フランス記録的猛暑

フランスでは猛暑日が続いている。南仏地方では46度を記録する日もあり、連日の暑さに警報が出る程だ。

記憶にまだ新しいのは2003年の記録的猛暑で、当時はクーラーを使用する習慣もなかったフランス人にとってショッキングな暑さとなり、高齢者の死亡件数も増加するなど影響を及ぼした。

今年の暑さは2003年ほどではないものの、フランス人の警戒心は強い。キャンプ場でも屋内での遊びが推奨された。脱水症状の老人が増えるのを恐れ、病院も体制を整えている。

フランスの夏も変わってきた。連日の猛暑日も来週以降は落ち着く見込み。もう少しの辛抱だ。

関連記事

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 今月から半年間EU議長国となり、お祝いにエッフェル塔のスペシャルライトアップがお祝いムードですが、妥…
  2. 日本よりも学歴社会と言われるフランスでフランスの大学入学資格であるバカロレアの合格者が発表され、大学…
  3. 幼児にテレビを見せてもいいのか、悪いのか。年少者を育てる親なら誰もが悩むテーマだが、どんな育児書でも…
  4. セバスチャン・マルニエ監督
    https://youtu.be/-DVY9NpXM8w セバスチャン・マルニエ監督 インタビュ…
  5. 2010/10/25

    産休延長へ
    フランスの年金改革のデモの話が大きくて隠れているが、ヨーロッパ議会は産休を延長する法案を採択した。E…
  6. フランスでは会計検査院が上場している多国籍企業が税を免れているという調査結果を発表した。その…
  7. 日本での現政権の維持が困難なことが原因か、麻生総理はG8で参加国首脳にもメディアにもあまり相手にされ…
ページ上部へ戻る