AntenneFrance n.358 アメリカのフランス語圏

┼                                   ┼
A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e______________ISSN_1881-2597_n.358
  S O M M A I R E  2006/12/16
  □アメリカのフランス語圏
  □Les Voix プレゼント
_______________________________________________
◆◆
◆◆アメリカのフランス語圏
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 松坂がボストン・レッドソックスに入団が決まりましたね。松坂屋が便乗セー
 ルでもするのかと思いましたが、さすがにそれは無いようです。さてボストン
 はアメリカの都市の中でもヨーロピアンなところで日本人留学生も多く住んで
 います。アメリカの東北部をニューイングランド地方と言いますが、イングラ
 ンドというとイギリスですが、この地域独特のなまりがあります。ボストンの
 人はボストンのことを「ボーストン」と発音します。北アメリカ大陸には、ケ
 ベックやニューオリオンズなどフランス語を話す住民の居る地域があります。
 実はニューイングランド地方にも非常に少ないのですが田舎の方でフランス語
 しか話さない家があったりします。
 ボストンのような都市では、片言でもフランス語が出来ると「スゴイ」と扱わ
 れますが、スペイン語を流暢に話しても、対して驚かれません。これは南アメ
 リカのヒスパニック系の移民のイメージがあって、低所得者だったりあまり人
 がやりたがらない仕事をしていることが多いのです。
 しかし、これがアメリカのフランス語圏であるニューオリオンズでは、英語使
 用者に比べフランス語をネイティブにする人たちは所得が低く、社会的地位が
 低いことが多いのです。アメリカ合衆国の憲法は実は公用語が英語であること
 は決まっていないのですが、日常生活も経済も英語の圧倒的支配の中、厳しい
 ようです。
 カナダはフランス語と英語が正式に公用語として認められていますが、西に行
 くに従って英語を話す人しか居なくなります。カナダで商品を買うと必ず英仏
 2カ国語で記載されていますが、これも法律で決められています。
 カナダにおけるフランス語圏は縮小しているようで、その本山であるケベック
 州でも同様のようです。ケベック州の州都ケベックシティーは非常に小さな都
 市でヨーロッパ的です。さすがにフランス語が通じますが、オリンピックを行
 ったモントリオールではフランス語をネイティブにする人はかなり少なくなっ
 ているようです。やはりここでも、経済的には英語圏に押されていて、オリン
 ピックを開催した都市で一番発展しなかったと烙印を押されてしまっています。
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
◆◆
◆◆Les Voix プレゼント
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2008年は日仏関係150周年だそうです。日仏外交関係は2008年に樹立150周年を
 迎えます。フランスから日本に初めて派遣された使節であるジャン・バティス
 ト・ルイ・グロ男爵によって、日本と最初の平和・修好・通商条約が1858年10
 月9日、江戸で調印されました。来年はそれに先駆け様々なイベントや企画が
 スタートするそうです。
 さて、現在アンテンヌフランス購読者の皆様対象に、日仏バイリンガル雑誌と
 して25年を迎えたLes Voixを抽選で10名様プレゼントします。皆様ふるってご
 応募下さい。
 応募は[email protected]宛に
 タイトルは「アンテンヌフランス・プレゼント応募」
 本文に希望商品名、郵便番号、住所、氏名、電話番号、メールアドレス、感想
 希望などを記載の上、ご応募下さい。
 応募締切は12月19日まで
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
◆◆
◆◆Les Voix 104号音声ディスク、早聞き時事フランス語12号発売
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Les Voix 104号音声ディスク、早聞き時事フランス語12号が発売となりました。
 Les Voix 104号の音声ディスク版は1枚版とお得な2枚版を用意してみました。
 1枚版は1枚のディスクに入りきるだけLes Voixの記事の音読を収録しておりま
 す。2枚版は1枚版のディスクの他、早聞き時事フランス語で好評な高速音声ト
 ラック(2倍速)と1枚版で入りきらなかった記事も収録しております。
 近年フランス人の深い日本への興味から、日本の伝統的情報は新しく会うフラ
 ンス人との交流にも役立つかも知れません。アンテンヌフランスでも神道に魅
 了されたフランス人に良く会います。
 1) 世界でもっとも物価の高かった都市、東京
 2) 過労死:労働は体に良くない!
 3) 「白い黄金」の都市(世界遺産アルク・エ・スナン王立製塩所)
 4) 香水「パリ=東京」
 5) ブラウン管ディスプレイの害-ある科学的事実
 6) フリーターとニート
 7) 藤田嗣冶
 8) ラ・ヴィレットに神々が舞い降りる(備中神楽パリ公演)*二枚版のみ収録
 早聞き時事フランス語12号は後半の記事である世界の情報をフランス語で伝え
 ようという精神で初めてはや12号。多分面白みのないフランス24より楽しめる
 内容です。
 ■ニュースタイトル
 (フランス国内)
 フランス:「Nuits Blanches」(徹夜)イベント
 フランス:「9.11」から5年
 フランス:同棲のカップルで生まれる赤ちゃんの人数が増加
 フランス:リールのオペラ座に象が??
 フランス:グラフィック芸術の語彙集
 (インターナショナル)
 アルゼンティーナ:コロンビア人と妊娠の女性がタンゴワールドチャンピオンに
 ブラジル:もう一つの恐竜を発見
 エジプト:ラムセスIIはカイロを離れることに
 アメリカ:「ユナイテッド93」の公開
 イタリア:Veneziaの映画祭「モストラ」第63回
 日本  :失業率が減る
 ロンドン:ブッシュ大統領の暗殺事件ドキュメンタリー????
 日本  :ホリエモンの裁判
 フィンランド:世界一番難しい「すうどく」誕生。
 http://www.france.tc/からお買い上げの方に、Les Voixのバックナンバーや
 資料用として保管してあったLabelFranceなどの小冊子などを在庫処分でプレ
 ゼント実地中です!(同封する小冊子に関しては、こちらでランダムに挿入い
 たします。ただし、個数に限りがありますので、無くなり次第終了とさせてい
 ただきます。)
 また近日無料のClubAntenneFrance会員登録制を開始する予定ですが、それに
 先立ち商品購入者向けにフランスアドレス(parigots.fr/parisien.cc/parisie
 nne.cc/gmailの機能を利用しwebmailやpop受信可、容量2GB、迷惑メールフィ
 ルター付き)提供サービスを開始します。
 「フランスメディアショップ」で
 http://www.france.tc/
◇◇メールアドレス変更・解除______________________◇

