フランス人近隣諸国でスキーを楽しむ

「フランスのスキー場が閉まってるからといって、スペインでスキーできると言う理屈にはならない」とマクロン大統領は述べました。
1人は冬休みにフランス人が外国に行って、スキーを楽しむのを謹んでほしいと伝えました。
詳細には触れませんでしたが制限や抑止的な措置も設けるとしました。

スキー場が閉鎖されていることを不満に思っている人たちはこれで納得するのでしょうか?
「フランスのアルプスやピレネーのスキー場が開かないのならと、多くのフランス人が冬休みに外国にスキーに行きたいと考えるのではないか?もしそうであるなら、答えはNonだ」とマクロン大統領は答えました。

制限的抑止的な措置を設けます。フランス、イタリア、ドイツのスキー場の公平感を保つためでもあります。ドイツ、イタリアはスキー場を閉鎖する決断を下していますが、スペイン、アンドラ公国、オーストリア、スイスはそうではありません。

旅行会社もそれらの国向けのスキーツアーを積極的に企画しています。
フランス人が国外でスキーをするのは止められないのですが、国内のスキー場との公平感を保つ必要があります。国内のスキー場関係者はスキー場の再開を要請しています。国外のスキー場もフランスと同じ問題を抱えています。

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 2010/10/25

    産休延長へ
    フランスの年金改革のデモの話が大きくて隠れているが、ヨーロッパ議会は産休を延長する法案を採択した。E…
  2. 日本でも赤ちゃんポストの設置が議論をよんだことがあるが、これは出産後母親が育児放棄をしてしまう事で不…
  3. 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため使い捨てのプラスチック製品が脚光を浴びています。プラスチック…
  4. フランスはEUで最も工業の空洞化がおきている国だそうで、ドイツの工業の付加価値がフランスの2倍とサル…
  5. 7月から8月にかけてフランスはバカンスに入ってしまうため、フランスとのやりとりはほぼ完全にストップし…
  6. フランス語でhは発音しないことになっているので、フランス人に英語などを習うときにhの発音、つまりha…
  7. ここのところ中国にあった製造工場を閉鎖し、フランスへ戻ってくる企業が出てきている。中国では人…
ページ上部へ戻る