再び高騰する原油価格

リビアを含む産油国での政情不安で原油価格が高騰している。
リーマンショック時にも高騰していたが、その時はユーロ高で、ガソリンへの価格の上昇が抑えられていた。

現在ではリーマンショック時ほど原油が高くなっていないにもかかわらず、ガソリンの高騰はリーマンショック時を上回る勢いだ。

日本ではリーマンショック時と比べ円高になっているために、ガソリン価格の高騰は比較的抑えられているのと対照的だ。

しかしフランス人の中には、この政情不安に乗じて価格をつり上げていると思っている人がいる。原油が値上がれば、ガソリン価格はすぐに上がるが、原油価格が下がっても、ガソリン価格が下がるまでに一週間もかかっていると、言います。

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 日本での現政権の維持が困難なことが原因か、麻生総理はG8で参加国首脳にもメディアにもあまり相手にされ…
  2. フランスには最大40万人の不法移民が滞在するとされ、移民規制の政策は強化される傾向にある。特にフラン…
  3. 幼児にテレビを見せてもいいのか、悪いのか。年少者を育てる親なら誰もが悩むテーマだが、どんな育児書でも…
  4. フランスの救助隊120人が救助装備と共に日本に到着し、救助にあたりましたが、あまり満足な活動が出来ず…
  5. 女性が社会に進出することで、経済的にはポジティブな点ばかりが着目されがちだが、女性が社会に出れば出る…
  6. フランスに行くと犬が多いのに驚くだろう。たまに結構でかい犬が地下鉄に乗っていたりする。あのくらいだと…
  7. 日本でも年金受給年齢が65才に上がったが、ヨーロッパでも受給年齢を上げる案が出てきている。フランスは…
ページ上部へ戻る