タグ ミラージュ2000

エストニアにいるフランスのミラージュ航空隊員に引き渡される

ミラージュ2000
エストニアのエマリ空軍基地でお別れの時が来た。4ヶ月以上バルト海の空を監視してきたフランスの戦闘機が帰国することになった。ドイツのパトロール隊と入れ替わることになる。このミッションは、バルト三国がNATOに加盟した2004年から存在する。しかし、ウクライナ戦争が始まってから、その重要性はさらに増しています。