AntenneFrance N.199 マレ地区(Le Marais)散策

┼                                   ┼
A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e______________________________n.198
  S O M M A I R E
  □マレ地区(Le Marais)散策
  □記者会見:2002年フランス映画祭について
_______________________________________________
◆◆
◆◆マレ地区(Le Marais)散策
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
 どんな天気でも、いつの季節でも、マレ地区を散歩するのが私のお気に入り。流
 行最先端の店、画廊、カフェやレストランが、大邸宅と美術館と隣接しているの
 で、現代的で、にぎやかでありながら、歴史も豊かな面白い地区です。みなさん
 すでにご存知ですね。それでも、マレ地区に行くたびに、新しい発見があるはず
 です。
 今日は、フランス歴史博物館のあるスービーズ館(Hotel de Soubise)から
 ヴォージュ広場(Place des Vosges)までフラン・ブルジョワ通り(Rue des
 Francs Bourgeois)をウィンドー・ショッピングしてから、リヴォリ通り(Rue
 de Rivoli)の近くに戻って、マリアージュ・フレール Mariage Freres というサ
 ロン・ド・テでおいしい紅茶を飲んで、一休み。このサロンは、1854年からあっ
 て、500種類以上の紅茶を味わうことができます。その他、ブランチとランチ用に
 は、紅茶をベースにした珍しい料理を、よく仕込まれたギャルソンが、こじんま
 りとした雰囲気の中でサーブしてくれます。
 これからの季節には、冷たい飲み物が売りの次の二件がお奨めです。ヴィエイ
 ユ・デュ・タンプル通り(Rue Vieille du Temple)で隣り合っていますが、雰囲
 気は全然違います。最初のオ・プティ・フェール・ア・シュヴァル(Au petit
 fer a cheval)は、カウンターが馬の蹄鉄の形をしていることが店の名前の由来
 で、狭くて、庶民的です。夜になると流行に敏感な人たちでいっぱいです。もう
 一件は、エトワール・マンカント(Etoile manquante)という名前で、もう少し
 広くて、赤いビロードの内装の、洗練されて、現代的という雰囲気の店です。好
 みで選んでみてはいかがでしょう?
 食事には、私の実家があるオーヴェルニュ地方の名物料理を食べてみませんか?
 グルニエ・サン・ラザール(Rue Grenier Saint Lazarre)通りにあるアンバサー
 ド・ドーヴェルニュ(Ambassade d’Auvergne)というレストランをお奨めしま
 す。一階は田舎風の作りでパリにいるのではないような印象を与えてくれます。
 二階はもう少しクラシックな感じです。前菜には、名産品のチーズ、カベクのサ
 ラダ(Salade de Cabecou)、メインディッシュには、キャベツのポテ(Potee de
 chou)がお奨めです。ボナ・ペティ!
                                シュザンヌ
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
                                    □
◆◆
◆◆記者会見:2002年フランス映画祭について
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
 出席
  ダニエル・トスカン・デュ・プランティエ
   (ユニフランス・フィルム・インターナショナル会長)
  ナタリー・バイ(第9回フランス映画祭横浜フランス代表団団長)
  ジャン=ジャック・ベネックス監督
  高秀秀信(横浜市長)
□各出席者からまず今年の映画祭について一言づつ
 毎回の上映がほぼ満席なのは非常に嬉しい
  (ダニエル・トスカン・デュ・プランティエ会長)
 ワールドカップと映画祭10周年が同時期なので、日程の調整をしている
  (高秀秀信横浜市長)
  
