フランス映画祭の目玉と言えば来日ゲスト。中でも今年の団長ジェーン・バーキンにはかなりの注目が集まり、大手メディアでは彼女を取り上げることが多かったようです。

ジェーン・バーキンのような大御所のチェックはもちろんですが、来日ゲストの中からいち早く若手の新人を発掘するのもフランス映画祭の醍醐味でしょう。今年、若手新人枠として注目株だったのがエリザ・セドナウイです。モデルでもありその立ち振る舞いが美しい彼女。初日のレッドカーペットでも一際清々しい存在でした。

そんな彼女へのインタビューは、ファッションへのこだわり、好きなブランドや美容のために心がけていることなどを質問。フランス人女性らしい個性的な内容となりました。取材チームの熟年カメラマンは「派手だけれども、やさしい光に包まれている。誰が撮っても美しく撮れちゃうね」と大絶賛。

インタビューの詳細は後ほどレポートしますが、いちはやくその模様をご覧になりたい方はUstreamでも期間限定で放映中です。

http://www.ustream.tv/recorded/5554384

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 最近話題の事業仕分けでいよいよ官庁が持っていた利権にメスが入ると巷では評価が高い様だ。一方科学技術分…
  2. フランスでは先日サルコジ大統領によって、パリを改造する都市計画「グランパリ」が発表された。 空港と…
  3. espace sans tabac
    フランス国内の子どもの遊び場を全面禁煙にする行政命令が出ました。 違反した場合は68ユーロの罰金が…
  4. 衣服を購入するとき、「Made in China」が珍しくなくなったのはいつ頃のことだろうか。安価な…
  5. 日本の自殺者数は警視庁の資料によるとここ十年、毎年3万人を超えており増加傾向にある。国際比較では、自…
  6. 今度の衆議院議員選挙は東国原知事の問題で地方分権選挙のような感じになるところだった。今でも橋下知事が…
  7. 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため使い捨てのプラスチック製品が脚光を浴びています。プラスチック…
ページ上部へ戻る