サッカー ASモナコ、日本人の南野拓実を4年契約で獲得

数日間にわたる執拗な噂の後、今週火曜日、6月28日の午後遅くに移籍が正式に決定した。南野拓実がモネガスクに移籍するのだ。この27歳の日本人ストライカーは、モナコ公国のクラブが初めて獲得した選手である。彼はルージュ・エ・ブランに4シーズン在籍することを約束した。

関係者によると、ASMは1500万ユーロを投じてリバプールから獲得したとのことだ。セレッソ大阪で修行し、レッドブル・ザルツブルクでオーストリア、サウサンプトンでイングランド、そのためリバプールに移籍した南拓実は、2015年から日本代表でプレーしている(42ケープ、17ゴール)

 

https://www.rfi.fr/fr/sports/20220628-football-l-as-monaco-recrute-le-japonais-takumi-minamino-pour-quatre-ans

Default image
Radio France International

本サイトに利用されているrfiの記事や番組は、AntenneFranceとrfiが結ぶ契約に基づいています。

Articles: 639