AntenneFrance n.362 フランス映画祭:輝ける女たち

┼                                   ┼
A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e______________ISSN_1881-2597_n.362
  S O M M A I R E  2007/3/2
  □フランス映画祭:輝ける女たち
  □哀愁と歓びのシャンソンの名曲20選
_______________________________________________
◆◆
◆◆フランス映画祭情報
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 フランス映画祭オープニング作品に選ばれたこの作品、今回団長のカトリーヌ・
 ドヌーヴ、エマニュエル・ベアール、ミュウミュウ、ジェラルディン・ペラス、
 ヴァレリー・ルーメルシエなど脇役でも主役を張れる豪華キャストでそれだけ
 でも見所といえる。しかし、こういう作品に限って内容が面白くない事が多い。
 ロマンチックコメディーである本作品は一種独特の雰囲気のある映画祭なら楽
 しめるだろう。
 ニースのキャバレーが舞台で、映画が始まってすぐにキャバレーの舞台裏で着
 替える裸の女性のシーンがありフランス人好みのスタイル。カトリーヌ・ドヌー
 ヴやエマニュエル・ベアールが歌うシーンがあり、彼女たちのファンなら必見
 だろう。この作品のサウンドトラックも発売され、彼女たちがカバーしてして
 収録している。本作オリジナル曲も多少あるが、主に少し古い英米の曲が使わ
 れている。例えば、ベット・ミドラーのローズは歌詞がフランス語になってジ
 ェラルディン・ペラスが歌っている。
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
◆◆
◆◆哀愁と歓びのシャンソンの名曲20選
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 普通に日本に住んでいると当然ながらフランス人がフランスで育ったように自
 然と知っていることが分からない。その一つがポップスだろう。ラジオやテレ
 ビが普及した現在は国民のほとんどが同じように当時流行った曲を知っている
 し、以後に生まれた人もどういう訳か知っている。全員があるテレビの主題歌
 なんかを口ずさむ事があったり、なんてことも良くある。日本では本当に長期
 放送している番組が少ないが、博多華丸の児玉清のものまねもアタック25が長
 寿番組で、最近は見てないのになんか知っていて面白いと言うことなのだろう。
 フランス映画などを見ていると今でも昔のシャンソンが流れてくる。もちろん
 サウンドとしては、それで良いのだが、古い曲にはそれぞれの情報が含まれて
 いる。例えば、その歌のゆかりの名所があり、歌詞がその場を歌っている場合
 もあれば、当時の映画の挿入歌だったりと、何かと印象づけられている事が多
 い。
 新しい映画でも、シャンソンのような昔の曲がよく使われているが、もちろん
 監督が好きだからと言うだけではなく、共有している心理を利用している。残
 念ながら背景を知らない我々では、監督の思い描いた描写が伝わらないわけだ。
 そこで今回紹介したいのは日本のシャンソン界の重鎮で解説本の執筆や講座な
 どを多く開いている方の新刊「哀愁と歓びのシャンソンの名曲20選」だ。日本
 の音楽界全体にその曲の背景などを学習しないで歌い方や表現方法などテクニ
 カルな面のみに焦点が行き、無視されがちだが、欧米の音楽教育は歴史なども
 かなり学ぶ。そう言った意味で彼の活動はものすごく重要で貴重だ。
 この本は、20曲の代表的なシャンソンとその背景や歌い手の人柄など分かり
 やすく読みやすくまとめられている。多分知っている曲も多いと思うが、改め
 て発見があるはずで、シャンソンファンのみならずフランスのことに興味があ
 る人なら楽しめるはずである。
 哀愁と歓びのシャンソンの名曲20選
 http://fm7.biz/1rzc
◇◇メールアドレス変更・解除______________________◇

  このメールマガジンは、いくつかの方式で発行されています。
  まぐまぐ   
  まぐまぐでは「殿堂入りメルマガ」「草分けメルマガ【地域の情報】」です。
  Melma     
  BIGLOBE    
  ※当方の手作業による変更、中止は行っておりません。
  ※配信先の変更は、現在の配信を中止後、上記にてお申し込みください。
◇◇協賛・提携募集___________________________◇

  フランス・コミュニティーをサポートしていただける企業・お店を募集して
  います。詳しくは、 へ
◇◇AntenneFranceの活動 ________________________◇

  アンテンヌフランスの活動は会員の会費や寄付金などで運営されております。
 □ClubAntenneFrance
   アンテンヌフランスを応援する日本最大級の日仏団体です。
 □パリ・ブランシェ
   アンテンヌフランス編パリのガイド本好評発売中!
   本書紹介のお店が続々日本進出中!
 □フランスメディアショップ
   LaFrance.TVや早聞き時事フランス語や雑誌LesVoixの販売
 □France.ST
  フランス情報コミュニケーションサイト
 □FranceJournal
   まぐまぐプレミアムで有料版フランス情報を配信中!
 □Paris.CD
   フレンチポップスのバイオグラフィー翻訳プロジェクト
   翻訳ボランティア募集中!
 □パリ・フランス
   電話で聞けるフランス情報。0570-003303へ電話して2513とダイヤル
 □フランス・ウェブリング
   日本語のフランス関係のサイトのウェブ・リングです。
   日本のフランス・コミュニティーの輪です。
 □L’HEXAGONE
   フランス関連専門の検索エンジンです。フランス関連のホームページやノ
   ウハウなどを検索できます。
◇◇お問い合わせ____________________________◇

  記事に関して   
  ホームページ   
  ホームページではオリジナル・スクリーンセーバーなどをダウンロードして
  います。
◇◇著作権について___________________________◇

  全ての記事はAntenneFranceのオリジナルもしくは提携した機関より提供して
  掲載しています。掲載された記事はいかなる形式であれ許可なく転載は禁じ
  られています。
  発行:AntenneFrance(アンテンヌフランス|東京都港区)
  ■1997-2007 AntenneFrance, All Rights Reserved.
┼                                   ┼
_____________________________________________________________F____I____N__
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
http://www.AntenneFrance.com/

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. espace sans tabac
  2. 2010/10/25

    産休延長へ
ページ上部へ戻る