フランス映画祭2006:Caché / 隠された記憶

20060202175947_m48.jpg
監督:ミヒャエル・ハネケ(『ピアニスト』)
出演:ジュリエット・ビノシュ(『ポンヌフの恋人』)、ダニエル・
オートゥイユ(『メルシィ!人生』)ドラマ/2005年/115分
配給:ムービーアイ+タキ・コーポレーション
全世界震撼!ハネケ監督が再び暴き出す人間の深層!ビノシュ、オートゥイユを迎えカンヌでトリプル受賞の問題作がついにベールを脱ぐ。


全世界驚愕!ハネケ監督が再び暴き出す人間の深層!ビノシュ、オートゥイユを迎えカンヌでトリプル受賞の問題作がついにベールを脱ぐ。『ピアニスト』など、知的かつ斬新な作品で世界を震撼させつづけるミヒャエル・ハネケ監督が、現代と社会の隠された闇をえぐり出す問題作。ダニエル・オートゥイユ、ジュリエット・ビノシュと世界を代表する実力俳優を迎えた本作は、カンヌ映画祭で監督賞を含む3部門受賞他、数々の映画祭で賞を獲得。衝撃のラストカットに全世界が驚愕した深層心理サスペンス。
Story
 テレビ局の人気キャスターであるジョルジュ(ダニエル・オートゥイユ)、出版社に勤める妻のアン(ジュリエット・ビノシュ)、そしてひとり息子ピエロ。瀟酒な家に住み幸せな生活を送る一家に、ある日、送り主不明のビデオテープが不気味な絵と一緒に送られてきた。そこに映るのは彼らの日常の風景。単なる映像が回を追うごとにプライベートな領域へとエスカレートしてゆく。徐々に狂わされてゆく平穏な生活。誰が、何の目的で…?やがてジョルジュは、ある遠い日の記憶を呼び覚ます。それは子供ならではの“無邪気な悪意”が引き起こしたある出来事とは…。
Staff
監督:ミヒャエル・ハネケ(『ピアニスト』)
製作:マルガレート・メネゴス
脚本:ミヒャエル・ハネケ
撮影:クリスチャン・ベルジェ
Cast
出演:ジュリエット・ビノシュ(『ポンヌフの恋人』)、ダニエル・オートゥイユ(『メルシィ!人生』)

Please follow and like us:

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 科学技術振興する国家

    最近話題の事業仕分けでいよいよ官庁が持っていた利権にメスが入ると巷では評価が高い様だ。一方科学技術分…
  2. espace sans tabac

    子ども遊び場の全面禁煙

    フランス国内の子どもの遊び場を全面禁煙にする行政命令が出ました。 違反した場合は68ユーロの罰金が…
  3. 日本とフランスの自殺者数

    日本の自殺者数は警視庁の資料によるとここ十年、毎年3万人を超えており増加傾向にある。国際比較では、自…
  4. 子だくさんフランス

    今年あたり、友人がフランス人男性と結婚することになりそうです。彼女がフランス留学時代に知り合い、以来…
  5. フランスの税制

    衆議院議員選挙もいよいよ終盤戦。地方分権を叫びながら、地方自治体の政策に反対する選挙演説を聴くたびに…
ページ上部へ戻る
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial