AntenneFrance N.294 カルロス・ゴーン、仏ルノーのCEOに就任。その手腕を発揮できるか?

┼                                   ┼
A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e_____________________________n.294
  S O M M A I R E
  □カルロス・ゴーン、仏ルノーのCEOに就任。その手腕を発揮できるか?
  □LVMHにみるいい女の定義
_______________________________________________
◆◆
◆◆カルロス・ゴーン、仏ルノーのCEOに就任。その手腕を発揮できるか?
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日産自動車CEOのカルロス・ゴーン氏が、先月の29日ルノーCEOに就任しました。
 ルノーと日産のCEOを兼務するそうです。日産のトップにいた6年間で株価を5
 倍の価値に引き上げ、経営を建て直したという経験を今ルノーが求めていると
 いうことでしょう。
 日本ではカルロス・ゴーンと聞いて知らない人はいませんよね。顔もぱっと思
 いつくのではないでしょうか。この5年間でゴーン氏について書かれた本は15
 冊にも及ぶとか。漫画化だってされているという人気ぶりです。
 しかし、一方ルノー本拠地のフランスでは知名度が上がるのはまだまだこれか
 らのようです。
 「全く知らないね。テレビを見た程度だよ」
 「恐れていますね。人の意見を聞かずに実行するという噂を聞いていますから」
 「フランスでも日本と同じようにできるかね?結果をみるしかないね」
 「カルロスって名前はスペイン人かい、ポルトガル人かい?」
 と答えるのは、フランス工場の従業員たちです。
 こうした無関心な反応の中にも唯一懸念されている問題があります。それは雇
 用問題です。大幅な経費削減によって「コストキラー」という評判をつれてゴー
 ン氏はルノーに就任したようです。
 確かに、日産復活には大幅なコスト削減によって企業体質の改善という印象が
 あります。悪い見方をすれば、リストラ、下請けの切り捨てや値切りなどツケ
 を払わされた人たちがいることは確かでしょう。ゴーン氏が日産社長へ就任し
 たときも、このような面を大きくクローズアップされていました。日本と違っ
 て厳しいフランスのマスコミは今後どのように紹介していくのでしょうか?
 さて、企業文化も風土も全く違うルノーで結果を出すことができるのでしょ
 うか?ゴーン氏はインタビューにこう答えています。「私は元々ルノーの人間
 で、ルノーが日産と提携したことから日産へ来たのです。日産の6年間の経験
 とそこで培った価値観はありますが、決まった方式や解決策はありません。ル
 ノーはフランスの会社、日産は日本の会社です。それぞれの文化、アイデンテ
 ィティを大事にすべきです」
 企業経営者とは実践家であり、職人だとゴーン氏は考えていて、ルノー新社長
 として柔軟にその手腕を発揮していくのか。これからが楽しみなところです。
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
◆◆LVMHにみるいい女の定義
◆◆ LesVoix n.102発売
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 いい女になりたいという願望は女性であるならば誰もが持つ願いに違いない。
 時代は過ぎ行くけれども、いつになってもいい女の定義はかわらない。キャサ
 リンヘプバーンやグレースケリー。彼女たちはきっと時代を超えても美しい、
 普遍的にいい女なんだろうと思う。
 その普遍的にいい女の定義とは?いい女になるための雑誌や書籍は溢れていて
 もその答えが見つかる本には出会えない。そう思っているときに見つけたのが
 LVMHのミッションだった。
 表参道を歩けば、ルイヴィトン、Dior、セリーヌ、ロエベ、ダナキャラン、シ
 ョーメ、タグホイヤー等々、世界の巨大グループLVMHのブランドが目に入らぬ
 瞬間はないほど。そのLVMHのミッションとバリューこそが、いい女の定義に違
 いないのだ。
▼ミッション
 西洋の最も洗練された「Art de Vivre (生活術)」を世界中に発信すること。
 エレガンスと創造性を自ら体現し、またグループの製品とその製品が表現する
 価値は、伝統と革新性をあわせ持ち、夢とファンタジーの世界を発信すること。
▼5バリュー
 ・クリエイティブで革新的であること (“Be creative and innovative”)
 ・卓越性を追求すること (“Aim for product excellence”)
 ・ブランドイメージを高めること (“Bolster the image of our brands with
  passionate determination”)
 ・起業家精神を持つこと (“Act as entrepreneurs”)
 ・常に最高を目指すこと (“Strive to be the best in all we do”)
 レヴォア102号には自然と共生するというテーマでLVMHの記事が載っている。
 世界でも有数な巨大グループの「共生」は興味深く、その一途で普遍的な理念
 に心を強くうたれるものがある。普段何気なく身に付けているブランドには、
 かくも立派な理念があって、しかもいい女になるための定義とも言えるなんて、
 高級ブランドの奥深さにやられた!って気分なのだ。
 日仏バイリンガル雑誌LesVoix(レ・ヴォア)102号発売 500円
 愛知万博フランスパビリオンでも配布されています。
 ただいまLaFrance.TV/早聞き時事フランス語お買い求めの方にLesVoix102号を
 プレゼント中!(ご注文は下記のサイトでのみです。数に限りがありますので
 お早めに!)
 http://www.france.tc/shop/cart.cgi
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
◆◆早聞き時事フランス語6号発売
◆◆新コーナー「落語で覚えるフランス語会話」
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 フランス語の教材はどうもバラエティーが少なくて、「こういう物が有ればな」
 と考えていた5つがありました。一つめは、フランスの映像を見たい、普通の
 フランス人の考えていることを知りたいと言うこと。これは、LaFrance.TVで
 現実化しました。二つめは、脳活性効果のあるフランス語教材。三つめは、国
 際的言語としてフランス語を活用できる教材。二、三番目は、早聞き時事フラ
 ンス語で、そして、次に実現したい物として、文字やテキストを利用しないフ
 ランス語教材を考えていたのですが、ようやく早聞き時事フランス語のボーナ
 ストラックとして収録することで、実現することが出来ました。
 フランス人と会話していると、もちろん初めて聞く表現とか、その場に合わせ
 てフランス人が話した言い方を聞いて、「なるほど、こういう言い方をするの
 か?」と勉強することが多くあります。フランスに住んでいたりフランス人と
 話す機会の多い方は、こういうことも多いのですが、そうでもないと本や参考
 書などで「学習」することしか無いのではないかと思います。
 自分が直接話さなくても、フランス人が話している隣にいるだけで、こんな感
 じで学ぶことは多いと思い、何か良い方法で再現できればと思っていました。
 そこで、落語っぽくフランス人と日本人が話している状況が良いのではと言う
 ことで開発をしました。
 なぜ落語なのか?と思うかもしれませんが、フランス人で落語が好きという人
 はいるようで、フランス人DJのシリル・コピーニも落語が大好きということ、
 それじゃあ面白そうだからフランス人に落語をやってもらおうと言う感じです。
 フランス人が落語でフランス語を教えるなんて世界初なのでは無いかと思いま
 す。
 今回は、家から会社までの通勤途中が舞台です。
【『早聞き時事フランス語』第5号概要】
 全編約80分収録
 価格 1,888円(本体価格1,799円+消費税89円)
※送料が別途かかります
 
