AntenneFrance N.71

┼                                   ┼
                                  vol.71
                       A n t e n n e F r a n c e
                       ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                       ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                       ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                       ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                       ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                       ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                       ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                       ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ◆◆◆
                        ◆◆◆ ◆◆◆◆◆◆ ◆
                         ◆◆◆  ◆◆ ◆◆
                        ◆ ◆  ◆      ◆
                                ◆
                            ◆
                        ┼           ┼
                         S O M M A I R E
                        ┼           ┼
         N O U V E L L E
       i◆お知らせ
        _____________________________
         L E P E T I T B O U Q U E T
       1◆le Vendredi 14 janvier 2000
        _____________________________
         L E P E T I T B O U Q U E T
       2◆12月26、27日にフランスをおそった暴風雨で88人の死者
        _____________________________
         r f i m u s i q u e
       3◆Jean Jacques Goldman 8
        _____________________________
         I N F O R M A T I O N
       i◆AntenneFrance 姉妹サイト
        _____________________________
         I N F O R M A T I O N
       i◆登録・解除・お問い合わせなどについて
        _____________________________
┏━┓                          N O U V E L L E
┃0┃お知らせ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□スタッフの今年の抱負(第2弾)
 「あせらず騒がず、自分を信じて、走りながら考える。」熊谷
 「rfiを毎日聞いてヒアリング力を伸ばす。愛猫をダイエットさせる。」山田
 「美しい日本語を話す。映画日記をつける(老後の楽しみのため)。笑いの追求
  」池田
 「自分のやりたいことに向かって貪欲に突き進む!」高橋
□あちゃら2月号(発売中)で紹介されました。
 AntenneFranceが、あちゃら2月号のメールマガジン特集で紹介されました。
 p.86
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
                                    □
┏━┓                    L E P E T I T B O U Q U E T
┃1┃le Vendredi 14 janvier 2000
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□BANLIEUE
 ジョスパン首相がパリ郊外ジュヌヴィリエを訪れる。市民が安心して暮らせる町
 づくりの予算を認めた首相は、失業・暴力・極右がはびこる郊外都市を訪れて都
 市改善政策について語った。
□EMPLOI
 フランス憲法評議会は週35時間労働法案を大筋で認めた。法案は来月から施行さ
 れることになる。
□ACCIDENT
 死者を出した雪崩の事故責任を問われ、登山ガイドに執行猶予つきの有罪判決。
 98年1月23日高山ガイドであるダニエル・フォルテは、雪崩の危険があったにもか
 かわらず登山を強行、11人が死亡した。被害者の多くは中学生。
□MEURTRE
 3人の女性を殺害した容疑で11日逃亡先のリスボンで逮捕されたSid Ahmed
 Rezala は、フランス送還の引き伸ばしをはかっている。フランス側はリスボンに
 警察を送って尋問を行う予定。
□BEBES
