AntenneFrance n.415 リーマンショック、驚きの余波

┼                                   ┼
A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e______________ISSN_1881-2597_n.415
S  O  M  M  A  I  R  E  2008/9/25
□リーマンショック、驚きの余波

_______________________________________________<http://AntenneFrance.com/>

◆◆
◆◆リーマンショック、驚きの余波
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リーマン・ブラザーズの経営破綻後、ニューヨーク株価は9.11以来の値下がり
だそうだが、リーマンショックは対岸の火事ではない。ヨーロッパでもその飛
び火はただならぬもののようで…・

ドイツの事件が最も驚きか。何とドイツ復興金融公庫(KfW)銀行グループが、
リーマン・ブラザーズ破綻の発表当日、同社に対して3億ユーロ(450億円)の
送金を行っていたとが報じられた。同公庫は返金を求める方針だが、全額が戻
ってくることはまずないだろう。

送金は事前に取り決めていたスワップと呼ばれる金融取引。原因は「技術的な
ミス」による送金だったとしているが、どのようなミスかの説明はなく、3億
ユーロという大金が「技術的なミス」で送金されてしまってよいはずはない。
非難の声は止まないようすだ。

イギリスでは、銀行大手「ロイズTSB」が、住宅金融最大手「HBOS」を買収す
ると発表した。HBOSは、サブプライム問題のあおりで業績が悪化し、これにリー
マンの破綻をきっかけに信用不安が拡がり株価が急落。資産規模が下回るロイ
ズが買収で救済するという異例の展開となった。これによってイギリスで総資
産4位の巨大金融機関が誕生することになる。

さて、フランスはどうか。

リーマン・ブラザーズに対し、フランスの銀行が保有する貸し出しや社債など
の債権総額が39億ユーロ(約5800億円)に達することが分かっている。金額は
大手銀7行の合計。仏ベルギー系デクシアが23億ユーロ(約3400億円)と突出
しており、デクシアを除けば「仏銀への影響は限られる」との見解が多いよう
だ。

サブプライム問題の影響で、法人個人ともに銀行からの貸し渋りが続いていた
こともあり、今後の景気の後退が懸念されている。当面の個人の不安は物価の
上昇とローンの返済といったところか。

フィヨン首相は「アメリカの金融機関関係者には重い責任がある。複雑で不透
明な金融商品に踊らされた。リスク管理、透明性への危機感は二度と失われて
はいけない」とコメントを発表している。

怒りの声はアメリカに届くとよいのだが…。

◆◆能力開発的フランス語トレーニング
◆◆CleClaire
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<語学力を発達させるコツはここにあった!>

【語学習得が得意な人のコツを取り入れました】
外国語の習得が得意な人は、一ヶ国のみならず何カ国語もすらすらと学んでい
く傾向があります。そのコツはどこにあるのでしょうか。

3カ国語以上話せる人が学習のポイントとしてよく口にするのは「キーワード
から大意をつかみ、意味を想像する」ということです。勿論、豊富なボキャブ
ラリーを身に付け文法を学ぶことも大切ですが、習得を狙う言葉を繰り返し聞
き、強調されたり繰り返し出てくるワードを聞き取り、そこから意味を想像し
ていくことで、能が活発に動き学ぶ速度が速まるのです。

自分自身で意味を想像し考えること。このことが語学習得の際、必要な力とさ
れます。「クレクレール」はそのとき大切となる「キーワードリスニング」に
目を付けました。

【字幕付き。キーワードマップが学習スピードをアップさせます】
「クレクレール」はフランス人のインタビューを字幕付きで見ることができま
す。なおかつ、そのときインタビューを理解する上で重要な「キーワード」を
画面上で浮かび上がらせる「キーワードマップ」を表示しています。

「キーワードマップ」は、一つのキーワードが他の文節とどう結びついている
のかを視覚的に画面上に表示しますので、耳だけではなく目で見ることによっ
て、意味を掘り下げてイメージすることができます。想像する力が増すことと
一つ一つのワードの結びつきがよりはっきりとしてきますから、高い学習効果
が期待できます。

<誰でもなれる語学マスター>
今からでは遅い。新しい単語を覚えることができない。1日に何時間もリスニ
ングに費やす時間がない。

語学の習得を目指す人にとって、こんな悩みはつきものです。人それぞれに悩
みはなくならないかもしれませんが、是非、語学のコツを身に付けて、人より
も早いスピードで学習するクセを身に付けてしまいましょう。

コツさえつかめば、フランス語であろうと他の外国語であろうと学習法は同じ
です。一度楽しくなれば、すらすらと身に付いてしまいますから!

フランスメディアショップ
http://www.france.tc/

商品一覧(LaFrance.TV/早聞き時事フランス語/Ecoutarium/CleClaire/Les Voix)
http://www.france.tc/magasin/site_map.php

◇◇メールアドレス変更・解除______________________◇

このメールマガジンは、いくつかの方式で発行されています。
まぐまぐ   <http://rap.tegami.com/mag2/m/0000000200.htm>
まぐまぐでは「殿堂入りメルマガ」「草分けメルマガ【地域の情報】」です。
Melma     <http://www.melma.com/mag/30/m00000030/>
BIGLOBE    <http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/205.html>
※当方の手作業による変更、中止は行っておりません。
※配信先の変更は、現在の配信を中止後、上記にてお申し込みください。

◇◇協賛・提携募集___________________________◇

フランス・コミュニティーをサポートしていただける企業・お店を募集して
います。詳しくは、<[email protected]> へ

◇◇AntenneFranceの活動 ________________________◇

アンテンヌフランスの活動は会員の会費や寄付金などで運営されております。
□ClubAntenneFrance <http://club.antennefrance.com/>
アンテンヌフランスを応援する日本最大級の日仏団体です。
□パリ・ブランシェ <http://www.parisbranche.com/>
アンテンヌフランス編パリのガイド本好評発売中!
本書紹介のお店が続々日本進出中!
□フランスメディアショップ<http://www.france.tc/>
LaFrance.TVや早聞き時事フランス語や雑誌LesVoixの販売
□France.ST <http://www.france.st/>
フランス情報コミュニケーションサイト
□FranceJournal <http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/21/P0002114.html>
まぐまぐプレミアムで有料版フランス情報を配信中!
□Paris.CD <http://www.paris.cd/>
フレンチポップスの情報サイトへリニューアル中
バイオグラフィー翻訳プロジェクト翻訳ボランティアも募集中!
□パリ・フランス <http://www.parisfrance.be/>
電話で聞けるフランス情報。0570-003303へ電話して2513とダイヤル
□フランス・ウェブリング <http://www.antennefrance.com/WebRing/>
日本語のフランス関係のサイトのウェブ・リングです。
日本のフランス・コミュニティーの輪です。
□L’HEXAGONE <http://www.antennefrance.com/search/hexagone.html>
フランス関連専門の検索エンジンです。フランス関連のホームページやノ
ウハウなどを検索できます。

◇◇お問い合わせ____________________________◇

記事に関して   <[email protected]>
ホームページ   <http://www.antennefrance.com/>
ホームページではオリジナル・スクリーンセーバーなどをダウンロードして
います。

◇◇著作権について___________________________◇

全ての記事はAntenneFranceのオリジナルもしくは提携した機関より提供して
掲載しています。掲載された記事はいかなる形式であれ許可なく転載は禁じ
られています。
発行:AntenneFrance(アンテンヌフランス|東京都港区)
■1997-2008 AntenneFrance, All Rights Reserved.
┼                                   ┼
_____________________________________________________________F____I____N__
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
http://www.AntenneFrance.com/

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る