  このメールマガジンは、いくつかの方式で発行されています。
  まぐまぐ   
  まぐまぐでは「殿堂入りメルマガ」「草分けメルマガ【地域の情報】」です。
  Melma     
  BIGLOBE    
  ※当方の手作業による変更、中止は行っておりません。
  ※配信先の変更は、現在の配信を中止後、上記にてお申し込みください。
◇◇協賛・提携募集___________________________◇

  フランス・コミュニティーをサポートしていただける企業・お店を募集して
  います。詳しくは、 へ
◇◇AntenneFranceの活動 ________________________◇

  アンテンヌフランスの活動は会員の会費や寄付金などで運営されております。
 □ClubAntenneFrance
   アンテンヌフランスを応援する日本最大級の日仏団体です。
 □パリ・ブランシェ
   アンテンヌフランス編パリのガイド本好評発売中!
   本書紹介のお店が続々日本進出中!
 □フランスメディアショップ
   LaFrance.TVや早聞き時事フランス語や雑誌LesVoixの販売
 □France.ST
  フランス情報コミュニケーションサイト
 □FranceJournal
   まぐまぐプレミアムで有料版フランス情報を配信中!
 □Paris.CD
   フレンチポップスのバイオグラフィー翻訳プロジェクト
   翻訳ボランティア募集中!
 □パリ・フランス
   電話で聞けるフランス情報。0570-003303へ電話して2513とダイヤル
 □フランス・ウェブリング
   日本語のフランス関係のサイトのウェブ・リングです。
   日本のフランス・コミュニティーの輪です。
 □L’HEXAGONE
   フランス関連専門の検索エンジンです。フランス関連のホームページやノ
   ウハウなどを検索できます。
◇◇お問い合わせ____________________________◇

  記事に関して   
  ホームページ   
  ホームページではオリジナル・スクリーンセーバーなどをダウンロードして
  います。
◇◇著作権について___________________________◇

  全ての記事はAntenneFranceのオリジナルもしくは提携した機関より提供して
  掲載しています。掲載された記事はいかなる形式であれ許可なく転載は禁じ
  られています。
  発行:AntenneFrance(アンテンヌフランス|東京都港区)
  ■1997-2006 AntenneFrance, All Rights Reserved.
┼                                   ┼
_____________________________________________________________F____I____N__
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
http://www.AntenneFrance.com/

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る