フランスを代表するトップアーティストが初来日!

ヴァネッサ・パラディ、ショーン・レノン、ブリジット・フォンテーヌなどとのコラボで知られるフランスを代表するトップアーティストが初来日!

– M – Matthieu Chedidが遂に日本初上陸。Mことマチュー・シェディッド。詩人の祖母、歌手の父といった芸術一家で生まれ育ち、フレンチポップスやロックのジャンルにとらわれない唯一無二 のサウンドは、すぐに評価され幼いころから歌に親しみ、自然と音楽の道を選んだM。最優秀男性アーティスト賞や最優秀アルバム賞など今までで合計9つものタイトル を受賞。フランス版グラミー賞「Les Victoires de la Musique ヴィクトワール・ドゥ・ラ・ミュージック 」ではコラボレーションをするなど名実ともにフランスを代表するトップアーティストだ。

また、これまでに、ヴァネッサ・パラディ、ショーン・レノン、ブリジット・フォンテーヌ、Cassius、Tétéといったアーティストたちと演劇的なパフォーマンスにも定評があり2012年のツアーでは、150公演で130万人を動員。歌手であり、エンターテイナーであり、ギブソンLGと1964年製のフェンダー・ストラトキャスターをかきならすギタリストでもあるMがエネルギッシュなパフィーマンスは必見。ギターのリフはプリンスのファンキーさとジミヘンの破壊力を彷彿とさせ、観客たちを圧倒。ショーとしての完成度が高く、一度見ると、誰もがMの魔法にかかってしまうほど。

東京での初公演では、ドラムにDe La Soul, Hindi Zahra, PhoenixなどサポートしてきたLawrence Claisユニークなエレキ・ギター&ベースをプレイするエネルギッシュなパフィーマンスで、TOKYOのオーディエンスたちの度肝を抜くBrad Thomas Ackleyと強力なサポートメンバーとともにトリオロックで登場。

メールマガジンではチケットプレゼントがありますので、是非購読してください。
(終了しました)

– M – Matthieu Chedid
2016年3月28日 OPEN19:00 START20:00
代官山 UNIT TOKYO
CHARGE : ADV 8,800yen (ドリンク代別)
※ 再入場不可
※ all standing
※未成年者入場可
※整理番号付き
※1名4枚まで購入可

■ Office Darg
 ※電話受付(日本語のみ) 03-3505-8484
■ Gig in Japan
 ※電話受付 (English:French) 080-4862-2251

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 2010/10/25

    産休延長へ
ページ上部へ戻る