暑日が続いているが、フランスも同じく灼熱の太陽に照らされる日が続いている。 そんな中、メディアが今、熱く騒ぎ立てているのがベタンクール事件。 フランスの大手化粧品メーカー、ロレアルの創業者の娘であり大株主で大…

さらに表示 大富豪からの献金疑惑「ベタンクール事件」

フランス核実験で人体実験も、、、

しかしパリジャン紙によれば、最近フランスの民間研究所「平和と紛争に関する資料研究センター(CDRPC)」が入手した軍事機密文書では、1960年代初頭アルジェリアのサハラ砂漠で行われた核爆発直後、約20分〜1時間後に爆心へ向け兵士を徒歩で進ませて、穴を掘るなどの作業を命じ、健康状況や心理への影響なども調べていたことが分かった。

さらに表示 フランス核実験で人体実験も、、、