仏セザール賞のノミネーション発表!

フランスで最も権威のある映画賞で、仏版アカデミー賞とも言われる第35回セザール賞のノミネーションが1月23日に発表されました。セザール賞は、過去1年間に公開された映画の中から、3400人を超える選定委員の投票によって決められます。授賞式は2月27日に開催されます。

本年度セザール賞にて最多ノミネートを受けたのは、フランス映画祭2010に正式出品が決定している『アンプロフェット』(原/ Un Prophete)。本作は作品賞をはじめ、監督賞、主演男優賞、助演男優賞、若手男優賞(2名)、脚本賞、撮影賞、編集賞、衣装デザイン賞、音響賞、オリジナル作曲賞の13部門にノミネートされました!
本作『アンプロフェット』(原)は、『真夜中のピアニスト』で日本でも有名なジャック・オディアール監督作品。本年度のセザール賞において最多受賞を評されるだけでなく、先日発表されたアカデミー賞でも外国語映画部門でのノミネートも果たし、国外でも高く評価されている話題作です。

作品賞、監督賞、脚本賞、編集賞、音響賞、オリジナル作曲賞の6部門にノミネートされた『オーケストラ!』(配給:ギャガ)や、2年連続で主演女優賞にノミネートを果たしたクリスティン・スコット・トーマスの『旅立ち』(原)、そしてまた短編映画賞部門においてノミネートされた『ドンデ エスタ キム・ベイシンガー?』(原)も、本年度のフランス映画祭に正式出品が決定しております。

主なノミネート一覧

★印はフランス映画祭上映作品

◆作品賞
・”A L’origine(In The Beginning)” 監督:グサヴィエ・ジャノリ
 ★”Le Concert”『オーケストラ!』監督:ラデュ・ミヘイレアニュ
 ・”Les Herbes Folles(Wild Grass)” 『風にそよぐ草』監督:アラン・レネ
 ・”La Journee De La Jupe” 監督:Jean-Paul Lilienfeld
 ・”Rapt” 監督:リュカ・ベルヴォー
 ★”Un Prophete”『アンプロフェット』監督:ジャック・オディアール
 ・”Welcome”『ウェルカム』監督:フィリップ・リオレ

◆監督賞
 ★ジャック・オディアール “Un Prophete”『アンプロフェット』 
 ・リュカ・ベルヴォー “Rapt”
 ・グサヴィエ・ジャノリ “A L’origine”
 ・フィリップ・リオレ “Welcome”『ウェルカム』 
 ★ラデュ・ミヘイレアニュ “Le Concert”『オーケストラ!』

◆主演男優賞
 ・イヴァン・アタル”Rapt”
 ・フランソワ・クリュゼ “A L’origine”
 ・フランソワ・クリュゼ “Le Dernier Pour La Route”
 ・ヴァンサン・ランドン “Welcome”『ウェルカム』
 ★タハール・ラヒム”Un Prophete”『アンプロフェット』 

◆主演女優賞
 ・イザベル・アジャーニ “La Journee De La Jupe”
 ・ドミニク・ブラン”L’autre”
 ・サンドリーヌ・キベルラン “Mademoiselle Chambon”
 ★クリスティン・スコット・トーマス”Partir”『旅立ち』
 ・オドレイ・トトゥ『ココ・アヴァン・シャネル』

◆助演男優賞
 ・ジャン=ユーグ・アングラード”Persecution”
 ★ニエル・アレストリュプ “Un Prophete”『アンプロフェット』 
 ・ジョーイスター”Le Bal Des Actrices”
 ・ブノワ・ボールヴールド『ココ・アヴァン・シャネル』
 ・ミシェル・ヴュイエルモーズ”Le Dernier Pour La Route”

◆短編映画賞
 ・”C’est Gratuit Pour Les Filles” 監督:Claire Burger、Marie Amachoukeli
 ★”?Donde Esta Kim Basinger?”『ドンデ・エスタ・キムベイシンガー?』監督:エドワール・ドリュック
 ・”La Raison De L’autre” 監督:Foued Mansour
 ・”Seance Familiale” 監督:Cheng-Chui Kuo
 ・”Les Williams” 監督:Alban Mench

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 2010-10-31

    長寿大国は日本?フランス?

    世界各国の平均寿命は2008年の国連の調査によると、1位が日本82.7歳、次に香港、スイス、アイスラ…
  2. 2009-12-18

    中小企業に比べ税金を払わない大手企業

    フランスでは会計検査院が上場している多国籍企業が税を免れているという調査結果を発表した。 その…
  3. 2009-9-15

    移民のDNA鑑定に足踏み状態

    フランスには最大40万人の不法移民が滞在するとされ、移民規制の政策は強化される傾向にある。特にフラン…
  4. 2009-8-19

    フランスの財政問題

    壊滅が予想される自民党と追い風だけどちょっと不安な民主党の選挙戦を巡り、財源問題がよく槍玉に挙がって…
  5. 2010-4-26

    フランスでもブルカ禁止法案

    先日、ベルギーでヨーロッパ初のブルカ禁止の法案が下院を全会一致で通過したが、フランスでも同様の法案が…
  6. 2010-12-21

    広がるアンチユーロ派の主張

    欧州中央銀行は理事会を開き、5500億円規模の増資を行うと発表した。この金額は、今の2倍の規模にあた…
  7. 2011-1-4

    国民投票でフランス人の真の声を届けよ!

    市民の提案による国民投票は、イタリアやスイスで導入されているが、フランスではなかなか実現されてこなか…
ページ上部へ戻る