サイバー脅威:どうすれば身を守れるのか?

若者はソーシャルネットワーク上でゴシップを追いかけたり、友人と連絡を取り合ったり、敵をスパイしたり、仕事を探したりすることをためらわない。Instagram、Facebook、WhatsApp、Twitter、TikTok: これらは紛れもなく私たちの日常生活の一部であり、サイバー脅威でもある。個人情報を共有したり、動画や写真を投稿したりすることは、悪意のある行為者の手に落ちる可能性があります。

サイバー犯罪者は、このようなネットワーク上での不注意な行動を利用して、私たちのすべてを探り当てているのです。コンテンツを公開する前に、どのような注意を払えばいいのでしょうか?

ゲスト

– アブー・ンディアイ、サイバーセキュリティの専門家、ITシステムとソフトウェアのコンサルティングを専門とする会社リカナムの創設者。

– Abdourahmane Sakho、サイバーセキュリティの専門家。

By:ディアラ・ンジャエ

 

https://www.rfi.fr/fr/podcasts/alors-on-dit-quoi/20230708-cybermenace-comment-se-prot%C3%A9ger

Radio France International
Radio France International

本サイトに利用されているrfiの記事や番組は、AntenneFranceとrfiが結ぶ契約に基づいています。

記事本文: 1521
Enable Notifications OK No thanks