18世紀末に開発された鉛筆は、毎年何十億本も売れている。François-Damien Bourgery / RFI

Enable Notifications OK No thanks