DNAは4種類のモノマーで構成されており、2つのヘリックスをつなぐ「ロッド」と呼ばれる部分である。このモノマーはヌクレオチド(A、C、G、T)と呼ばれ、将来的には0/1のバイナリコードに置き換わる可能性がある。Getty Images/Science Photo Libra - ANDRZEJ WOJCICKI

DNAは4種類のモノマーで構成されており、2つのヘリックスをつなぐ「ロッド」と呼ばれる部分である。このモノマーはヌクレオチド(A、C、G、T)と呼ばれ、将来的には0/1のバイナリコードに置き換わる可能性がある。Getty Images/Science Photo Libra – ANDRZEJ WOJCICKI

Enable Notifications OK No thanks