AntenneFrance n.463 フランス大使館旧館へ行こう!

┼                                   ┼
A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e______________ISSN_1881-2597_n.463
  S O M M A I R E  2009/11/28
  □フランス大使館旧館へ行こう!

___________________________________________

◆◆
◆◆フランス大使館旧館へ行こう!
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 先日よりお伝えしていたフランス大使館のリニューアルですが、遂に竣工、
 新館に移転しました。旧館は1950年代に建てられ、文化部、科学技術部、広
 報部などが入っていて、一部は四谷や麻布台などのビルに入居していまし
 た。新しいフランス大使館は、今までの敷地の中に新築され、都内に分散し
 ていた経済部などを集約しました。
 
 旧館は取り壊されるのですが、この取り壊し前にこの場所をアートイベント
 会場にすることになりました。「NO MAN’S LAND(ノーマンズランド)」と
 名付けられたイベントは、日本、フランスのアーティストを中心にイギリス
 人やイラン人など70人近いアーティストが、この大使館旧館を使って作品
 を制作するそうです。
 
 資料によれば、「期間中アーティストは現場で作品を制作する。定期的に訪
 問すれば、制作過程の進展を見ることができるというわけだ。アーティスト
 によっては現場にアトリエを構える。見学者は自由にアトリエを訪れ、藝術
 が沸騰する場を自分の目で確かめることができる。・・・」ということで、
 既に制作されたものを展示するのではなく制作過程が見られそうです。
 
 アーティストによっては、ワークショップを行ったり、制作を始めるまで随
 分先になり、それまでは何も展示していない所もありそうです。
 
 多分アートはそんなに良くないかもしれないけれど、入場料は無料ですし、
 フランス大使館の内部に入れる機会も滅多にないので、行ってみましょう。
 但し開催日に注意して下さい。

 2009年11月26日 〜 2010年01月31日
 木・日 10:00-18:00 金・土 10:00-22:00
 休館日: 月〜水、2009年12月28日〜2010年1月6日
 場所:フランス大使館旧館(東京都港区南麻布4-11-44)
 入場料 :無料

『No Man’s Land(ノー・マンズ・ランド)』

 在日フランス大使館は、11月上旬に同敷地内に建設された新館に移転いたし
 ました。これに伴い、解体が決定している旧館の施設を活用し、日仏の文化
 交流発信の場となるユニークなアートイベントを開催いたします。この企画
 は、取り壊される前のフランス大使館旧館に入館できる最後の機会です。
 
 イベントのタイトルは「No Man’s Land(ノー・マンズ・ランド)」。建物
 が解体されるからこそ実現できるウォール・ペインティングや解体廃材を用
 いて創られたオブジェの展示など、 アーティスト達が自由に空間を創りあ
 げます。作品は事務室、廊下、資料室、階段、地下室、中庭などあらゆる空
 間に展示されます。ほとんどの作品は現場で制作され、何人かのアーティス
 トは会場にアトリエを設け創作活動を続けることで、鑑賞者とアートの新し
 い形のコミュニケーションを提案します。
 
 70名を超える、国際的に有名な、あるいは頭角を現し始めたフランスおよび
 日本のアーティスト達や、様々なクリエーション活動に携わる日仏の学生達
 が参加を予定し、ヴィジュアル・アート、ファッション、デザインや建築な
 ど、多様なジャンルのアート作品が展示されます。

 総合キュレーター:エレーヌ・ケルマシュター 文化アッタシェ
          (Helene Kelmachter, Attachee Culturelle)
 コーディネーター:アントワーヌ・ペラン(Antoine Perrin)

◎参加アーティスト
Albert Abut
Cecile Andrieu
Asami
Agathe de Bailliencourt
Masako Ban(坂雅子)
Richard Bliah
Christian Boltanski
Lilian Bourgeat
Christophe Brunquell
Nicolas Buffe
c.r.c
Philippe Chatelain
Contrapuntal
Peter Cook
Alexa Daerr
Alice Daquet
Sarah Dolatabadi
Yuumi Domoto(堂本右美)
Erkiletlian Romain
Pierre Filliquet
Audrey Fondecave
Monique Frydman
Nobuhiro Fukui(福居伸宏)
Emmanuel Guillaud
Hanayo(花代)
HIROMIX(ヒロミックス)
Akiko Hoshina(保科晶子)
J.Jo
Jef Aerosol
Bernard Joisten
Jules Julien
Kare-San-Sui Surrounding(枯山水サラウンディング)
Kengo Kito(鬼頭健吾)
Ai Kitahara(北原愛)
Kosei Komatsu(小松宏誠)
Anne Leigniel
Guillaume Leingre
Claude Leveque
Julien Levy
M. Chat
Matthieu Manche
Erina Matsui(松井えり菜)
Harutaka Matsumoto(松本春崇)
Mathieu Mercier
Seiji Mido
MIKAN(みかんぐみ)
Shintaro Miyake(三宅信太郎)
Manika Nagare(流麻二果)
Takashi Nakajima(中島崇)
Shunsuke Francois Nanjo(南條俊輔フランソワ)
Gwenael Nicolas
Hiroko Okada(岡田裕子)
Andrew Palaski
Frank le Petit
Aurelie Petrel
Sabine Pigalle
Plaplax
Pierre la Police
Psykoze
REBIRTH PROJECT(伊勢谷友介×リバースプロジェクト)
Lucille Reyboz / Hitomi Fujiwara
Georges Rousse
SANAA(妹島和世×西沢立衛)
Shun Sasa(佐々瞬)
Speedy Graphito
Kishio Suga(菅木志雄)
Kouichi Tabata(田幡浩一)
Mayumi Terada(寺田真由美)
Kimio Tsuchiya(土屋公雄)
Christophe Valery
Julien Vedrine
Jean Luc Vilmouth
Shingo Yoshida(吉田真悟)
Yoshino Shotaro(吉野祥太郎)

