フランスも7月は失業者数増

フランスの失業者数は253万人で、専門家によると見通しは暗い。パート社員だけでなく、50才以上のベテラン社員へのリストラが予想され、今後数値は悪化する予想だ。

回復の兆しが見られると言われる世界経済だが、雇用面ではその兆しはまだ見られない。悪い影響は即反映し、良い影響が反映するまでは時間がかかる。それが雇用と感じずにはいられない両国のデータである。

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る