 3人の新生児がロアレ県のアパートのフリーザー内で発見。逮捕された母親は3
 人の子供を風呂場やトイレで隠れて出産。「この子たちに将来はなかったから」
 と動機を語っている。死体発見者は子供の父親であった。
□PARITE
 均等法は必要か?の質問に対して哲学者・欧州委員のフレスさんは次のように答
 えた。「子供たちが学校へ行くようになったのは義務だったからです。男女均等
 な社会が自然にできるなんてことはありえないし、女性が闘えばいいという問題
 でもありません。強制されてはじめて成立するのです。」
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
                                    □
====[PR]==================================================================
   ★フランスの空気をいつも感じていたい!!  >> パリの放送が
   ★フランス語にいつも触れていたい!!    >> いつでも聞けます。
 □「ゆうせん」なら、衛星回線を通じてハイクオリティーな音で□
 □パリのラジオ局をそのまま放送中!            □
              ■詳細は→ http://www.AntenneFrance.com/usen/
==================================================================[PR]====
┏━┓                    L E P E T I T B O U Q U E T
┃2┃12月26、27日にフランスをおそった暴風雨で88人の死者
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 12月26、27日にフランスを襲った暴風雨は、88人の死者を出し、最低でも総額
 270億フラン(約4590億円)の損害をもたらした。
 リベラシオン紙が作成した公共企業体の現状報告書は惨憺たる被害の様子をうか
 がわせる。フランステレコム(電話会社)に10億フラン、SNCF(フランス国鉄)
 に5億フラン、港湾、空港、道路などのインフラに25億フラン、損傷した歴史
 的建造物の緊急の初期工事実施の費用に、大損害をこうむったヴェルサイユ宮殿
 の公園部分を勘定にいれなくても、4億フランと見積もっている。民間保険業者
 に関しては、90億フランの支払い金額に直面しなければならないと算定してい
 る。リベラシオン紙は、EDF(Electricite de France:フランス電力会社)の
 ケースを検討した。
 「この悪天候は、EDFに140億から170億フランの負担となるだろう。」とこの日刊
 紙は説明している。これがEDFの未来を”停電させる”原因となるであろう。
 「電気関係者の記憶にある限り」これほどの大災害はいまだかつてなかった。フ
 ランスの電力網は先週のはじめにフランスの国土の大半にふきあれた暴風雨に
 よって大損害をうけてしまった。
 「先進国のレベルでは、世界でも例がない。」とEDFの会長フランソワ・ルセレは
 語る。今のところ、EDFの任務としては、青いユニフォームに身を包んだ男たちが
 「故障をなおす」にとどまっている。彼らは「修復する」わけではないのだ。な
 ぜならやらなければならないことが山のようにあるからである。
 たとえば、たった1本の高圧電柱の復旧作業に3日かかるというのに、200本もの
 電柱が地面にたおれてしまった。「1週間まえには350万世帯が電力の供給をたた
 れていたが、内44万3450世帯が昨日の時点でもまだなお暗闇のなかですごしてい
 た。それでもしかしこの公営の企業は、損失を食い止めるためにさまざまなしか
 るべき方法をうった。」この工事はEDFにとって、莫大なコストがかかること
 になるであろう。しかも、公共のオペレーターは、自身の保険業者であるわけだ
 から、工事費用が保険で払い戻しされるハズもない。」と、リベラシオンは解説
 している。
 1998年度の総売上高1850億フラン、21億フランの利益に対して140億から170億フ
 ランで見積もられている計算書。「というわけで、2000年はEDFにとっては、ゼロ
 の年になるだろう。」いずれにしても、最終的な勘定書は、すでに重いが、最終
 的に競争力という点からも計算されることにかわりはない。
 再構築の時代に、そしてまたEDFが自らの独占をこの先の数ヶ月で失う用意をして
 いるいま、フレデリック・フィユウはEDFの複雑な体質にリベラシオンの社説の
 ページをさいている。
 「徐々に競争社会に身を委ねていく公共企業のハイブリッドな(折衷の)地位こ
 そが、その企業自体の最大のハンディキャップである。もしもEDFが民営だった
 ら、自身のインフラにおいて手痛い打撃を受けただけにはとどまらなかったであ
 ろう。EDFの株相場は大暴落し、将来の融資の計画もあやうくなって、恐らく
 株は、部分的にでもあれ売りに出されなければならなくなっていただろう。」
 フィユウ氏によると、「世界でも有数の電力会社」EDFの問題は、ますますコント
 ロールするのが難しくなってきている矛盾する欲求のあつまりのなかで生きてい
 ることである。」
 つまり、公共企業であること、暴風雨による大損害の補填がされないこと、そし
 て、その事で自身がアンバランスだと感じることである。すなわち、個人の高い
 地位を保ちながら”社会的”規範を遵守することであって、原子力産業への支持
 のなかで弱体することではない。つまりは、「大陸最大の電力会社」になるため
 に「必要なだけたくさんの競争相手を買収する」ことである。
 社説ではこう結んでいる。「EDFの問題はいたって単純である。世界の、他のいか
 なる企業もこのような矛盾を真似ることはできないであろう。このフランス的例
 外は、よって、ある進化をもたらす。その点についていえば、暴風雨は絶好の契
 機かもしれない。」
