AntenneFrance N.282 日本文化はフランス人の国民的人気に?

┼                                   ┼
A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e______________________________n.282
  S O M M A I R E
  □日本文化はフランス人の国民的人気に?
  □日本VSフランス ITERをめぐる誘致合戦 vol.2
_______________________________________________
◆◆
◆◆日本文化はフランス人の国民的人気に?
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ついに日本文化はフランス人の国民的人気を博している。そう確信してしまう
 ような行事がこの秋行われました。開催地は南仏プロヴァンスのDigne(ディー
 ニュ)という人口1万8千人足らずの小都市。
 こんな小さな街にも、日本のことが好きな仲間が集まって出来たTaikobashi
 (太鼓橋)というアソシエーションがあります。その協会の若き会長、Marc T
 imiさんが数年がかりで暖めてきた企画で、日本文化を紹介しようという純粋
 な文化イベントです。
 開催地でまず驚いたのは、どこから集めてきたのか150本からの盆栽が一挙公
 開されていました。さらには折り紙、墨絵、書道、生け花のアトリエ、地元の
 ボザール(美術学校)が主催したマンガのアトリエ、プロヴァンス初のマンガ
 コンクール、そして地元アーティストが行った楽焼きのデモンストレーション
 と展覧会など、すべて定員オーバーという盛況ぶりでした。
 近隣の町からも多くの日本に興味のあるプロヴァンス人が押し掛け、お茶会に
 はなんとニースから来たというマダムもいました。
 とまあ、日本への興味は日本人の予想を遙かに超え高まっている模様で、これ
 からはフランスに行くときはフランスのことを知るのはもちろん、フランス人
 の日本好奇心に応えるためにも日本文化を嗜んでおきたいものですね。
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
◆◆
◆◆日本VSフランス ITERをめぐる誘致合戦 vol.2
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日本と欧州連合(EU)が誘致合戦を繰り広げてきた国際熱核融合実験炉(IT
 ER)。ITERの建設地をめぐって日本とEUの間で新たな闘いの火ぶたが切られ
 ている。
 ITER計画には日本とEU、米国、韓国、ロシア、中国の計6カ国・地域が参加
 しており、日本は六ケ所村、EUは仏カダラッシュでの建設を主張。米国、
 韓国が日本側につき、中国、ロシアはEU側についている。誘致国合戦が大詰
 めを迎えたと思われた2003年12月の閣僚級会合でも決着に至らず、膠着状態が
 続いていた。
 EU側が強硬姿勢を示した来たのは今年11月に入ってから。EUがブリュッセ
 ルで閣僚理事会(科学担当)を開き、日欧間などの交渉が決裂した場合には、
 EU単独でフランス南部カダラッシュに実験炉を建設するとのEU欧州委員会
 の勧告を承認した。
 これを受け今月に入り日本側も米国、韓国の3カ国で青森県六ケ所村に実験炉
 を建設する案の検討を始めた。エーブラハム米エネルギー長官による「青森県
 六ケ所村への誘致を支援する米国の姿勢は揺るがない」との発言もあり、日本
 側とEU側の双方一歩も引かない姿勢を強固にしている。
 そして17日、今度は日本が「ITERの立地は日本がふさわしいことを国際的にア
 ピールできる」とした実験結果を発表。高温プラズマの持続実験で、仏カダラ
 ッシュ研究所が持つ世界記録を破ったのである。 プラズマを高温のまま長時
 間維持する技術は、核融合には不可欠。
 一歩も譲り合うことがないように見えるこの綱引き合戦にどうのような決着が
 つくのだろうか。今後の新たな展開に注目したい。
 『ITER』
 太陽が燃える仕組みと同じで、重水素、三重水素といった軽い元素を融合させ
 てエネルギーを生む核融合を実験するための施設。実現すれば燃料1グラムで
 石油8トン相当のエネルギーを生むことができます。今後100年で世界のエネル
 ギー消費は3倍になると言われる中、人類の恒久的なエネルギー源として国際
 的な注目を浴びています。
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
◆◆
◆◆『早聞き時事フランス語』好評発売中です!
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『早聞き時事フランス語』第3号概要
 本商品は、フランス語中級~フランス人向け商品で、トランスクリプトを辞書
 を利用してでもフランス語の内容が理解できる方向けです。
 全編約45分収録
 第3号も特別価格 1,888円(本体価格1,799円+消費税89円)
※送料が別途かかります。
【お申し込み方法】___________________________◇
 下記で販売中
  ◎フランスメディアショップ
      (Visa/Master/JCB/Amex/代引/銀行振込/郵便振替/PayPal対応)
   http://www.france.tc/shop/cart.cgi
   http://france.seesaa.net/ (Visa/Masterのみ)
  ◎フランス専門図書欧明社(東京)http://www.h6.dion.ne.jp/~omeisha/
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
◆◆
◇◇メールアドレス変更・解除______________________◇

  このメールマガジンは、いくつかの方式で発行されています。
  まぐまぐ   
  Melma     
  BIGLOBE
  ※当方の手作業による変更、中止は行っておりません。
  ※配信先の変更は、現在の配信を中止後、上記にてお申し込みください。
◇◇協賛・提携募集___________________________◇

  フランス・コミュニティーをサポートしていただける企業・お店を募集して
  います。詳しくは、 へ
◇◇AntenneFranceの活動 ________________________◇

  アンテンヌフランスの活動は会員の会費や寄付金などで運営されております。
 □まぐまぐプレミアムで有料版フランス情報を配信中!NEW!
  http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/21/P0002114.html
 □Paris.CD NEW!
   フレンチポップスのバイオグラフィー翻訳プロジェクト
   翻訳ボランティア募集中!
 □パリ・フランス
   電話で聞けるフランス情報。0570-003303に電話して2513とダイヤルするか
   「パリフランス」としゃべります。(通話料のみ)
 □ClubAntenneFrance
   会員制のフランス・クラブです。フランス関連のお店や商品を割引サービ
   スや会報誌を購読できます。
 □rfi musique
   フランス国営国際放送(rfi)のフレンチポップス専門FM局を日本向けにイン
   ターネットでの放送しています。24時間フランスから放送中!
 □フランス・ウェブリング
   日本語のフランス関係のサイトのウェブ・リングです。
   日本のフランス・コミュニティーの輪です。
 □L’HEXAGONE
   フランス関連専門の検索エンジンです。フランス関連のホームページやノ
   ウハウなどを検索できます。
◇◇お問い合わせ____________________________◇

  記事に関して   
  タイアップ    
  ホームページ   
  ホームページではオリジナル・スクリーンセーバーなどをダウンロードして
  います。
◇◇著作権について___________________________◇

  全ての記事はAntenneFranceのオリジナルもしくは提携した機関より提供して
  掲載しています。掲載された記事はいかなる形式であれ許可なく転載は禁じ
  られています。
  発行:AntenneFrance(アンテンヌフランス)
  ■1997-2004 AntenneFrance, All Rights Reserved.
┼                                   ┼
_____________________________________________________________F____I____N__
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
http://www.AntenneFrance.com/

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る