フランス農家、5億ユーロ返還を要求される

EU委員会は、フランス政府が野菜果物生産者に行ってきた過去の支援金は自由競争の原理に反するとして、給付された支援金を返還するよう求めている。

これに対して、フランス農家からは「過去何年にもわたって補助を受けてきた。いまさら返還しろ、というのは考えられない」と猛反発している。確かに既に受け取ってきた補助金を返せというのはかなり強引に感じられるが、フランスのルメール農相は返還手続きをすすめていくことを明らかにしている。

対象となる支援金は1992年から2002年にかけて給付されたもの。本体3億3800万ユーロに1億5000万ユーロ程度の利息・遅延金をプラスした5億ユーロ弱の返還を要求されている。

誰がこの5億ユーロを負担するのかはまったく決まっておらず、野菜果物生産組合側は返還には応じない構えだ。

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る