フランス映画祭2006:Trouble / Trouble(原題)

20060202152607_m24.jpg
監督:ハリー・クレヴァン(『Abracadabra』)
出演:ブノワ・マジメル(『ナイト・オブ・ザ・スカイ』)、ナターシャ・レニエ(『天使が見た夢』)
サスペンス/2005年/98分配給:エスピーオー
仏映画界のトップスターB・マジメル、N・レニエ、O・グルメら豪華俳優陣の共演! “愛の常識”を覆す衝撃のラストに最後まで目が離せない!


仏映画界のトップスターB・マジメル、N・レニエ、O・グルメら豪華俳優陣の共演! “愛の常識”を覆す衝撃のラストに最後まで目が離せない!ジャン=リュック・ゴダール作品などへの出演で知られるハリー・クレヴァン監督が描くファンタスティック・スリラー。仏映画界のトップスター、ブノワ・マジメルが、全く性格の異なる双子を些細な表情と声だけで演じ分けるという難役に挑戦。さらにナターシャ・レニエ、オリヴィエ・グルメといったカンヌ国際映画祭受賞俳優の豪華な競演も大いに注目される。
Story
 孤児として育ったフォトグラファーのマチアスは、愛する妻と息子と共に幸福な家庭を築きあげていた。そんなある日、彼は見知らぬ母の死の知らせをきっかけに、自分と同じ顔を持った双子のトマの存在を知る。幼い頃の記憶を持たないマチアスは、自分が何者なのか探るべく、断片的に甦る不吉な記憶を恐れながらも解明しようと試みる。一方トマは、マチアスの日常生活に入り込み、妻子からの信頼を得てゆく。
まるでどちらが本物の夫であり父親なのか、分からなくなるほどに…。過去に光をあてるほど不吉さを増すマチアスの未来。そして彼の記憶がすべて甦った時、予想もつかない悲劇が起こった――。
Staff
監督:ハリー・クレヴァン(『Abracadabra』)
製作:ローラン・ブロシャン
脚本:ハリー・クレヴァン、ジェローム・サル、
イザベル・クドゥリエール=クレスト、
ソフィー・ハイエット、ヤン・ル・ニヴェ
撮影:ヴィンセント・マティアス
Cast
出演:ブノワ・マジメル(『ナイト・オブ・ザ・スカイ』)、ナターシャ・レニエ(『天使が見た夢』)

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 2011-7-11

    フランスでバカロレアは絶対か?

    日本よりも学歴社会と言われるフランスでフランスの大学入学資格であるバカロレアの合格者が発表され、大学…
  2. 2015-5-27

    フランスも源泉徴収が開始される

    フランス政府は税金の源泉徴収を行う予定で、大統領の任期期間中には実施されるとされています。3〜4年ほ…
  3. 2010-6-7

    フランス人、トップクラスの生産性

    バカンスと言えばフランス人。フランス人はよく遊び、ほどほどに働くといったイメージを持つ人は多い。その…
  4. 2018-6-2

    フランス映画祭 2018ナタリー・バイが団長に決定!

    今年で26回⽬を迎える「フランス映画祭 2018」(6/21(⽊)~6/24(日)開催)。⽇仏交流1…
  5. 2009-11-26

    科学技術振興する国家

    最近話題の事業仕分けでいよいよ官庁が持っていた利権にメスが入ると巷では評価が高い様だ。一方科学技術分…
  6. 2006-2-18

    結婚なんて過去のもの

    324号の「子だくさんフランス」で、少し紹介したフランスの制度PACS(連体市民協約)ですが、いつも…
  7. espace sans tabac

    2015-7-15

    子ども遊び場の全面禁煙

    フランス国内の子どもの遊び場を全面禁煙にする行政命令が出ました。 違反した場合は68ユーロの罰金が…
ページ上部へ戻る