 ・日本  :100歳以上の人口が増える日本
 ・香港  :アジアではユーロが強くなっている
 ・フランス:クリスティアン・ディオール誕生100周年
 ・フランス:イースターのシンボル、ウサギと卵
 ・フランス:映画「コーラス」に関するトラブル
 ・日本  :相撲力士がズボンを着用?
 ・モナコ :レニエ-III世死去
 ・フランス:IT系学生が世界で一番難しい暗算に成功
 ・中国  :原子力発電所を15年で造る
 ・フランス:ミレーヌ・ファルメール新アルバムリリース
 ・フランス:エールフランススタッフの新制服はC.ラクロワデザイン
 世界のニュースを全20タイトル収録!
 http://www.france.tc/serendipity/
◆◆
◆◆LaFrance.TV 08 マリリン・カント発売
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 パリで活躍のビジネスマン・話題のイベント主催者・ディレクターのインタビ
 ューを集め収録したフランスDVDマガジン。 フランス人の人生観や仕事観を通
 して、最新のプロフェッショナルなフランスの情報を手に入れることができま
 す。 本気でフランス語を学びたい方のために、ネイティブのフランス語を聞
 き取る訓練に役立つ仏文スクリプト付き。日本語要約文がつきました!
 http://www.lafrance.tv/dvd/
【ご注文方法】____________________________◇
  ◎フランスメディアショップ
      (Visa/Master/JCB/Amex/代引/銀行振込/郵便振替/PayPal対応)
   http://www.france.tc/shop/cart.cgi
   http://france.seesaa.net/ (Visa/Masterのみメール便配送)
   http://tenant.depart.livedoor.com/t/france/
  ◎フランス専門図書欧明社(東京)http://www.h6.dion.ne.jp/~omeisha/
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
◇◇メールアドレス変更・解除______________________◇

  このメールマガジンは、いくつかの方式で発行されています。
  まぐまぐ   
  Melma     
  BIGLOBE
  ※当方の手作業による変更、中止は行っておりません。
  ※配信先の変更は、現在の配信を中止後、上記にてお申し込みください。
◇◇協賛・提携募集___________________________◇

  フランス・コミュニティーをサポートしていただける企業・お店を募集して
  います。詳しくは、 へ
◇◇AntenneFranceの活動 ________________________◇

  アンテンヌフランスの活動は会員の会費や寄付金などで運営されております。
 □フランス情報コミュニケーションサイトFrance.ST NEW!
  http://www.france.st/
 □まぐまぐプレミアムで有料版フランス情報を配信中!
  http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/21/P0002114.html
 □Paris.CD NEW!
   フレンチポップスのバイオグラフィー翻訳プロジェクト
   翻訳ボランティア募集中!
 □パリ・フランス
   電話で聞けるフランス情報。0570-003303へ電話して2513とダイヤル
 □フランスメディアショップ
   LaFrance.TVや早聞き時事フランス語や雑誌LesVoixの販売
 □ClubAntenneFrance
   会員制のフランス・クラブです。フランス関連のお店や商品を割引サービ
   スや会報誌を購読できます。
 □フランス・ウェブリング
   日本語のフランス関係のサイトのウェブ・リングです。
   日本のフランス・コミュニティーの輪です。
 □L’HEXAGONE
   フランス関連専門の検索エンジンです。フランス関連のホームページやノ
   ウハウなどを検索できます。
◇◇お問い合わせ____________________________◇

  記事に関して   
  タイアップ    
  ホームページ   
  ホームページではオリジナル・スクリーンセーバーなどをダウンロードして
  います。
◇◇著作権について___________________________◇

  全ての記事はAntenneFranceのオリジナルもしくは提携した機関より提供して
  掲載しています。掲載された記事はいかなる形式であれ許可なく転載は禁じ
  られています。
  発行:AntenneFrance(アンテンヌフランス)
  ■1997-2005 AntenneFrance, All Rights Reserved.
┼                                   ┼
_____________________________________________________________F____I____N__
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
http://www.AntenneFrance.com/

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る