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
                                    □
====[PR]==================================================================
■■■■■■■■■「ゆうせん」で生のフランスを聞こう!!■■■■■■■■■
☆パリのラジオ放送を24時間リアルタイムに聞くことが出来る!
☆ラジオフランス語講座専用チャンネルからジャンル毎の番組など440ch!!
☆毎月 30 時間のインターネット・アクセス料が無料!!
 今なら加入料無料で AntenneFrance のオリジナルボールペンをプレゼント!!
 詳細、お申し込みは→ http://www.AntenneFrance.com/usen/
==================================================================[PR]====
┏━┓                        r f i m u s i q u e
┃3┃Jean Jacques Goldman 8
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□アムネスティー
 94年のはじめ、同じトリオフレデリクス・ゴールドマン・ジョーンズは「ルー
 ジュ(赤)」というニュー・アルバムをリリースしました。赤十字のコーラス隊
 をタイトル曲で歌うように要請したことから、このタイトルがつけられたので
 す。ギターのリフと叙情的なコーラスの間で、このアルバムは、前の作品よりは
 少しばかりインスピレーションに欠けているきらいがあります。とはいえ歌詞の
 質の高さは認められました。このアルバムは100万枚を売ることになります。
 チャリティー団体や反人種差別の団体の要請にしばしば応えていた、ゴールドマ
 ンと二人の相棒、フレデリクスとジョーンズは、アムネスティー・インターナ
 ショナルのためにパリのジャズ・クラブ「ニュー・モーニング」で94年5月にコ
 ンサートを行いました。この場所特有の親密な雰囲気の中で、最新作とかつての
 ヒット曲のアコースティック・ヴァージョンは、いつもと同じく熱狂的なファン
 の前で、自らの苦しみを一掃したわけではないやる気にあふれたアーチストの姿
 を見せてくれました。
 95年12月に、キャロル・フレデリクスは、ソロアルバム「スプリングフィール
 ド」をリリースしました。ゴールドマンは、「チェンジ」と「ジャスト・イン・
 ミー」の二曲を作曲しました。しかしこの年に彼がなした一番の仕事は、うたが
 いなくセリーヌ・ディオンの「ドゥー(彼らたちについて)」でしょう。歌詞、
 曲、アレンジがゴールドマンによって行われ、偶然が入り込む余地は残っていま
 せん。ケベック出身の歌手のプロ意識、とりわけ彼女の例外的な声は、彼を魅惑
 し、彼自身からこの12曲を書く提案をしたのです。この作品の大成功は「ヒット
 製造マシーン」としてのゴールドマンの有効性を揺るがないものとしました。
 97年2月、アルジェリア人ハレッドは、「アイシャ」によって最優秀歌曲賞を受賞
 しました。ゴールドマンは、控室から飛び出し、彼が書いた曲をハレッドととも
 に歌いました。新しい共作、新しい成功というわけです。
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
                                    □
┏━┓                       I N F O R M A T I O N
┃i┃AntenneFrance 姉妹サイト
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆ICHIBANDORi
◆◆http://www.metamondes.com/ICHIBANDORi/
   フランスのポップス『フレンチ・コンテンポラリー』を中心にフランスを紹
   介します。フランスのラジオ局や音楽チャンネルの協力で曲やビデオクリッ
   プなどを見ることが出来ます。
◆◆L’HEXAGONE フランス情報省
◆◆http://www.metamondes.com/HEXAGONE/
   フランス関係の総合検索エンジン。フランスに関する情報と日本のフランス
   関係のサイトおよびフランスの有益なサイトを検索できます。
◆◆フランス・ウェブリング
◆◆http://www.metamondes.com/WebRing/
   日本語のフランス関係のサイトのウェブ・リングです。
   日本のフランス・コミュニティーの輪です。
◆◆[email protected] フランス情報メーリングリスト
◆◆http://www.electriccafe.net/MelFRANCE/
   フランスに関係した情報を交換する為のメーリングリストです。質問などマ
   ナーやルールを守ってご参加下さい。
◆◆映画専門マガジン ScreenKiss
◆◆http://www.ScreenKiss.com/
   ただの紹介ではない深~い内容で映画を紹介します。映画関係者のインタビ
   ュー、タイムリーな映画祭情報、パパラッチ的俳優情報、Paris・NY・London
   の映画情報など多彩なコンテンツでお届けします。
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
                                    □
┏━┓                       I N F O R M A T I O N
┃i┃登録・解除・お問い合わせなどについて
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇メールアドレス変更・解除______________________◇

