フランス映画祭2008:来日ゲスト

 オープニング作品ゲスト
 ドーヴィルに消えた女
 監督:ソフィー・マルソー
 出演:クリストフ・ランベール
 上映作品ゲスト
 譜めくりの女
 監督:ドゥニ・デルクール
 バグズ・ワールド
 監督:フィリップ・カルデロン
 アストレとセラドンの恋(仮題)
 出演:アンディー・ジレ/ステファニー・クレイヤンクール
 屋敷女
 監督:ジュリアン・モーリー/アレクサンドル・バスティロ
 出演:ベアトリス・ダル
 プロデューサー:フランク・リビエール&ヴェランヌ・フレディアーニ
 水の中のつぼみ
 監督: セリーヌ・シアマ
 出演:アデル・ヘネル
 秘密
 出演:パトリック・ブリュエル/リュディヴィーヌ・サニエ/
    ジュリー・ドパルデュー
 プロデューサー:イヴ・マルミオン
 パリ
 監督:セドリック・クラピッシュ
 プロデューサー:ブリューノ・レヴィ
 暗闇の女たち
 監督:ジャン=ポール・サロメ
 出演:ソフィー・マルソー/ジュリー・ドパルデュー
 プロデューサー:エリック・ネヴェ
 食料品屋の息子
 監督:エリック・ギラド
 娘と狼
 監督:ジル・ルグラン
 プロデューサー:フレデリック・ブリヨン
 ディディーヌ
 監督:ヴァンサン・ディエッチ
 出演:ジェラルディーヌ・ペラス
 死者の部屋
 監督:アルフレッド・ロット
 2/20現在、変更が有る可能性があります

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る