エコロジー

フランスのエコロジー/環境/SGDs情報

10月14日、パリで行われたNGO「Greenpeace」「Fondation Nicolas Hulot」「Oxfam」「Notre Affaire à Tous」のデモの様子。Alain Jocard AFP

温室効果ガス:裁判所がフランスに未達成の公約の履行を命令

10月14日(木)、行政司法は、地球温暖化対策のために温室効果ガスの排出量を削減するという未達成の公約を「修復」しなければならないと、この分野における政府に対する新たな決定を下しました。 パリ行政裁判所は、「世紀の事件」 […]

中国の国家主席は10月12日、発展途上国の生物多様性の保全と再生可能エネルギーの開発に向けた2億ユーロ以上の基金を発表しました。AFP - STR

COP15:習近平氏、生物多様性基金に2億円以上の拠出を約束

中国では、国連の生物多様性に関する会議であるCOP15がスタートしました。中国の大統領はビデオスピーチの中で、発展途上国の生物多様性を保全するための2億ユーロ以上の基金や、再生可能エネルギーの開発に向けた取り組みを発表し […]

樹木は、夏には空気を冷やし、冬には冷えを抑える働きがあります。Universal Images Group via Getty - Auscape

環境:木の持つ断熱効果の研究

木は、夏には空気を冷やし、冬には冷却を制限することができます。フランス国立科学研究センター(CNRS)の研究者を含む国際的な研究チームによって、ヨーロッパレベルで初めて森林の断熱効果がマッピングされました。本研究成果は、 […]

新型コロナでプラスチック製品が大量に!

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため使い捨てのプラスチック製品が脚光を浴びています。プラスチック製のガードや上着など使い捨てのプラスチック製品が大量に需給されています。感染症を防止するために使い捨ての製品は、環境破壊の […]

cop15、フランスの思惑

cop15の開催がコペンハーゲンでスタートした。温室効果ガス削減数値で優等生の結果を出しているフランスとしては、今回の気候サミットでも意欲的な提案を行う予定だ。 フランスの提案は、大気汚染を削減するだけではない。今回掲げ […]

COP15に向けてフランスは優等生

12月7日よりCOP15がデンマークコペンハーゲンで開催される。地球温暖化対策について話し合われるため高い注目を集めている。 COP15では、1997年の京都議定書で定められた2012年までの温室効果ガス削減目標を引き継 […]

二酸化炭素税の負担は御免?

フランス政府が導入を検討している二酸化炭素税について専門家会議が行われた。会議の報告書では導入を2010年にスタートするよう提言が行われている。 提案内容は排出されるあらゆるCO2に対して税金をかけるというもので、例えば […]

白い証書でパリの電力18年分を省エネ

フランスではある制度が大成功をおさめ、パリの住民の電力消費量18年分の省エネにつながったという。 そのある制度というのが、2006年に導入されたエネルギー効率化証書制度で、その名を白い証書(certificats bla […]

環境デイ、地球の現状を直視する映画上映中

「ホーム」、地球の現状を直視する映画 インターネットでも上映中 本日6月5日は国際連合が制定した世界環境デイにあたります。この環境デイをむかえるにあたり、フランスの写真家ヤン・アルチュス=ベルトランの最新映画「ホーム」の […]

2100年には乾燥化するフランス

温暖化による熱帯雨林のCO2吸収量が減ってきているという調査データが出てきている。CO2は葉っぱから吸収されるが、干ばつにより葉っぱが枯れてしまいCO2を吸収することができなくなってきているそうだ。 フランスは本土面積5 […]