AntenneFrance n.370 フランスの旅行は、宇宙か欧州か?

┼                                   ┼
A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e______________ISSN_1881-2597_n.370
  S O M M A I R E  2007/6/21
  □フランスの旅行は、宇宙か欧州か?
_______________________________________________
◆◆
◆◆フランスの旅行は、宇宙か欧州か?
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今スペースシャトルが打ち上げられて、帰還しようとしている。昔なら衛生生
 中継なんて事もあったが、今では忘れられた存在なのか、もう新しいニュース
 ではなくなってしまったのか、お約束の耐熱パネルの問題で帰還が延期もされ
 たがニュースであまり採り上げられていない。
 そんな中でスペースシャトル型の宇宙船は新たな話題を振りまこうとしている。
 エアバスの親会社にあたるEADS(European Aeronautic Defence and Space Com
 pany,欧州航空防衛宇宙社)は宇宙旅行事業を参入しようとしていて、2012年頃
 のサービス開始に向け宇宙旅行船を開発に着手する模様だ。
 このプロジェクトはアストリウム(Astrium)と言い、4人乗りで高度100kmを約3
 分間の無重力状態を体験でき90分間の弾道飛行が体験できる。料金はおよそ15
 ~20万ユーロ(約2500~3300万円)と比較的低予算で宇宙旅行が可能となる。
 (ロシアのソユーズは約30億円)どの滑走路からも離着陸可能で収益性の高い
 システムを計画しているという。しかし既に競合もおり、アメリカのスペース
 シップ、ヴァージン・ギャラクティックなど話題も大きい。
 そんな中でエアバス自体もルブルジェの航空ショーで339機を受注したという。
 (仮受注も含む)対するアメリカのボーイングは46機を受注と大幅に差が開い
 た感があるが、ボーイングによれば、年間を通して受注を受けておりこの航空
 ショーのみではないと言う。年間を通した確定受注件数では、エアバスは今回
 の受注を含めて420機、ボーイングは435機とボーイングの方が多い。エアバス
 は2年連続赤字を払拭したい考えだが、だが今年も大幅な赤字を計上する見込
 みだ。
 今回の航空ショーでエアバスに受注したところでは、中東が目立つ。このとこ
 ろの原油高上昇を受けて、オイルマネーは活況のようで、飛行機だけではなく
 船も買ってしまう。豪華客船「クイーン・エリザベス2世」をアラブ首長国連
 邦(UAE)のドバイ首長国政府の投資会社イスティスマルが1億ドル(約120
 億円)で購入した。先日バーニーズ・ニューヨークの購入で話題になったばか
 りだ。
 さて、エアバスが好調だとしても、旅客業界は更に厳しくなっている様だ。6/
 10に新しいTGV路線(TGV東線TGV-Est)が開通した。今まで4時間かかっていた
 パリ-ストラスブール間が2時間20分に短縮される。飛行機では1時間程度だが、
 テレビ局による実際の時間測定によるとほんの数分飛行機が速かっただけで、
 料金や環境に与える影響を考えるとTGVに分があるとしていた。
 ヨーロッパの高速鉄道網はどんどん拡大し、スペインのバルセロナからハンガ
 リーのバルセロナまで拡張する計画で、ドイツのICEと相互乗り入れが同日開
 始された。ドイツ国境近くのストラスブールでは2つの路線が設置され、パリ
 -ミュンヘン-ウイーン-ブタペストを繋ぎ、もう一つはバルセロナ-リヨン
 -フランクフルト-ハンブルクを結ぶ事になっている。
◆◆フランス語順思考パターントレーニングディスク
◆◆Ecoutarium 3 発売
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Ecoutariumは単位文節ごとに解釈し、フランス語を逐次処理して理解する脳に
 フランス語を理解していくメカニズムを作り上げるトレーニングディスクです。
 三巻完結のEcoutariumシリーズの最終号です。3号は1、2号より、文章、文
 節を長めにして難易度を上げています。3号には1~3号のクイズ集を付録、
 理解度のチェックに役立ちます。ボーナストラックとして、2倍速音声も収録
 しました。
 フランスメディアショップ
 http://www.france.tc/
 フランス語が話せるようになりたい。
 でも、何が一番いい方法なの?
 どう勉強したらいいの?
 フランス映画を字幕なしでみたい
 フランス人のお友達と言葉の壁を感じたくない
 ビジネスでフランス語を使いたい
 言葉を習得しようとする思いは人それぞれ。
 しかし、英語ではなく第2外国語となると
 その学習方法も限られていてレベルアップを図ろうとしても
 どうしたらよいかわからないジレンマに陥ることもしばしばある。
 エクタリウムはそんなジレンマの解消に応えるべく
 初級から上級者までが、フランス語力をアップさせることができる
 わかりやすく学習できるスタイルの教材です。
 センテンスごとにフランス語、日本語の順番で聞くことで無理なく文章を理解
 できます。センテンスが区切られているので、自然と単語の意味も覚えてしま
 うでしょう。「単語帳を片手に」、から抜け出して、「単語帳が自然と耳に入
 ってくる体質」を目指しましょう。
 また、時事単語や流行語を含み最新のフランス語を耳にすることができます。
 フランス人のお友達との会話も常に時代に合った単語を使って洗練させたもの
 にしたいですね。フランス語力を確実に身に付けたい人のためのエクタリウム
 です。
 ■Ecoutarium 3 収録記事
  相撲力士がズボンを着用?
  反マリファナキャンペーン
  マリファナは薬局で販売開始
  公式トイレは無料に
  フランス人のテレビ観賞は1日3時間24 分
  イースターのシンボル、ウサギと卵
  ポワーティのFuturoscope3000万人目の観客!
  アジアではユーロが強くなっている
  携帯電話と文学の融合
  電話をしながら運転すると、高年齢の運転と同様
  アメリカのグッズは…made in china !
  ヨーロッパの「美術館ナイト」は成功
◇◇メールアドレス変更・解除______________________◇

