AntenneFrance N.242 記者会見レポート

┼                                   ┼
A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e______________________________n.242
  S O M M A I R E
  第11回フランス映画祭横浜2003 開催レポート 
  □記者会見レポート
  □キスはご自由に 舞台挨拶
  □僕のアイドル QAコーナー
_______________________________________________
◆◆
◆◆記者会見レポート
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 フランス映画祭横浜2003の開催にあたり、開催初日の18日にフランス大使公邸に
 て横浜受入委員会会長斉藤龍氏、駐日フランス大使ベルナール・ド・モンフェラ
 ン氏、ユニフランス・フィルム・インターナショナル会長マルガレート・メネ
 ゴーズ、団長のヴァンサン・ペレーズを迎えて記者会見が行われた。
 マスコミ陣の注目といえば、世界でもトップスターとして実績を積む団長のヴァ
 ンサン・ペレーズだ。「故トスカン氏に団長を依頼されたときは自分としても
 びっくりしました。なぜ自分が日本を愛しているのを知っているのだろう?と
 思ったほどです。自分としては、団長としての来日よりも新作を抱えた監督とし
 ての来日という実感の方が大きくあります。」と謙虚な姿勢だ。さらに「映画の
 プロモーションではいろんな国を巡りますが、日本の記者は非常にプロ意識も高
 く、毎回インタビューの度によく勉強していることに感心します。日本の記者は
 世界でもトップレベルです。」と会場に居合わせたマスコミ陣をニッコリさせる
 ような発言もあった。
 日本や横浜の印象については「横浜はモダンで近代的。ニューヨークのような印
 象もあります。アーティストとして非常に刺激を受けるところです。また、食べ
 物に関して言えば私は和食が大好きで、週に1回和食を食べないといられないほど
 なのです!」と日本食を愛する様子だ。
 映画の方も日本人監督の影響を受けているようで「黒沢監督の『よいどれ天使』
 は監督として影響を受けています。また溝口監督の愛、運命、死に対する感覚、
 美的センスの捉え方には監督として魅力を感じています。」。また、「『ファン
 ファン・ラ・チューリップ』ではフェンシングを実際に演じたことで日本の剣道
 に興味を持ち始めています。作家では遠藤周作がとても好きです。」と親日派ぶ
 りをアピールした。
 本年度の映画祭はユニフランス側は今年2月に急逝したトスカン会長から新会長を
 迎えて第1回目の映画祭となったわけだが、新会長マルガレート・メネゴーズ氏は
 前会長の意志が受け継ぐ意志をはっきりとコメントした。
 最後に、日本でのフランス映画の普及に多大なる貢献を寄せる配給会社に、敬意
 を表した「フランス映画トロフィー」のノミネート作品の発表には審査員おすぎ
 が登場。「アメリカナイズされたフランス映画は好ましくないけれど、フランソ
 ワ・オゾン監督の活躍も最近目立って・・・」とおすぎらしいコメントを残し
 た。
 年々横浜のイベントとして定着してきたが、昨年度の来場者は2万人以上だったと
 か。本年度も土日作品の完売も目立ち、大いに盛り上がりを見せるに違いない。
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
◆◆
◆◆キスはご自由に 舞台挨拶
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ミシェル・ブラン監督
 今年で映画祭に参加するのは3回目となりました。『仕立屋の恋』、『他人のそら
 似』以来になります。皆さんの気に入るような作品であることを願っています
 し、また日本での配給・公開が決まればさらに良いと思います。映画を通じて文
 化を見られることは素晴らしい感動ですし、自分の映画を見てもらえることにも
 感動します。どうぞ皆さん、日本で本作が公開されるよう祈ってください。
 ヴァンサン・エルバズ
 4年前、映画祭に来日したときは映画祭終了後に東京に2週間滞在しました。
 yellowというクラブのことを知っていたら是非教えてください。素晴らしいディ
 スコです(笑)。本作の日本での配給が決まることを同じく願っています。ま
 た、どうぞこの映画をご覧になっても、私の演じた役の人物を頭がおかしいと思
 わないで下さい(笑)。
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
◆◆
◆◆僕のアイドル QAコーナー
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Q1
 これまで「ビーチ」など俳優としてご活躍されてきましたが、本作のように監督
 として映画に携わることの違いは何でしょうか?
 A1 ギョーム・カネ
 俳優時代は俳優業が忙しく長編ではなく、短編作品を撮っていました。しかし、
 それだけでは物足りないと感じてもいました。俳優と監督の違いは、監督をする
 ことはより個人的な表現が可能となったことです。誰かの考えた台詞や演出では
 なく、自分で考えたものを作ることができます。
 Q2
 次の作品はどんなものを撮りたいと考えていますか?
 A2 ギョーム・カネ
 とにかく違う物を撮りたいと考えています。『僕のアイドル』では、自分の中の
 様々なアイデアを取り入れました。最後にはどう展開するかわからないようなス
 トーリーが好きで本作もそういった感じになったと思います。このお答えはあま
 り賢いものではありません。というのも、誰でも同じような作品ばかりずっと撮
 り続けたいものではないからです。
 Q3
 よくできた映画だと感心しました。脚本、イマジネーションのきっかけは?
 A3 ギョーム・カネ
 そうですねー、僕も実際プロデューサーの別荘に招かれて過ごしたことがありま
 す・・・・。いいえ、というのは嘘です(笑)。脚本はフィリップと共同で作っ
 ていったわけですが、権力やお金あらゆる物を手に入れた退屈してしまい、感覚
 が麻痺した人間を描こうと考えていました。今のフランスでのTV業界では、リア
 リティーショーが社会現象になっています。一線を超えてた行動を起こす番組に
 視聴者が釘付けになっているのですが、無感覚のプロデューサーが感覚を魅了す
 る番組を創り出すことが面白いと思いました。今、小さい子に「大人になったら
 何になりたいの?」と聞くと「有名になりたい」と答える子が多くいます。権威
 が有効になりうる社会になってきているのですが、これは怖いことでもあるとい
 う思いを描きたかったのです。
 Q4
 思い出深いシーン、好きなシーンについてそれぞれお話し下さい。
 A4 フィリップ・ルフェーヴル
 私は脚本に携わっていたので、撮影の初日が思い出深いものとなっています。こ
 れまで練ってきたものが映像になる瞬間が感動しました。テレビのセットで聴衆
 が目の前で反応している時など本当にすばらしい思い出です。
 A4 クロチルド・クロー
 全て素晴らしいと言えます。中でもギョームに平手打ちする場面では、もっと強
 くもっと強くと言われて強く平手打ちしました(笑)。また、作品が出来上がっ
 て試写上映を観たときは、自分のヘアースタイルを見て唖然としました。「一
 体、あのとき自分は何を考えていたのだろう?」と思ったのです(笑)。
 A4 ギョーム・カネ
 フランソワ・ベルレアンが海水パンツのシーンをあまり撮られたくないと言った
 ので、説得しました。彼は水着を着ていることを忘れて窓の前に立ってしまい、
 窓ガラスに映るたびに落ち込んでいました(笑)。
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
━◆東大名誉教授が推薦!◆━最強英会話ヒアリングシステム発売開始!━◆
英語教材ではありません! 《ML短縮:媒体別》
■@■.■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
●12日間で英語耳ができる驚異のシステム、遂に完成!体験談がすごい!
無料体験版付: 《ML短縮:媒体別》
http://ad.trafficgate.net/e/m.pl?h=7610&g=14&m=58&t=mail
◇◇メールアドレス変更・解除______________________◇