 11年前に横浜でフランス映画祭を開催しようと話し合った時を考えると思いもよ
 らない大きなフェスティバルに成長した。毎年来日するアーティストも作品も増
 え続けているが、来日した人々はその事を後悔した人は誰もいないしむしろもっ
 と良い作品を作ろうと思いながら帰国している。しかも来年はサッカーと映画の
 出会いが横浜である。ニホンバンザイ!フランスバンザイ!
  (ジャン=ジャック・ベネックス監督)
 映画祭の期間中多くの人が「疲れていませんか?」と気を使ってくれたが、全く
 大丈夫。インタビューをしたジャーナリストのプロフェッショナルな態度に感心
 した
  (ナタリー・バイ)
□2002年第10回フランス映画祭横浜について
  ダニエル・トスカン・デュ・プランティエ会長から
1)回顧展の開催
  約200本の映画ポスター展
  来日アーティストの写真展
  フィルムコレクションから日本語字幕入りの作品を寄贈。
  (フィルムライブラリーの基礎に。これはリニューアルされる赤レンガ倉庫に
  収納予定)
2)映画祭には第1回目(ジャンヌ・モロー)から歴代の団長をゲストにしたい
3)10周年記念デーを設けてこの日に特別な何か催しを行いたい
4)ワールドカップとも重なるのでスポーツフィルム(特にサッカー)を映画祭と並
  行して上映したい
5)可能なら日仏の俳優でサッカーの親善試合を開催したい
 会見は終始和やかな雰囲気の中で行われ、特に後半の5つの「予定」には記者か
 らも歓声がこぼれていた。歴代の団長がずらりと揃いぶみ、というのも壮観だろ
 うし親善試合というのも想像するだけで面白そうだ。さて、来年は実際どんな映
 画祭になるのか今から楽しみである。
                                鳥野 韻子
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
                                    □
◇◇メールアドレス変更・解除______________________◇

  このメールマガジンは、8つの方式で発行されています。
  まぐまぐ   
  Melma    
  Pubzine
  マッキー!   ID:411
  メルポット   ID:0000000007
  ココデメール  ID:0300400007
  Tiara online ID:france
  emaga
  ※当方の手作業による変更、中止は行っておりません。
  ※配信先の変更は、現在の配信を中止後、上記にてお申し込みください。
◇◇広告募集______________________________◇

  フランス・コミュニティーに特化した広告をしませんか?
  詳しくは、 へ
◇◇姉妹サイト・メールマガジン_____________________◇

 □[email protected]
   フランスに関係した情報を交換する為のメーリングリストです。質問など
   マナーやルールを守ってご参加下さい。
 □フランス・ウェブリング
   日本語のフランス関係のサイトのウェブ・リングです。
   日本のフランス・コミュニティーの輪です。
 □ScreenKiss
   映画関係者のインタビュー、タイムリーな映画祭情報、ハリウッド、ロン
   ドン、パリなどの映画情報など多彩な情報を独特の視点でお届けします。
◇◇お問い合わせ____________________________◇

  記事に関して        
  タイアップ         
  ホームページ        
  ホームページではオリジナル・スクリーンセーバーなどをダウンロードして
  います。
◇◇著作権について___________________________◇

  全ての記事はAntenneFranceのオリジナルもしくは提携した機関より提供して
  掲載しています。掲載された記事はいかなる形式であれ許可なく転載は禁じ
  られています。
  発行人・編集長 中津川 昌弘
  ■Copyrights(C), 1997-2001 AntenneFrance
┼                                   ┼
_____________________________________________________________F____I____N__
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
http://www.AntenneFrance.com/

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 2007-8-9

    バカンスはエコロジーか?

    7月から8月にかけてフランスはバカンスに入ってしまうため、フランスとのやりとりはほぼ完全にストップし…
  2. 2009-9-11

    日本とフランスの自殺者数

    日本の自殺者数は警視庁の資料によるとここ十年、毎年3万人を超えており増加傾向にある。国際比較では、自…
  3. 2011-9-8

    増税を望む大富豪

    フランスの税金が安いという印象はないが、フランス国債が格下げの危機にあり、フランス大富豪連合は、高額…
  4. 2009-8-26

    フランスの税制

    衆議院議員選挙もいよいよ終盤戦。地方分権を叫びながら、地方自治体の政策に反対する選挙演説を聴くたびに…
  5. 2011-9-1

    仏独の目指す欧州経済政府

    20年前なら、フランス人のみならずフランス語圏の人間にドイツやドイツ語について聞けば、アレルギーかと…
  6. 2006-2-18

    結婚なんて過去のもの

    324号の「子だくさんフランス」で、少し紹介したフランスの制度PACS(連体市民協約)ですが、いつも…
  7. 2006-1-25

    子だくさんフランス

    今年あたり、友人がフランス人男性と結婚することになりそうです。彼女がフランス留学時代に知り合い、以来…
ページ上部へ戻る