フランス映画祭2006:Palais Royal !/パレ・ロワイヤル!

20060309152459_m18.jpg
監督・主演:ヴァレリー・ルメルシエ(『カドリーユ』)
出演:カトリーヌ・ドヌーヴ(『ロバと王女』)、ランベール・ウィルソン(『キャットウーマン』)
コメディ/2004年/110分
ユーモアの女王、ヴァレリー・ルメルシェ監督主演。カトリーヌ・ドヌーヴ、ランベール・ウィルソンら豪華キャストで贈る傑作コメディ!
20060309152541_s18.jpg
20060309152538_s18.jpg


ユーモアの女王、ヴァレリー・ルメルシエ監督主演。カトリーヌ・ドヌーヴ、ランベール・ウィルソンら豪華キャストで贈る傑作コメディ!監督主演は、いまやコメディ女優や歌手などマルチな活躍を展開する「ユーモアの女王」ことヴァレリー・ルメルシエ。さらにカトリーヌ・ドヌーヴやランベール・ウィルソンなどまさにフランス映画界を代表する豪華キャストの助けを得て、王宮生活を面白おかしく斬新に描き出す。ドヌーヴ自身もまた「デビュー当時からのヴァレリーの大ファン」だと言うから共演者たちの息もぴったり。公開第一週目で95万人を動員する大ヒット作となり、「本年度最高のコメディ」と絶賛されるなど興行的にも批評的にも大成功をおさめた作品だ。
20060309152430_m18.jpg
 ナイーヴな発音矯正士のアルメルは王の末っ子と結婚。そして王の逝去をきっかけになんと女王になってしまう。毎日王冠を被って暮らすなんて笑えない・・・。いやこれはもう笑うしかない!
20060309152539_s18.jpg
Staff
監督:ヴァレリー・ルメルシエ
脚本:ブリジット・ビュック、ヴァレリー・ルメルシエ
製作:エドゥアルド・ヴェイユ
撮影:ジェームズ・ウェランド
Cast
出演:カトリーヌ・ドヌーヴ(『ロバと王女』)、ランベール・ウィルソン(『キャットウーマン』)
20060309152429_m18.jpg

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 2015-5-8

    次世代原子炉はコンコルド(超音速旅客機)となってしまうのか?

    次世代原子炉が元凶 フランス原子力最大手のアレバが経営難に陥っています。 全世界の従業員の1…
  2. 2011-7-11

    フランスでバカロレアは絶対か?

    日本よりも学歴社会と言われるフランスでフランスの大学入学資格であるバカロレアの合格者が発表され、大学…
  3. 2009-8-26

    フランスの税制

    衆議院議員選挙もいよいよ終盤戦。地方分権を叫びながら、地方自治体の政策に反対する選挙演説を聴くたびに…
  4. 2009-9-15

    移民のDNA鑑定に足踏み状態

    フランスには最大40万人の不法移民が滞在するとされ、移民規制の政策は強化される傾向にある。特にフラン…
  5. 2011-8-12

    アメリカの次はフランスか?

    アメリカの国債の格付けをスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が最高のAAAから一段階引き下げたこ…
  6. 2010-3-10

    産休で不足する教師たち

    女性が社会に進出することで、経済的にはポジティブな点ばかりが着目されがちだが、女性が社会に出れば出る…
  7. 2006-1-25

    子だくさんフランス

    今年あたり、友人がフランス人男性と結婚することになりそうです。彼女がフランス留学時代に知り合い、以来…
ページ上部へ戻る