フランス映画祭2006:Les Aiguilles rouges /エギュイユ・ルージュ

20060202154413_m16.jpg
監督:ジャン=フランソワ・ダヴィ(『露出/エキジビジョン』)
出演:ダミアン・ジュイユロ(『ピエロの赤い鼻』)、ジュール・シトリュク(『ぼくセザール10歳半1m39cm』)
ドラマ/2005年/93分
少年たちを襲う山の恐怖! 彼らは生きて帰れるのか…? ジュイユロ、シュトリュク他、人気子役たちが人間の深層を暴き出す、まさに問題作!


少年たちを襲う山の恐怖! 彼らは生きて帰れるのか…?ジュイユロ、シトリュク他、人気子役たちが人間の深層を暴き出す、まさに問題作!ダミアン・ジュイユロ、ジョナサン・ドマルジェ、ジュール・シトリュクなど人気子役たちが見せる、子供たちの危険な遊び、そして人間の深層。山の美しさと恐ろしさが彼らを襲う。『露出/エキジビジョン』(75)がカンヌでも上映されたジャン=フランソワ・ダヴィ監督、待望の問題作!
Story
 いまだアルジェリア戦争中の1960年9月。12~16歳の少年たちからなるパトロール隊“Les Aigles(鷲)”はシャモニーの山間でボーイスカウトキャンプを行っている。無鉄砲な彼らは処罰の名目で3日間のトレッキングを命じられた。そこはモンブランに向き合う標高2500mのブレヴァンの山塊。すべてにおいて異なる8人の少年たち。性格、出身、将来の見通し…。共通点は、無分別であることだけだ。グループを統率しようとするリーダー、パトリック。だが彼らには山での経験など皆無だ。険しい起伏道、寒さ、空腹、そして恐怖。山がその恐ろしさを現すのと同じく、少年たちの混乱と亀裂が姿を現す。グループは分裂し、そして悲劇は起こる…。
Staff
監督:ジャン=フランソワ・ダヴィ(『露出/エキジビジョン』)
製作:ジャン=フランソワ・ダヴィ
脚本:ジャン・フランソワ・ダヴィ、
エリザベス・ディオ、ゲア・ガスティ
撮影:ベアトリス・ミズライ
Cast
出演:ダミアン・ジュイユロ(『ピエロの赤い鼻』)、ジュール・シトリュク(『ぼくセザール10歳半1m39cm』)
[戻る]

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る