フレンチプロダクツ2

南フランス産 杏仁オイル「APRIAGEオイルS 」
APRIAGEオイルSは、主にお顔を中心に塗っていただく美容オイルです。
商品の質こそ最も大切にと、南フランス産ローヌ地方の杏仁(アプリコット)を使用しております。
また採取された杏仁は、南フランスのオーガニックハーブ研究所「フィトフランス社」で低温圧搾された一番搾りだけを使った品質の高いオイルです。
低温圧搾・一番搾り(エクストラバージン)は、ごくわずかしか採れない貴重なオイルです。
最良の品質を実現するために、この製法にもこだわりました。

最高権威フランス&ヨーロッパ統合機関オーガニック認定(日本初!) ホホバオイル

信頼のフランス製パイヤンベルトランド社の定評あるエッセンシャルオイルをふんだんに使用したプロフェッショナルがつかえることをコンセプトとしたマッサージオイル

オーガニック エイジングケアコスメ【ekia】
オーガニックな素材と科学技術をマッチングさせたエイジングケアコスメとして、ヨーロッパの女性たちから高い支持を得ているフランス生まれの『エキア』がついに日本初登場!
年齢ではなく、一人ひとりの肌の状態にあわせたエイジングケアを。自然と科学のマリアージュが、女性たちのそんな思いをかなえてくれます。

フランス生まれの高品質成分と今までにない驚きの配合量「アイクリーム」

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 日本では最近幼児教育がブームになっているようだ。少子化傾向の分、ひとりの子供に注がれるお金やパワーが…
  2. ここのところ中国にあった製造工場を閉鎖し、フランスへ戻ってくる企業が出てきている。中国では人…
  3. 衆議院議員選挙もいよいよ終盤戦。地方分権を叫びながら、地方自治体の政策に反対する選挙演説を聴くたびに…
  4. 今年あたり、友人がフランス人男性と結婚することになりそうです。彼女がフランス留学時代に知り合い、以来…
  5. 最近話題の事業仕分けでいよいよ官庁が持っていた利権にメスが入ると巷では評価が高い様だ。一方科学技術分…
  6. しかしパリジャン紙によれば、最近フランスの民間研究所「平和と紛争に関する資料研究センター(CDRPC…
  7. ボルドーはフランス最大のAOCワイン生産地で世界のブドウ畑の1.7%を占めています。年間約6億75…
ページ上部へ戻る