コルシカ島で夏の火災

コルシカ島では夏に入ってから火災が相次いで発生しており、これまでに3500ヘクタールもの広さが焼失している。

フランスは一時EUに消火活動の支援を要請、欧州委員会は、直ちに市民保護メカニズムでこれに応じ、消防用飛行艇2機を派遣していた。

70件以上もの火災のうち9件は放火によるもので、数名の放火犯が逮捕されている。森林火災は落ち着いたが、放火犯特定の捜査が今後の重要な課題となる。

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 2009-12-18

    中小企業に比べ税金を払わない大手企業

    フランスでは会計検査院が上場している多国籍企業が税を免れているという調査結果を発表した。 その…
  2. 2010-3-10

    産休で不足する教師たち

    女性が社会に進出することで、経済的にはポジティブな点ばかりが着目されがちだが、女性が社会に出れば出る…
  3. 2008-7-4

    国民健康保険、赤字対策で自己負担率アップ

    今月から半年間EU議長国となり、お祝いにエッフェル塔のスペシャルライトアップがお祝いムードですが、妥…
  4. 2009-8-26

    フランスの税制

    衆議院議員選挙もいよいよ終盤戦。地方分権を叫びながら、地方自治体の政策に反対する選挙演説を聴くたびに…
  5. 2015-7-17

    ヴァカンスの学習帳(夏休みの練習帳)

    毎年夏になると400万部も売れるベストセラーの本があります。それはcahier de vacance…
  6. 2009-12-4

    フランスの犬事情

    フランスに行くと犬が多いのに驚くだろう。たまに結構でかい犬が地下鉄に乗っていたりする。あのくらいだと…
  7. 2010-3-2

    フランス核実験で人体実験も、、、

    しかしパリジャン紙によれば、最近フランスの民間研究所「平和と紛争に関する資料研究センター(CDRPC…
ページ上部へ戻る