◆◆フランスメディアショップ
◆◆今ならフレンチポップスCDプレゼント
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今年もあと僅かになって来ましたが、いかがお過ごしでしょうか?フランス
 メディアショップでは、対象賞品をお買い上げの方にフレンチポップスのCD
 またはジャズのCDをプレゼントします。プレゼントのCDはCDケースがありま
 せんので、お買い上げ商品の中に封入する形でのお届けになりますので、ご
 了承ください。

○Eva Marchal / Paradigme
 フレンチポップスらしいフレンチロリータ系のサウンド。
 フレンチポップスが好きな人なら1枚持っていて損はありません。

○Claude Salmieri Trio / Light Night
 世界的有名なジャズ・ドラマー、クロード・サルミエリの組んだトリオ。
 レイ・チャールズ、マーヴィン・ゲイ、フランス・ギャルなどのCD制作にも
 携わっている天才ドラマーです。

 (ショッピングサイトで試聴可能です)

対象商品
 ・エクタリウム1〜3、Eco1
 ・早聞き時事フランス語 1〜12
 ・LaFrance.TV 1〜9
 ・CleClaire 1
 ・パリ・ブランシェ
 ・及び上記を含むセット商品

応募方法
 商品注文時に、注文フォームに備考欄があれば「CD(商品名)希望」と入力
 してください。備考欄が表示されないショッピングサイトの場合、もしくは
 注文確定後に送信されるメールに、すぐ返信して希望商品をご連絡ください。

応募期間
 商品には数に限りがありますので、無くなり次第終了とさせていただきます。
 ショッピングサイトのトップページにて、プレゼント告知が表示してある時は
 応募可能です。

 フランス語を学ぶのに効果的なのは、まずフランス語のサウンドに慣れることで
 す。普通のフランス語教材よりも音読&シャドーイングがやりやすいように制作
 されていますので、初めてシャドーイングを行う場合でもハードルを低くして練
 習できます。

 ・エクタリウム(フランス語構文に慣れよう)
 ・エクタリウム・エコ(長文フランス語に慣れよう)
 ・早聞き時事フランス語(リスニング力をレベルアップ)

▼フランスメディアショップ
 http://www.france.tc/

▼新しいシステムが稼働しました。試験運転中に付き送料無料!
 http://www.france.gr.jp/
 http://www.chouette.de/

◇◇France Journal___________________________◇
◇ 
  まぐまぐプレミアムでは毎週フランス最新情報を配信中!
  今!パリで話題のスポットやフランス人が話題にする社会ネタなどをリアル
  タイムに伝えます。

 フランスジャーナル 最近の記事
  ★レストランへの消費税軽減決まる
  ★新型インフルエンザ、各国の対応に温度差あり
  ★便利なパリ、グランパリ計画
  ★相次ぐ社長の監禁事件
 毎週フランスの気になるニュースを忙しい人のために簡潔にお届けします。

◇◇フランス関連サイト_________________________◇

 □フランスメディアショップ
   フランスDVDマガジン「LaFrance.TV」、革新的フランス語教材「早聞き時
   事フランス語」「Ecoutarium」「CleClaire」の販売

 □Paris.CD
   フレンチポップスの情報サイトへリニューアル中
   バイオグラフィー翻訳プロジェクト翻訳ボランティアも募集中!

◇◇著作権について___________________________◇

  全ての記事はAntenneFranceのオリジナルもしくは提携した機関より提供して
  掲載しています。掲載された記事はいかなる形式であれ許可なく転載は禁じ
  られています。
  ISSN:1881-2597
  発行:AntenneFrance(アンテンヌフランス|東京都港区)
  ■1997-2009 AntenneFrance, All Rights Reserved.

◇◇アンテンヌフランスについて_____________________◇

  まぐまぐ認定「殿堂入りメルマガ」「草分けメルマガ【地域の情報】」のメー
  ルマガジンAntenneFranceは1994年からホームページ・メールマガジンでフラ
  ンスの情報を提供してきました。現在はNPO法人となり様々なフランスの情報
  を発信しています。
  記事に関して   
  ホームページ   
  ホームページでは過去の記事を閲覧・検索できます。

◇◇協賛・提携募集___________________________◇

  アンテンヌフランスの活動は会員の会費や寄付金などで運営されております。

  フランス・コミュニティーをサポートしていただける企業・お店を募集して
  います。

◇◇メールアドレス変更・解除______________________◇

  このメールマガジンは、いくつかの方式で発行されています。
  まぐまぐ   
  Melma     
  BIGLOBE    
  ※当方の手作業による変更、中止は行っておりません。
  ※配信先の変更は、現在の配信を中止後、上記にてお申し込みください。

┼                                   ┼
_____________________________________________________________F____I____N__
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
http://www.AntenneFrance.com/

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. espace sans tabac
  2. 2010/10/25

    産休延長へ
ページ上部へ戻る