  このメールマガジンは、いくつかの方式で発行されています。
  まぐまぐ   
  まぐまぐでは「殿堂入りメルマガ」「草分けメルマガ【地域の情報】」です。
  Melma     
  BIGLOBE    
  ※当方の手作業による変更、中止は行っておりません。
  ※配信先の変更は、現在の配信を中止後、上記にてお申し込みください。
◇◇協賛・提携募集___________________________◇

  フランス・コミュニティーをサポートしていただける企業・お店を募集して
  います。詳しくは、 へ
◇◇AntenneFranceの活動 ________________________◇

  アンテンヌフランスの活動は会員の会費や寄付金などで運営されております。
 □ClubAntenneFrance
   アンテンヌフランスを応援する日本最大級の日仏団体です。
 □パリ・ブランシェ
   アンテンヌフランス編パリのガイド本好評発売中!
   本書紹介のお店が続々日本進出中!
 □フランスメディアショップ
   LaFrance.TVや早聞き時事フランス語や雑誌LesVoixの販売
 □France.ST
  フランス情報コミュニケーションサイト
 □FranceJournal
   まぐまぐプレミアムで有料版フランス情報を配信中!
 □Paris.CD
   フレンチポップスの情報サイトへリニューアル中
   バイオグラフィー翻訳プロジェクト翻訳ボランティアも募集中!
 □パリ・フランス
   電話で聞けるフランス情報。0570-003303へ電話して2513とダイヤル
 □フランス・ウェブリング
   日本語のフランス関係のサイトのウェブ・リングです。
   日本のフランス・コミュニティーの輪です。
 □L’HEXAGONE
   フランス関連専門の検索エンジンです。フランス関連のホームページやノ
   ウハウなどを検索できます。
◇◇お問い合わせ____________________________◇

  記事に関して   
  ホームページ   
  ホームページではオリジナル・スクリーンセーバーなどをダウンロードして
  います。
◇◇著作権について___________________________◇

  全ての記事はAntenneFranceのオリジナルもしくは提携した機関より提供して
  掲載しています。掲載された記事はいかなる形式であれ許可なく転載は禁じ
  られています。
  発行:AntenneFrance(アンテンヌフランス|東京都港区)
  ■1997-2007 AntenneFrance, All Rights Reserved.
┼                                   ┼
_____________________________________________________________F____I____N__
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
http://www.AntenneFrance.com/

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る