JAPANECTION PRESENTS French Christmas

12月17日、AIRにフレンチ・テクノの「今」を見せるアーチストが日本のトップDJとの共演を魅せる。メインDJとして来日するのは、フランスのテクノ界を代表してローラン・ガルニエと並び賞され、フランスで最も忙しくブッキングが難しいDJの1人であるJack de Marseille、エレクトロの才女、Nouvelle VagueでもVo参加のSir Aliceが揃っての豪華ダブル初来日!!これはとても貴重な体験になるはずです。また、フランスの若手テクノDj SISKといったフレンチ・アーチストの響宴による贅沢なフレンチ・エレクトロ・クリスマスを演出します。迎えるはTasakaとのDisco Twinsにおいても絶大な支持を得ているKagami、そして日本のテクノ界のベテランDJ Yama。Sublime Records主催にて世界的にその名を知られる日本のテクノ・テイストとフレンチ・スタイルの融合は、この年末のマスト・パーティ。JAPANECTIONの記念すべき初パーティは豪華セレクション。
View image
開催日程:12/17(土) 22pm – late
会場:AIR
料金:当日¥3500(1D)、w/f¥3,000(1D)、前売り¥2,500(1D)
AntenneFrance特別優待価格¥2,500(1D)
AIR Members ¥2,500(1D)
主催:Japanection
後援:フランス大使館、日仏学院、フランス音楽輸出振興事務所
協力:EMS、Music-Fr、G-Ratio、AntenneFrance、クラベリア、Wicked Music、Arrival
・メイン・フロア
DJ:Jack de Marseille
DJ KAGAMI (Frogman)
DJ YAMA(Sublime Records)
DJ SISK (Japanection)  
LIVE:Sir Alice (Tigersushi) ・ラウンジ・フロア
Tsukasa
DJ KEY (J-Wave)
新井


Jack de Marceille 
ローラン・ガルニエに並ぶフランスのテクノ、エレクトロ界を代表するアーチストの一人として南アフリカから北米、南米、中国、ロシアと世界でプレイをし、フランスでも最も忙しくブッキングが難しいDjの1人である。Wax Recordsの創立者でありレーベルWicked Musicの設立者としてトラック・メーカーとしても成功を治めている。Wagram Electronicによってライセンスされた彼のアルバムFree My Musicは1万5千枚のヒットとなった。彼はパーカッシブで観衆に火を付けるセットで有名ながら、とても幅の広い音楽性の持ち主としても評価が高くJean-Paul Gaultier などの有名デザイナーのショーなどでもプレイをするほどである。そんな彼が未だに一度もプレイをしていなかった国がある、それが日本、今回待望の初来日決定!!
Sir Alice (TIGERSUSHI)
フレンチ・エレクトロの才女。25才にてすでにTIGERSUSHIにて2枚のアルバムを発表し、そこにはエレクトロ・パンクなトラックに彼女のヴォーカルが隙間を縫うように響いています。14才の頃よりパンクバンドで歌い始め、19才で現代舞踊やビデオパフォーマンスなどのアーチストとのコラボレーションを始め、本名Alice DaquetにはIRCAMにて音楽による認知、認識学を研究するなど学者的な面も持ち合わせマルチな才女である。Marc Collinのプロジェクトnouvelle vagueでもkilling jokeのpsycheのカバーでvo.参加 nouvelle vagueファンも必見、今回初来日 !!
Kagami
95年のデビュー以来、国内外を問わず多くの音楽ファンをとらえて放さないフィジカルなダンストラックを作り続けるクリエイター/DJ。
02年「TOKYO DISCO MUSIC ALL NIGHT LONG」、「PERFECT STORM」などの代表曲をまとめ上げたセカンドアルバム『STAR ARTS』をリリース。03年にはDJ TASAKAと共に開催するパーティーをもとにしたMEGA MIXスタイルのMIX-CDをリリースした。 国内最大の屋内レイヴWIREへは02年より連続出演し、もはや貫禄の域に達したライヴを披露し続けている。04年3月には石野卓球氏主宰のレーベルPlatikよりWIRE02とWIRE03でのライヴの模様をパッケージングした『WIRE GIGS』をリリースした。海外においても過去にはドイツの”Love Parade”やオランダの”DANCE VALLEY”への出演も経験、04年にはDJとライヴを交えたアクトで香港、ドイツツアーを行いアグレッシヴに活動している。今年はDAVID VENDETTAやアルファの楽曲のリミックスを皮切りにフロッグマンレコーズよりアニメ『交響詩篇エウレカセブン』劇中曲「Tiger Track」をリリース。また国内新興レーベルCARIZMAより「fuse head e.p. part1 & part2」を2枚同時リリースするなど、アルバムリリースを控え衝撃度の高いダンストラックを多発中。
そして8月26日、ダンスとポップの意欲的な融合を企てた待望の3rdアルバム『SparkArts』をPlatikよりリリースした。

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る