マドンナのコンサートで事故

フランス・マルセイユでマドンナのコンサートが行われる予定だったが、会場のステージが崩れ落ちる事故が発生。コンサートは中止となった。

下敷きとなったスタッフ一人が死亡、そのほかにも数名の負傷者が出ている。ステージの工事会社はイギリスの会社だったそうだ。

事故の知らせをうけたマドンナは「非常にショックを受けている。亡くなられた方とその家族には、心からお悔やみを申し上げます」とコメントを残した。

関連記事

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. OECD加盟国によるPISA(学習到達度調査)の2009年度の結果が発表された。PISAは3年ごとに…
  2. 今年あたり、友人がフランス人男性と結婚することになりそうです。彼女がフランス留学時代に知り合い、以来…
  3. 先日、ベルギーでヨーロッパ初のブルカ禁止の法案が下院を全会一致で通過したが、フランスでも同様の法案が…
  4. 最近話題の事業仕分けでいよいよ官庁が持っていた利権にメスが入ると巷では評価が高い様だ。一方科学技術分…
  5. 今月から半年間EU議長国となり、お祝いにエッフェル塔のスペシャルライトアップがお祝いムードですが、妥…
  6. 20年前なら、フランス人のみならずフランス語圏の人間にドイツやドイツ語について聞けば、アレルギーかと…
  7. 324号の「子だくさんフランス」で、少し紹介したフランスの制度PACS(連体市民協約)ですが、いつも…
ページ上部へ戻る