  このメールマガジンは、8つの方式で発行されています。
                          (内容は全て同じです)
  まぐまぐ   
  マッキー!   ID:411
  メルポット   ID:0000000007
  ココデメール  ID:0300400007
  ClickIncome 
  Pubzine
  Tiara online ID:france
  emaga
  【メールアドレス変更】
  ご自身の登録したサービスのページに行き古いアドレスを削除して、新しいア
  ドレスを登録します。
  マッキー版はご自身の購読IDの設定を変える事で変更できます。
  【解除】
  ご自身の登録したサービスのページに行き自分の登録したアドレスを削除のフ
  ォームに記入し送信して下さい。
  マッキー版はご自身の購読IDの設定で解除できます。
  【ホームページにて】
  AntenneFrance のホームページにはこのメールマガジンを発行しているサービ
  スへ直接処理が出来るようにリストアップしております。
  http://www.AntenneFrance.com/
◇◇サービス______________________________◇

  ホームページで色々なサービスがあります。是非ご利用下さい。
  【オリジナル・ポストカード】
   インターネット上でポストカードを送信できるシステムです。他とは違っ
   たフランスの香るイメージを送ることが出来ます。
  【過去の記事参照】
   ホームページでは過去に記事を参照できるようになっています。
  http://www.AntenneFrance.com/
  Backnumber.toを利用したバックナンバー再送信サービスもあります。
  http://backnumber.to/list.asp?userid=10000200
◇◇広告募集______________________________◇

  AntenneFranceでは、広告を募集しております。
  詳しくは、[email protected]
◇◇お問い合わせ____________________________◇

  色々な情報やアイディアや感想などありましたら下記のアドレスまで投稿を
  お願いします。そのほか編集に協力して下さる方も募集しています。
  記事に関して        [email protected]
  Le Petit Bouquetについて  [email protected]
  翻訳に関して        [email protected]
  商品に関して        [email protected]
  タイアップ         [email protected]
  記事募集          [email protected]
  スタッフ募集        [email protected]
◇◇スタッフ______________________________◇

  【発行人・編集長】   【フランス支部】    【翻訳部】
   中津川 昌弘      Philippe BERTHET    片山 貢
               横田 まり子      鈴木 実奈子
  【編集部】                    熊谷 奈穂子
   小杉 妙子      【制作部】        高橋 明日香
   野口 和江       小俣 小夜子      長島 順子
               金子 真理子      池田 由佳
  【編集第2部】                  山田 順子
   大崎 慶子      【広報・広告部】     吉田 奈可
   川俣 沙織       竹田 恭子       木都老 とし子
               松山 弥代       パンペルデュ
               大崎 慶子       中沢 早苗
                           石川 綾子
◇◇協力・提携_____________________________◇

  TMF 日仏メディア交流協会
  INA フランス国立視聴覚研究所
  RFI フランス国営国際放送
  Le Petit Bouquet
  ScreenKiss
  ICHIBANDORi
  EMEX (Europe Multimedia Express)
  Courrier d’Iris
  TEMPO
◇◇AntenneFrance について_______________________◇

  AntenneFrance はフランスのメディアや日本国内のフランス関係機関との協
  力を得てフランスに関わる話題を紹介しています。
  掲載された記事はいかなる形式であれ許可なく転載は禁じられています。
 ■Copyright(C), 1997-1999 AntenneFrance               ■
  Ce numero a ete realise par <>, <>, <>,
  <>, <>, <> <>,
  <> et <>.
  Merci!
                      directeur de la publication
 ■                    Masahiro NAKATSUGAWA    ■
┼                                   ┼
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 ■  □  ◆  ◇             ╋           ╋
                           F  I   N 
                        ╋           ╋

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 2005-11-20

    江戸時代にフランス語を習ったらどうなるか?

    フランス語でhは発音しないことになっているので、フランス人に英語などを習うときにhの発音、つまりha…
  2. 2015-5-8

    次世代原子炉はコンコルド(超音速旅客機)となってしまうのか?

    次世代原子炉が元凶 フランス原子力最大手のアレバが経営難に陥っています。 全世界の従業員の1…
  3. 2009-11-26

    科学技術振興する国家

    最近話題の事業仕分けでいよいよ官庁が持っていた利権にメスが入ると巷では評価が高い様だ。一方科学技術分…
  4. 2010-4-26

    フランスでもブルカ禁止法案

    先日、ベルギーでヨーロッパ初のブルカ禁止の法案が下院を全会一致で通過したが、フランスでも同様の法案が…
  5. 2011-3-28

    フランスの救助部隊満足に活動できず

    フランスの救助隊120人が救助装備と共に日本に到着し、救助にあたりましたが、あまり満足な活動が出来ず…
  6. 2009-12-4

    フランスの犬事情

    フランスに行くと犬が多いのに驚くだろう。たまに結構でかい犬が地下鉄に乗っていたりする。あのくらいだと…
  7. 2011-9-1

    仏独の目指す欧州経済政府

    20年前なら、フランス人のみならずフランス語圏の人間にドイツやドイツ語について聞けば、アレルギーかと…
ページ上部へ戻る