タグ 照明器具

50年代、60年代のデザインに惚れ込んだデザイナー、ダグラス・モン氏

ダグラス・モンは、リスパルの照明器具のデザイナー兼コレクターで、消えそうになると、それを蘇らせるのだそうです。消えそうな家に新しい息吹を与え、愛する家のDNAはそのままに、素材やデザインに工夫を凝らす。1950年代にデザインされた14.950ランプなど、象徴的なオブジェのカタログを持つリスパルは、ダグラス・モンが環境に配慮した贅沢な照明でタイムスリップすることを可能にしているのです。