AntenneFrance n.376 ブルガリア看護婦解放とサルコジ大統領の疑念

┼                                   ┼
A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e______________ISSN_1881-2597_n.376
  S O M M A I R E  2007/8/15
  □ブルガリア看護婦解放とサルコジ大統領の疑念
_______________________________________________
◆◆
◆◆ブルガリア看護婦解放とサルコジ大統領の疑念
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ヨーロッパではリビア国内の子供たちをHIVに感染させたとして、リビアで有
 罪判決を受けていたブルガリアの医師と看護婦が帰国した件について新たな波
 紋を呼んでいる。
 まずこの事件に関してだが、1999年に「意図的に」感染させエイズを広めたと
 して逮捕、今年の7月11日に死刑判決が確定。その後、17日に終身刑へ軽減さ
 れた。彼らの引き渡しに対して、欧州連合は3年間も交渉を続けており、基金
 の設立など支援をする事などが話し合われていた。この時点で被害者一家族あ
 たり100万ドル、総計4億ドルを基金から受け取ると発表された。
 大金を払っても膠着していたこの問題に、突然フランスのサルコジ大統領の夫
 人が動いた。セシリア夫人は、大統領選にも投票しなかったし、6月のG8のフ
 ァーストレディー昼食会にも参加せずに帰国してしまうなど、かなり非協力的
 と言うことが散々報道されている。
 こんな夫人が「1人の母親として」単独でリビアに向かい、被告の医師や看護
 婦と面会し、HIV感染被害者を訪問するなどした。リビアの終身刑への減刑を
 発表すると再びリビアへ、リビアの最高指導者カダフィ大佐と会見し、この医
 師と看護婦と一緒にブルガリアへフランス大統領専用機で戻ったのである。
 これだけなら、フランスの新しい大統領の夫人を使った華麗なる外交とも言え
 るが、大きな疑惑が賑やかせいている。分かりやすいのが、あれだけ非協力的
 だった、離婚もささやかれたセシリア夫人が、正式な委任もされていないのに、
 外務大臣の役割を行った。
 フランスが原子炉を提供を取引に使った言う情報が流れた後、サルコジ大統領
 はこれを否定したが、翌日リビアに公式に訪問し原子炉供与の覚書に調印して
 いる。この原子炉は海水を淡水化し飲料を供給することを目的とするとのこと
 だが、脱原子力化を進めているドイツが自然エネルギーによる開発の協力を申
 し出ていた最中だ。
 今までテロ国家として有名なリビアだが、大量破壊兵器の放棄やIAEA査察を受
 けていることで、核の軍事転用の可能性がないと、この調印の正当性を主張し
 ている。
 フランスは原子力に対して積極的な国で、東芝がアメリカの加圧水型原子炉の
 大手ウェスティングハウスを買収した事を受けて、三菱重工がフランスのアレ
 バ(加圧水型原子炉の最大手)との提携したことが記憶に新しい。また、日本
 と争った国際熱核融合実験炉(ITER)の誘致にも成功し、包括的核実験禁止条約
 (CTBT)批准直前に核実験を行ったりと平和的利用にも軍事的利用にも推進して
 いる。
 フランスは中国への武器輸出に成功しており、アメリカのイージス艦にあたる
 システムなども導入していて、最近はアメリカから盗んだ技術で国産化も行っ
 ているようだが人民解放軍はフランス軍だという声もあるほど。15年で100基
 作ると言われる中国への原発の売り込みも積極的だ。
 リビアは最近まで経済制裁が続いていたため経済は疲弊していたが、実は石油
 埋蔵量はアフリカ最大と言われており、アラブ産油国の好況を見ると早めに進
 出、強い関係を築いておいた方が得策に違いない。中国でもそうであったよう
 に、何千億円、何兆円と言った規模で商談が進む原発や軍事の輸出は政府中枢
 が直接セールスして制約している件が多く、フランス経済界と関係の深いサル
 コジ大統領、今回は良いタイミングだったのかも知れない。
◆◆フランス語順思考パターントレーニングディスク
◆◆Ecoutarium 3 発売
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Ecoutariumは単位文節ごとに解釈し、フランス語を逐次処理して理解する脳に
 フランス語を理解していくメカニズムを作り上げるトレーニングディスクです。
 三巻完結のEcoutariumシリーズの最終号です。3号は1、2号より、文章、文
 節を長めにして難易度を上げています。3号には1~3号のクイズ集を付録、
 理解度のチェックに役立ちます。ボーナストラックとして、2倍速音声も収録
 しました。
 ■Ecoutarium 3 収録記事
  相撲力士がズボンを着用?
  反マリファナキャンペーン
  マリファナは薬局で販売開始
  公式トイレは無料に
  フランス人のテレビ観賞は1日3時間24 分
  イースターのシンボル、ウサギと卵
  ポワーティのFuturoscope3000万人目の観客!
  アジアではユーロが強くなっている
  携帯電話と文学の融合
  電話をしながら運転すると、高年齢の運転と同様
  アメリカのグッズは…made in china !
  ヨーロッパの「美術館ナイト」は成功
 フランスメディアショップ
 http://www.france.tc/
◇◇メールアドレス変更・解除______________________◇

  このメールマガジンは、いくつかの方式で発行されています。
  まぐまぐ   
  まぐまぐでは「殿堂入りメルマガ」「草分けメルマガ【地域の情報】」です。
  Melma     
  BIGLOBE    
  ※当方の手作業による変更、中止は行っておりません。
  ※配信先の変更は、現在の配信を中止後、上記にてお申し込みください。
◇◇協賛・提携募集___________________________◇

  フランス・コミュニティーをサポートしていただける企業・お店を募集して
  います。詳しくは、 へ
◇◇AntenneFranceの活動 ________________________◇

  アンテンヌフランスの活動は会員の会費や寄付金などで運営されております。
 □ClubAntenneFrance
   アンテンヌフランスを応援する日本最大級の日仏団体です。
 □パリ・ブランシェ
   アンテンヌフランス編パリのガイド本好評発売中!
   本書紹介のお店が続々日本進出中!
 □フランスメディアショップ
   LaFrance.TVや早聞き時事フランス語や雑誌LesVoixの販売
 □France.ST
  フランス情報コミュニケーションサイト
 □FranceJournal
   まぐまぐプレミアムで有料版フランス情報を配信中!
 □Paris.CD
   フレンチポップスの情報サイトへリニューアル中
   バイオグラフィー翻訳プロジェクト翻訳ボランティアも募集中!
 □パリ・フランス
   電話で聞けるフランス情報。0570-003303へ電話して2513とダイヤル
 □フランス・ウェブリング
   日本語のフランス関係のサイトのウェブ・リングです。
   日本のフランス・コミュニティーの輪です。
 □L’HEXAGONE
   フランス関連専門の検索エンジンです。フランス関連のホームページやノ
   ウハウなどを検索できます。
◇◇お問い合わせ____________________________◇

  記事に関して   
  ホームページ   
  ホームページではオリジナル・スクリーンセーバーなどをダウンロードして
  います。
◇◇著作権について___________________________◇

  全ての記事はAntenneFranceのオリジナルもしくは提携した機関より提供して
  掲載しています。掲載された記事はいかなる形式であれ許可なく転載は禁じ
  られています。
  発行:AntenneFrance(アンテンヌフランス|東京都港区)
  ■1997-2007 AntenneFrance, All Rights Reserved.
┼                                   ┼
_____________________________________________________________F____I____N__
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
http://www.AntenneFrance.com/

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 2010/10/25

    産休延長へ
ページ上部へ戻る