  このメールマガジンは、8つの方式で発行されています。
  まぐまぐ   
  Melma     
  Pubzine    
  ※当方の手作業による変更、中止は行っておりません。
  ※配信先の変更は、現在の配信を中止後、上記にてお申し込みください。
◇◇協賛・提携募集___________________________◇

  フランス・コミュニティーをサポートしていただける企業・お店を募集して
  います。詳しくは、 へ
◇◇AntenneFranceの活動 ________________________◇

 □ClubAntenneFrance
   会員制のフランス・クラブです。フランス関連のお店や商品を割引サービ
   スや特別編集の会報誌+DVDが購読できます。
 □rfi musique
   フランス国営国際放送(rfi)のフレンチポップス専門FM局を日本向けにイン
   ターネットでの放送しています。24時間フランスから放送中!
 □Paris Blanche
   
   毎日新聞のウェブサイトで掲載されているフランスファッションの記事
 □フランス・ウェブリング
   日本語のフランス関係のサイトのウェブ・リングです。
   日本のフランス・コミュニティーの輪です。
 □L’HEXAGONE
   フランス関連専門の検索エンジンです。フランス関連のホームページやノ
   ウハウなどを検索できます。
 □MelFR@NCE
   フランスに関係した情報を交換する為のメーリングリストです。質問など
   マナーやルールを守ってご参加下さい。
◇◇お問い合わせ____________________________◇

  記事に関して   
  タイアップ    
  ホームページ   
  ホームページではオリジナル・スクリーンセーバーなどをダウンロードして
  います。
◇◇著作権について___________________________◇

  全ての記事はAntenneFranceのオリジナルもしくは提携した機関より提供して
  掲載しています。掲載された記事はいかなる形式であれ許可なく転載は禁じ
  られています。
  発行:特定非営利活動法人AntenneFrance(アンテンヌフランス)
  ■1997-2002 AntenneFrance, All Rights Reserved.
┼                                   ┼
_____________________________________________________________F____I____N__
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
http://www.AntenneFrance.com/

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る