シトロエンDSアンバサダーのテリー伊藤

フランス製品から新しいフランスを紹介しようとするイベント、ボンジュールフランス。メインイベントのフランスウィーク(伊勢丹新宿本店)では、「DS3カブリオ ソーパリジェンヌ」がメンズ館エントランスに期間中展示されています。

シトロエンDSは、1955年に発表された前輪駆動の乗用車で、独自の油圧のサスペンションを特徴としています。1999年に全世界の自動車評論家・雑誌編集者などによって選考された「20世紀の名車ランキング」カーオブザセンチュリーで第3位の偉大な車と評された。

このDS3 CABRIOのマニュアル車のオーナーであるテリー伊藤さんが、DSアンバサダーとなり、ボンジュールフランスのオープニングイベントに登場。DSのすべるような乗りごごちを力説しました。
フランスから仕入れたスカーフを自らカッティングして作ったジャケットを着ての登場です。

テリーさんが、20代で初めて行った海外旅行はフランスでした。その時、ニースで乗った小型車があまりにも印象が強くて、「地中海の風の中で、フランスのオープンカーってこんなに気持ちが良いんだ!こんなに走りが良いんだ!」と実感し、それからフランス車を愛し、今現在もDSに乗っています。
小粋で、オシャレで、いつまで乗っても飽きない、石畳で鍛えられた足回りは本当に素敵です。

関連記事

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. ヨーロッパでは新型コロナウイルス感染対策における移動制限など封鎖解除に向けて動き始めました。これは…
  2. 今年あたり、友人がフランス人男性と結婚することになりそうです。彼女がフランス留学時代に知り合い、以来…
  3. 今月から半年間EU議長国となり、お祝いにエッフェル塔のスペシャルライトアップがお祝いムードですが、妥…
  4. 市民の提案による国民投票は、イタリアやスイスで導入されているが、フランスではなかなか実現されてこなか…
  5. 日本の自殺者数は警視庁の資料によるとここ十年、毎年3万人を超えており増加傾向にある。国際比較では、自…
  6. フランスでは先日サルコジ大統領によって、パリを改造する都市計画「グランパリ」が発表された。 空港と…
  7. 次世代原子炉が元凶フランス原子力最大手のアレバが経営難に陥っています。 全世界の従業員の1…
ページ上部へ戻る