ドガの絵盗まれる

年末年始にかけて日本でも時計店や宝飾店が窃盗団に襲われる事件が報道されたが、フランスでもパリの宝飾店が狙われるといった事件が発生した。

そして今回の盗みはもっと大掛かりだ。マルセイユのカンティニ美術館に展示されていたドガの油絵1枚が盗まれたのだ。

この油絵はパリのオルセー美術館から借りて展示していたもので「オペラ座のオーケストラ」。約40億円ほどの価値がある。

ドガは印象派で、代表作として「踊りの花形」「踊り子のブロンズ像」などがある。

関連記事

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 衣服を購入するとき、「Made in China」が珍しくなくなったのはいつ頃のことだろうか。安価な…
  2. しかしパリジャン紙によれば、最近フランスの民間研究所「平和と紛争に関する資料研究センター(CDRPC…
  3. フランスでは会計検査院が上場している多国籍企業が税を免れているという調査結果を発表した。その…
  4. セバスチャン・マルニエ監督
    https://youtu.be/-DVY9NpXM8w セバスチャン・マルニエ監督 インタビュ…
  5. まぐまぐ!プレミアム:フランスジャーナルよりフランスはカトリックの国のため、日曜日は休息日と…
  6. 2010/10/25

    産休延長へ
    フランスの年金改革のデモの話が大きくて隠れているが、ヨーロッパ議会は産休を延長する法案を採択した。E…
  7. 324号の「子だくさんフランス」で、少し紹介したフランスの制度PACS(連体市民協約)ですが、いつも…
ページ上部へ戻る