AntenneFrance n.402 環境と物価

┼                                   ┼
A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e______________ISSN_1881-2597_n.402
  S O M M A I R E  2008/6/8
  □環境と物価
_______________________________________________
◆◆
◆◆環境と物価
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日本もフランスも世界の中で裕福な国で有ることは確かだが、だからといって
 物価の変動は通常の生活に大きく影響する。世界の三人に一人が中国人かイン
 ド人と言うが、これらの国の発展による需要増大で石油価格が上昇したと言わ
 れる。しかし、それだけではなく投機による価格上昇などもあり複合的な要因
 が絡んでいる。
 同様に穀物価格もバイオ・エタノール生産のために上昇しているし、ヨーロッ
 パでは二酸化炭素の排出量取引によって、電気代も急騰している。ここ数年で
 世界一高いと言われる日本の電気代よりも高くなった国も多い。
 排出量取引は国や地域や事業者毎に排出量の割り当てが行われており、排出枠
 を売買できる制度だ。これによって各事業者とも新たな設備投資を必要とした
 り。排出権を購入する必要が発生し、新たな負担が生まれる。この負担は誰が
 負担するのか?と言われているが、結局、消費者に廻ってきていると言うわけ
 だ。
 排出権取引は京都議定書で盛り込まれたが、先進国では日本が最も遅れている
 と言っても良いだろう。アメリカでさえ企業や自治体などで自主的に設立した
 機関が有るし、EUは京都議定書に規定されている共同達成が盛り込まれて、取
 引市場が機能している。
 割り当てに関しては問題も多く数百もの訴訟が起きており、二酸化炭素を出さ
 ないための設備投資や排出権購入によるコスト増の負担も解決していない。排
 出権を証券化しようとする試みもあるが、これにより石油と同様に投機家によ
 る価格が高騰してしまう懸念も生じる。
 二酸化炭素削減は経済成長を損なう可能性を指摘されていたが、前出の電気代
 高騰などの例など、むしろ市民の生活を脅かす可能性の方が高くなってしまっ
 た。
 日本でも原油高が原因でマグロ漁船が縮小したニュースが流れたが、フランス
 でも同様に漁船が休業し、それに続いて市場が休業と全てが悪い方向に向かっ
 ている。原油高となっても消費者レベルにまで値段を転化する事が出来ないか
 らだろう。
 ドイツでも牛乳の値段が下がったことにより、酪農家が牛乳を出荷しないとい
 う抗議を行った。前出の穀物価格の上昇などで生産に費用がかかり現在でも利
 益が出ないのにこれ以上出荷価格が下がったら赤字になってしまうという。
 この様に世界中に同様の問題が起きている。同様に言えるのが、単純な需要と
 供給のバランスによる価格上昇だけではなく、環境問題などによる政策の反映
 の悪い面が同時に現れてしまい、しかも原油高によるあらゆる製品への価格上
 昇も同時に起きてしまった。
 環境関係の試みはほとんど失敗していると言っても過言ではないだろう。以前
 日本で太陽光発電の実験をしていたが、雨の降らない場所で行ったために、逆
 に太陽電池に塵が積もってしまい、雨を待ち望んだとか。太陽電池を作るため
 の石油や電力による二酸化炭素の排出なども計算すると、それほどエコロジー
 ではない上に代替可能とは言いにくい様だ。
 最近、某CMでエコロジーのために買い換えようと言っているが、これも太陽電
 池と同じように、新しい車を生産する事によるエネルギーや購入するコストも
 考えると本当にエコロジーになるのか節約になるのか疑問で仕方がない。
◆◆
◆◆クレクレールのここがスゴイ★ フランスメディアショップセール中
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●字幕付きで無理なく簡単!※スペシャルエディション!
 字幕だけじゃない、何とキーワードを理解するためのキーワードマップが画面
 に同時公開されます。重要単語だけが視覚的に浮かび上がることで、脳での理
 解がスムースに。
●キーワードから内容を推測する力を付けよう。
 「聞き取りが上達しない」語学を学ぶ人にとっては共通の悩みですね。あなた
 は全ての単語を聞き取ろうとしていませんか?聞き取りのコツは、重要単語、
 つまりキーワードを理解して内容を推測する力を身に付けることから始まりま
 す。どのキーワードが重要か字幕付きで表示されるので、キーワード理解が深
 まります。繰り返し聞いているうちに、内容の推測力が高まっていくでしょう。
●フランス人のインタビューを通じてカルチャーも学べる
 今を生きるフランス人の生の声を聞くことで、現代フランス人のライフスタイ
 ルも学ぶことができます。
 クレクレールはフランス人のインタビューなどを通して、大まかに内容を把握
 できるようにするためのトレーニングディスクです。3ステップで無理なくフ
 ランス語を理解できるようにプログラムしました。今回はLaFrance.TV5より
 ニコラ・ロジェロのインタビューを教材化しました。
 フランスメディアショップ
 http://www.france.tc/
 商品一覧(LaFrance.TV/早聞き時事フランス語/Ecoutarium/CleClaire/Les Voix)
 http://www.france.tc/magasin/site_map.php
◇◇メールアドレス変更・解除______________________◇

  このメールマガジンは、いくつかの方式で発行されています。
  まぐまぐ   
  まぐまぐでは「殿堂入りメルマガ」「草分けメルマガ【地域の情報】」です。
  Melma     
  BIGLOBE    
  ※当方の手作業による変更、中止は行っておりません。
  ※配信先の変更は、現在の配信を中止後、上記にてお申し込みください。
◇◇協賛・提携募集___________________________◇

  フランス・コミュニティーをサポートしていただける企業・お店を募集して
  います。詳しくは、 へ
◇◇AntenneFranceの活動 ________________________◇

  アンテンヌフランスの活動は会員の会費や寄付金などで運営されております。
 □ClubAntenneFrance
   アンテンヌフランスを応援する日本最大級の日仏団体です。
 □パリ・ブランシェ
   アンテンヌフランス編パリのガイド本好評発売中!
   本書紹介のお店が続々日本進出中!
 □フランスメディアショップ
   LaFrance.TVや早聞き時事フランス語や雑誌LesVoixの販売
 □France.ST
  フランス情報コミュニケーションサイト
 □FranceJournal
   まぐまぐプレミアムで有料版フランス情報を配信中!
 □Paris.CD
   フレンチポップスの情報サイトへリニューアル中
   バイオグラフィー翻訳プロジェクト翻訳ボランティアも募集中!
 □パリ・フランス
   電話で聞けるフランス情報。0570-003303へ電話して2513とダイヤル
 □フランス・ウェブリング
   日本語のフランス関係のサイトのウェブ・リングです。
   日本のフランス・コミュニティーの輪です。
 □L’HEXAGONE
   フランス関連専門の検索エンジンです。フランス関連のホームページやノ
   ウハウなどを検索できます。
◇◇お問い合わせ____________________________◇

  記事に関して   
  ホームページ   
  ホームページではオリジナル・スクリーンセーバーなどをダウンロードして
  います。
◇◇著作権について___________________________◇

  全ての記事はAntenneFranceのオリジナルもしくは提携した機関より提供して
  掲載しています。掲載された記事はいかなる形式であれ許可なく転載は禁じ
  られています。
  発行:AntenneFrance(アンテンヌフランス|東京都港区)
  ■1997-2008 AntenneFrance, All Rights Reserved.
┼                                   ┼
_____________________________________________________________F____I____N__
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
http://www.AntenneFrance.com/

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 2010/10/25

    産休延長へ
ページ上部へ戻る