フランスの観光:「国の存在感は、観光客の役者とは別格だった」

フランス政府は、木曜日に開催される初の「デスティネーション・フランス・サミット」で、共和国大統領を最初のプロモーターとして、フランスの観光分野への投資を促進することを目的としています。健康危機以前は、観光産業は年間160億ユーロの投資を行っていました。Protourisme社のマネージング・ディレクターであるDidier Arino氏が、現在の状況を説明してくれました。

 

AntenneFranceとフランス国営放送局RFIの提携

https://www.rfi.fr/fr/podcasts/invité-france/20211104-tourisme-en-france-la-présence-de-l-état-a-été-exceptionnelle-auprès-des-acteurs-touristiques