フランス映画祭の目玉と言えば来日ゲスト。中でも今年の団長ジェーン・バーキンにはかなりの注目が集まり、大手メディアでは彼女を取り上げることが多かったようです。

ジェーン・バーキンのような大御所のチェックはもちろんですが、来日ゲストの中からいち早く若手の新人を発掘するのもフランス映画祭の醍醐味でしょう。今年、若手新人枠として注目株だったのがエリザ・セドナウイです。モデルでもありその立ち振る舞いが美しい彼女。初日のレッドカーペットでも一際清々しい存在でした。

そんな彼女へのインタビューは、ファッションへのこだわり、好きなブランドや美容のために心がけていることなどを質問。フランス人女性らしい個性的な内容となりました。取材チームの熟年カメラマンは「派手だけれども、やさしい光に包まれている。誰が撮っても美しく撮れちゃうね」と大絶賛。

インタビューの詳細は後ほどレポートしますが、いちはやくその模様をご覧になりたい方はUstreamでも期間限定で放映中です。

http://www.ustream.tv/recorded/5554384

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. フランスでバカロレアは絶対か?

    日本よりも学歴社会と言われるフランスでフランスの大学入学資格であるバカロレアの合格者が発表され、大学…
  2. 幼児のテレビ鑑賞は禁止すべき?

    幼児にテレビを見せてもいいのか、悪いのか。年少者を育てる親なら誰もが悩むテーマだが、どんな育児書でも…
  3. フランスの税制

    衆議院議員選挙もいよいよ終盤戦。地方分権を叫びながら、地方自治体の政策に反対する選挙演説を聴くたびに…
  4. バカンスはエコロジーか?

    7月から8月にかけてフランスはバカンスに入ってしまうため、フランスとのやりとりはほぼ完全にストップし…
  5. 移民のDNA鑑定に足踏み状態

    フランスには最大40万人の不法移民が滞在するとされ、移民規制の政策は強化される傾向にある。特にフラン…
ページ上部へ戻る