EU産乳製品&日本食材パーフェクトマッチ!セミナー

EU産乳製品と日本食材のパーフェクトマッチ

EUとのETA締結でヨーロッパの食材も比較的安く輸入されるようになってきました。その中でも注目すべきは、乳製品です。様々地域や規模の牧場で生乳が生産され、それを加工する生産者も多種多様です。

EU域内では日本に比べて遙かに安全安心な食品が生産されています。日本の基準は昔と全く変わっていない上に、農薬や様々な添加物に関する規制も緩いのです。

しかしEUでは農産物に対する広範の基準や環境保護制度などもあります。単なるブランディングの原産地呼称制度ではなく、高品質で安全な食品を生産する取り組みも行われています。

EUが主宰するヨーロッパの食品振興のイベント「ENJOY IT’S FROM EUROPE」キャンペーンがスタートしました!これは日本各地でのイベントやデパートやスーパーなどの食品を一般消費者へ届ける場面でのイベント、ネットでの拡散も予定されています。

AntenneFranceでは今回の発表で行われたヨーロッパの乳製品とのフードペアリングをご紹介します。

今回は国内外で10店舗を展開する新和食のパイオニアでHAL YAMASHITAオーナー兼エグゼクティブシェフの山下春幸さんがプレゼンテーションしてくれました。

銀鱈新和食西京焼きポルチーニ茸とペコリノ・ロマノ(PDO)風味

銀鱈新和食西京焼きポルチーニ茸とペコリノ・ロマノ(PDO)風味

材料4人分

銀鱈

  • 銀鱈 400g
  • 乾燥ポルチーニ茸 (ポーランド産)10g(A)
  • アプリコットジャム(オーストリア産)10g
  • 西京味噌(つぶ)80g
  • 本みりん 20g
  • 日本酒 10g
  • 薄口醤油 4g

マッシュポテト

  • 冷凍マッシュポテト(ベルギー産) 200g
  • イズニー発酵バター(PDO・フランス産)80g
  • エキストラバージンオリーブオイル(スペイン産) 2g
  • 生クリーム 20g
  • 塩 2g
  • 出汁醤油 1.6g

盛り付け

  • ペコリノ・ロマの(PDO・イタリア産) 適量
  • アマランサス 適量
  • マジョラム 適量
  • ディル 適量

作り方

銀鱈

  1. 銀鱈を塩をして15分程度置いておく(銀鱈の重さに対して塩1%)
  2. 材料(A)を全てボウルに入れて混ぜる
  3. 乾燥ポルチーニ茸を水に戻し、軽く絞ったものをボウルに入れる
  4. ポルチーニ茸を入れておいた水の上澄みもボウルへ加える
  5. 銀誰もボウルに入れ、12時間以上つけ込む
  6. つけ込んだ銀鱈とポルチーニ茸を金串にさす
  7. 炭火で銀鱈は7〜10分、ポルチーニ茸は5分ほど焼く

マッシュポテト

  1. 解答させたマッシュポテト、細かく刻んだバター、生クリームを鍋に入れて火にかける
  2. 1に塩、エキストラバージンオリーブオイル、出汁醤油を加えて混ぜる

盛り付け

  1. お皿にマッシュポテトを載せ、その上に焼いた銀鱈、ポルチーニ茸を盛り付ける
  2. 上からペコリーの・ロマーノチーズを削りながらふりかける
  3. アマランサス、マジョラム、ディルを飾り付けて完成

このイベントは、外食ビジネスウィーク2021/全国食の逸品EXPOで行われたセミナーです。

シェアしよう!