フランス映画祭2006:Ma vie en l’air/ラブ・イズ・イン・ジ・エアー

20060309160237_m31.jpg
監督:レミ・ブザンソン(短編『Paraboles』)
出演:ヴァンサン・エルバズ(『原色パリ図鑑』)、マリオン・コティヤール(『ロング・エンゲージメント』)
コメディ/2005年/100分
コティヤールとエルバズ待望の共演! 新人監督のみずみずしい感性にほろり、でも人生の素晴らしさも教えてくれるハートフルラブコメディ


20060309160238_m31.jpg
コティヤールとエルバズ待望の共演! 新人監督のみずみずしい感性にほろり、でも人生の素晴らしさも教えてくれるハートフルラブコメディ人気俳優ヴァンサン・エルバズとマリオン・コティヤールを迎え、新鋭レミ・ブザンソン監督が贈る親密で心温まる恋愛コメディ。
Story
 ある航空会社の指導員ヤン・ケルベク(ヴァンサン・エルバズ)。極限状況の航空シミュレーションによってパイロットたちの能力を評価している。そんな彼にもひとつ問題があった。飛行機が怖いのだ。それは彼の出生に関連している。そしてその恐怖のせいで青春時代、彼は運命の女性を世界の果てまで追うことができなかった。そんなヤンもいま30歳。少しおどけながら懐かしさと一緒にトラウマを思い出し、飛行機恐怖症で台無しになった数々の恋に苦い決着を付けている。航空会社のセキュリティ改善運動を積極的に行う一方で、とても適当な自分の恋愛生活。そのなかで彼はいま人生の十字路に立っている。恐怖を乗り越えて成長し本当の人生を手に入れるのか、あるいは・・・
Staff
監督:レミ・ブザンソン
製作:エリック・アルトメイヤー、
ニコラ・アルトメイヤー、イザベル・グレラ
脚本:レミ・ブザンソン
撮影:アントワーヌ・モノド
Cast
出演:ヴァンサン・エルバズ(『原色パリ図鑑』)、マリオン・コティヤール(『ロング・エンゲージメント』)
20060309160259_m31.jpg

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 2015-5-8

    次世代原子炉はコンコルド(超音速旅客機)となってしまうのか?

    次世代原子炉が元凶 フランス原子力最大手のアレバが経営難に陥っています。 全世界の従業員の1…
  2. 2011-3-28

    フランスの救助部隊満足に活動できず

    フランスの救助隊120人が救助装備と共に日本に到着し、救助にあたりましたが、あまり満足な活動が出来ず…
  3. 2005-11-20

    江戸時代にフランス語を習ったらどうなるか?

    フランス語でhは発音しないことになっているので、フランス人に英語などを習うときにhの発音、つまりha…
  4. 2008-10-24

    フランスも女子アナ時代

    数年前にフランスのニュース専門局LCIのキャスターMelissa Theuriau(メリッサ・テュリ…
  5. 2011-9-8

    増税を望む大富豪

    フランスの税金が安いという印象はないが、フランス国債が格下げの危機にあり、フランス大富豪連合は、高額…
  6. 2010-4-26

    フランスでもブルカ禁止法案

    先日、ベルギーでヨーロッパ初のブルカ禁止の法案が下院を全会一致で通過したが、フランスでも同様の法案が…
  7. 2009-12-2

    携帯めぐる教師と生徒の騒動

    パリ市内の高校で、携帯電話の使用を教師に禁止された生徒が、「先生を変えてほしい」と校長に訴えるほか、…
ページ上部へ戻る