アーカイブ:2014年

  • Vinexpo Nippon 2014

    フランス発のワインとスピリッツの展示会Vinexpoが日本で開催されました。名称もVinexpo NipponとJaponでないのは少々驚きです。Vinexpoはフランス・ボルドーでは2年に一回開催されています。1998…
  • フランス映画祭2014観客賞決定!『バツイチは恋のはじまり』

    観客賞は、フランス映画祭2014で上映された12作品の中で、鑑賞されたお客様による4段階の評価の平均点数が、最も高かった作品に贈られます。この賞は、今回で3回目になります。 バツイチは恋のはじまり(Fly Me t…
  • フランス映画祭2014:オープニングセレモニー

    フランス映画祭の来日ゲストが一同に会するオープニングセレモニーです。 オープニングセレモニーはオープニング作品(フィニッシャーズ)の前に行われます。…
  • フランス映画祭2014:バベルの学校

    フランスでは、適応クラスという移民の子供を対象にフランス化させる仕組みがあります。主にフランス語が読み書きできるようにする他、歴史、地理など一般の科目もフランス語で行われます。 この作品は、適応クラスに集まった生徒…
  • フランス映画祭 2014

    フランス関連の最大のイベント、フランス映画祭6月27日(金)〜30(月)に開催いたします。 日仏文化交流90周年として、アンスティチュ・フランセ(旧日仏学院+フランス大使館文化部)との連動企画も行われます。 例年…
  • アペリティフ365

    2004年にフランスから提唱された「アペリティフの日」。11年目を迎えましたが、今年は一年365日楽しめるアペリティフの習慣化を目指して「アペリティフ365」と銘打ち、代官山で三日間に渡って開催することになりました。 …
  • クリスチャン・ポラック氏「百合と大筒」を発表

    在日フランス商工会議所は、クリスチャン・ポラック氏の著作による「百合と大筒」を出版し、出版記念発表会をフランス大使公邸にて行いました。 発表会では在日フランス商工会議所の会頭ベルナール・デルマス、クリスチャン・マセ…
  • おいしい紅茶の入れ方

    ヴェルサイユ祭の内容をご紹介してきましたが、今回は紅茶のおいしい入れ方のコツをご紹介しましょう。ニナス・パリスの輸入元を担当されている方から伺いました。 ◆おいしい紅茶の入れ方◆ お湯は沸騰で お湯はぐつ…
  • 第3回フレンチビジネス大賞(2014)

    今年で3回目となったフレンチビジネス大賞は、在日フランス商工会議所の会員企業から応募された企業によって選考される賞です。3回目となると選考基準や賞の性格が見えてきました。フランス本国での成果や業績とは全く切り離されて、日…

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 江戸時代にフランス語を習ったらどうなるか?

    フランス語でhは発音しないことになっているので、フランス人に英語などを習うときにhの発音、つまりha…
  2. フランスの税制

    衆議院議員選挙もいよいよ終盤戦。地方分権を叫びながら、地方自治体の政策に反対する選挙演説を聴くたびに…
  3. フランスの地方分権

    今度の衆議院議員選挙は東国原知事の問題で地方分権選挙のような感じになるところだった。今でも橋下知事が…
  4. 国民投票でフランス人の真の声を届けよ!

    市民の提案による国民投票は、イタリアやスイスで導入されているが、フランスではなかなか実現されてこなか…
  5. フランスも女子アナ時代

    数年前にフランスのニュース専門局LCIのキャスターMelissa Theuriau(メリッサ・テュリ…
ページ上部へ戻る