国内でも支払い悪く

先日、最低の宿泊客と評されたばかりのフランス人だが、その要因の一つにチップの支払いの悪さがある。これは世界の観光客と比べるまでもなく、フランス国内でもその現象は顕著で、チップが義務でないいまや、チップを支払う人が激減。30%近くチップの収入が減っているそうだ。

チップを出すか出さないかの基準は個人に委ねられる。いいサービスを受けたと思えばチップを弾むこともあるし、その逆もしかり。

それでも観光地でのチップ収入はまだましのようで、外国からの観光客が弾んでいく。チップの支払いがいいのがアメリカ人、ロシア人、イギリス人の順番だそうで、フランス人は上位には入ってこない。

財布の紐が堅く他人のサービスには厳しい?フランス人は国内外ともに支払いが悪いようだ。

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 2010-3-30

    中国工場を閉鎖しフランスへ

    ここのところ中国にあった製造工場を閉鎖し、フランスへ戻ってくる企業が出てきている。 中国では人…
  2. 2010-12-12

    フランスは世界の学力で中位

    OECD加盟国によるPISA(学習到達度調査)の2009年度の結果が発表された。PISAは3年ごとに…
  3. 2009-12-18

    中小企業に比べ税金を払わない大手企業

    フランスでは会計検査院が上場している多国籍企業が税を免れているという調査結果を発表した。 その…
  4. 2010-7-2

    フランス製の高級品、輸入品と勝負

    衣服を購入するとき、「Made in China」が珍しくなくなったのはいつ頃のことだろうか。安価な…
  5. 2009-11-19

    幼児のテレビ鑑賞は禁止すべき?

    幼児にテレビを見せてもいいのか、悪いのか。年少者を育てる親なら誰もが悩むテーマだが、どんな育児書でも…
  6. 2009-12-2

    携帯めぐる教師と生徒の騒動

    パリ市内の高校で、携帯電話の使用を教師に禁止された生徒が、「先生を変えてほしい」と校長に訴えるほか、…
  7. 2011-1-4

    国民投票でフランス人の真の声を届けよ!

    市民の提案による国民投票は、イタリアやスイスで導入されているが、フランスではなかなか実現されてこなか…
ページ上部へ戻る