AntenneFrance n.391 フランスの公共放送CM廃止へ

┼                                   ┼
A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e______________ISSN_1881-2597_n.392
  S O M M A I R E  2008/2/14
  □フランスの公共放送CM廃止へ
  □次世代高速列車AGV
_______________________________________________
◆◆
◆◆フランスの公共放送CM廃止へ
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 フランスの公共放送は現在CMを入れており、受信料による収入が約65%で、広
 告収入は約3割に上る。この結果、フランスの公共放送の受信料はヨーロッパ
 でも最安だそうだ。
 しかし公共放送におけるCMを廃止すると言うことで、公共放送に努める人はデ
 モを起こしている。ニュース番組でもいつもと違うセットでちょっと悲しい雰
 囲気の画面になっていた。またこの内容に対しての異議を訴えていた。
 このニュースによれば、CMの廃止に関して異議を唱えているのではなく、それ
 に変わる財源をどうするのか、と言うことを先に考えてから発表するべきであ
 り、このままでは収入が減るだけで、公共放送の維持・存続に関わるとのこと
 だ。もちろん受信料の値上げは、大統領・政府も反対で、国が財政難の中、公
 共放送のために新たな予算を捻出することは出来ないだろう。
 フランスの公共放送に近い関係者からの話では、フランスの外国向け公共放送、
 rfiやTV5や新しくできたばかりのFrance24は、その存続が危うい事が言われて
 おり、いずれ全て合併するだろうとの見通しを聞かされていた。ただし、rfi
 が外務省管轄、France24は政府主導とはいえ民間のテレビ局TF1と公共放送のF
 rance Televisionsの共同運営、TV5はフランス語圏の放送局の放送とそれぞれ
 所属が違うところが問題だろう。
◆◆
◆◆次世代高速列車AGV
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 フランスの輸送機器大手のアルストム(Alstom)はTGV(Train a Grande Vitesse)
 に置き換わる次世代高速列車AGVを発表した。AGVはAutomotrice Grande Vites
 seのイニシャルだ。名前は少ししか変わらないが、動力方式がいわゆる日本の
 新幹線方式を採用している。
 この違いは何かというと、TGVでは動力源が列車の先頭と末尾にあり、機関車
 が列車全体を引っ張るという方式。利点は機関車以外の車体は安く製造できる。
 また、モーター無い客席は動作音が聞こえないのでより静かになる。
 新幹線方式は全車体にモーターを設置しているが、この利点は加速が速いこと。
 加速が速いために最高速度になるまでの時間が短く、到着までの時間を短縮す
 ることが出来る。日本のようなカーブの多い地形などで、減速を余儀なくさせ
 られたり、停車駅が多い場合は、この様なシステムが有利と言われている。
 AGVは、以前よりより速く、軽く、エネルギー効率が高く、98%がリサイクル可
 能と環境にも配慮した設計で、客室はよりゆったりしているという。TGVの営
 業最高速度320Km/hを40km/h更新し360kn/hとなる予定だ。既にイタリアに受注
 されフランスでは2014年ごろ登場とのこと。
 いくらフランスが好きでも日本の新幹線が負けるのは悔しいが、フランスは在
 来線でも200km/h以上を出し鉄道に関しては最先端を行っていたらしい。日本
 の場合、東海道新幹線など1960代の設備だし単なる高速化は厳しいかもしれな
 いが、山の手線並みの過密ダイヤの運行などスピード以上の能力など特筆すべ
 き点が多い。フランスはTGV方式の優位性を主張して外国の新幹線新設の契約
 を獲っていったが、結局日本の方式を取り入れることになった。
◆◆
◆◆CleClaire01 能力開発的フランス語トレーニング 発売
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 クレクレールはフランス人のインタビューなどを通して、大まかに内容を把握
 できるようにするためのトレーニングディスクです。3ステップで無理なくフ
 ランス語を理解できるようにプログラムしました。今回はLaFrance.TV5より
 ニコラ・ロジェロのインタビューを教材化しました。
 フランスメディアショップ
 http://www.france.tc/
◇◇メールアドレス変更・解除______________________◇

  このメールマガジンは、いくつかの方式で発行されています。
  まぐまぐ   
  まぐまぐでは「殿堂入りメルマガ」「草分けメルマガ【地域の情報】」です。
  Melma     
  BIGLOBE    
  ※当方の手作業による変更、中止は行っておりません。
  ※配信先の変更は、現在の配信を中止後、上記にてお申し込みください。
◇◇協賛・提携募集___________________________◇

  フランス・コミュニティーをサポートしていただける企業・お店を募集して
  います。詳しくは、 へ
◇◇AntenneFranceの活動 ________________________◇

  アンテンヌフランスの活動は会員の会費や寄付金などで運営されております。
 □ClubAntenneFrance
   アンテンヌフランスを応援する日本最大級の日仏団体です。
 □パリ・ブランシェ
   アンテンヌフランス編パリのガイド本好評発売中!
   本書紹介のお店が続々日本進出中!
 □フランスメディアショップ
   LaFrance.TVや早聞き時事フランス語や雑誌LesVoixの販売
 □France.ST
  フランス情報コミュニケーションサイト
 □FranceJournal
   まぐまぐプレミアムで有料版フランス情報を配信中!
 □Paris.CD
   フレンチポップスの情報サイトへリニューアル中
   バイオグラフィー翻訳プロジェクト翻訳ボランティアも募集中!
 □パリ・フランス
   電話で聞けるフランス情報。0570-003303へ電話して2513とダイヤル
 □フランス・ウェブリング
   日本語のフランス関係のサイトのウェブ・リングです。
   日本のフランス・コミュニティーの輪です。
 □L’HEXAGONE
   フランス関連専門の検索エンジンです。フランス関連のホームページやノ
   ウハウなどを検索できます。
◇◇お問い合わせ____________________________◇

  記事に関して   
  ホームページ   
  ホームページではオリジナル・スクリーンセーバーなどをダウンロードして
  います。
◇◇著作権について___________________________◇

  全ての記事はAntenneFranceのオリジナルもしくは提携した機関より提供して
  掲載しています。掲載された記事はいかなる形式であれ許可なく転載は禁じ
  られています。
  発行:AntenneFrance(アンテンヌフランス|東京都港区)
  ■1997-2008 AntenneFrance, All Rights Reserved.
┼                                   ┼
_____________________________________________________________F____I____N__
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
http://www.AntenneFrance.com/

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る