AntenneFrance N.122

┼                                   ┼
                                   n.122
                        A n t e n n e F r a n c e
                        ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                        ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                        ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                        ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                        ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ◆◆
                         ◆◆◆ ◆◆◆◆◆◆ ◆
                          ◆◆◆  ◆◆ ◆◆
                         ◆ ◆  ◆     ◆
                                ◆
                            ◆
                        ┼           ┼
                         S O M M A I R E
                        ┼           ┼
         r f i m u s i q u e
       1◆日本から見たフランス
        _____________________________
         L E P E T I T B O U Q U E T
       2◆エシュロン
        _____________________________
         I N F O R M A T I O N
       i◆AntenneFranceについて
        _____________________________
┏━┓                        r f i m u s i q u e
┃1┃日本から見たフランス(5)
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■音楽界では
 フレンチミュージックに関しては、横浜フランス映画祭のようなフェスティバル
 はない。日本人が持つフレンチミュージックのイメージは、映画のそれと同じで
 過去の古い、すたれた音楽がよく知られている。カラオケボックスに入ってみる
 といい。(日本人はバーなどで、他の客の前で歌うことはしない。友人同士で時
 間単位で小さな部屋を借りて順番を待っては歌うのだ。)そのボックスにある曲
 のリスト本の“外国の歌”のページをまず開いてほしい。
 約20ページに渡って英語のタイトルの曲がリストアップされている。(そのうち
 の3、4ページはビートルズに占められている。)“その他の外国の曲”という
 ページにフランスの歌が数十曲あるはずだ。( chanson という言葉は、エディッ
 トsアフや、イヴc塔^ン、ジャック・ブレルの時代の歌を意味するものとし
 て、そのまま日本語の語彙の一つになっている。)
 ちなみにフランスの歌は、数曲しかないイタリアやドイツ、スペインの曲と一緒
 に同じページにごちゃまぜに掲載されている。
 (つづく)
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
                                    □
┏━┓                    L E P E T I T B O U Q U E T
┃2┃エシュロン
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ジョスパン首相、ジャック・ラング新教育長、ローラン・ファブウス新経済長、
 内閣改造に関する記事の他、フィガロ紙はジェームス・ボンドのような話に興味
 をもった。
 「NSA(アメリカ国家安全保障局)は耳が遠い」ようなので、同紙は、Menwith
 Hill(North YorkshireのHarrogate)の英国空軍がNSAの電子情報横取りシステム
 「エシュロン」に荷担していることを暴いたのだ。携帯電話は聞かれ、コン
 ピューターは監視されている!
 NSAは、インターネットのせいで冷戦がさらに激しくなると予想したのだろう。
 ヨーロッパのテレックス、ファックス、電話、E-メール、プライベートな話はす
 べて「エシュロン」にチェックされる。アメリカ・イギリスは、世界中をスパイ
 していることを否定はしないが、「エシュロン」のことは知らない振りをしてい
 る。
 しかし、NSA首脳部の心配は、このずばぬけた「大きな耳」(巨大なパラボナアン
 テナ)の聞く能力のなさ、正確には頭の悪さである。ようするにいい情報と悪い
 情報の選別のができないのだ。
 インターネットと磁気テープ情報の到来は、なんら電波の痕跡を残さない光ケー
 ブル時代を予告している。情報を横取りするためには、直接ネットワークにアク
 セスしなければならないが、雪崩から針を救うようなものだとNSAは言う。
 「大きな耳」は、賢くはないが聞いている。もとCIA(中央情報局)の責任者は、
 「ヨーロッパに対するスパイ活動は正当化されている」と断言する。「われわれ
 の目的は3つ。企業が国際連合によって決められた批准を満たしているか。
 (民事と軍事の)2重のテクノロジーの足跡をたどり、国際的商業の腐敗を追い
 つめる。」と、フィガロ紙の記者に語った。
 「このシステムは使えません。でもどうなるのか見当もつきません。撮られてい
 ますよ。笑ってください。」とわれわれに打ち明けた。
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
                                    □
┏━┓                       I N F O R M A T I O N
┃i┃AntenneFranceについて
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇姉妹サイト・メールマガジン_____________________◇

 □ICHIBANDORi
   フランスの最新ポップスポップス『フレンチ・コンテンポラリー』を紹介し
   ます。
 □L’HEXAGONE
   フランス関係の総合検索エンジン。フランスに関する情報と日本のフランス
   関係のサイトおよびフランスの有益なサイトを検索できます。
 □フランス・ウェブリング
   日本語のフランス関係のサイトのウェブ・リングです。
   日本のフランス・コミュニティーの輪です。
 □[email protected]
   フランスに関係した情報を交換する為のメーリングリストです。質問などマ
   ナーやルールを守ってご参加下さい。
 □ScreenKiss
   ただの紹介ではない深~い内容で映画を紹介します。映画関係者のインタビ
   ュー、タイムリーな映画祭情報、パパラッチ的俳優情報、Paris・NY・London
   の映画情報など多彩なコンテンツでお届けします。
◇◇メールアドレス変更・解除______________________◇

  このメールマガジンは、8つの方式で発行されています。
  まぐまぐ   
  マッキー!   ID:411
  メルポット   ID:0000000007
  ココデメール  ID:0300400007
  ClickIncome 
  Pubzine
  Tiara online ID:france
  emaga
  ※当方の手作業による変更、中止は行っておりません。
  ※配信先の変更は、現在の配信を中止後、上記にてお申し込みください。
◇◇広告募集______________________________◇

  AntenneFranceでは、広告を募集しております。
  詳しくは、[email protected]
◇◇お問い合わせ____________________________◇

  記事に関して        [email protected]
  翻訳に関して        [email protected]
  タイアップ         [email protected]
  広告に関して        [email protected]
◇◇協力・提携_____________________________◇

  AntenneFrance はフランスのメディアや日本国内のフランス関係機関との協
  力を得てフランスに関わる話題を紹介しています。
  □TMF 日仏メディア交流協会     □INA フランス国立視聴覚研究所
  □rfi フランス国営国際放送     □Le Petit Bouquet
  □ScreenKiss            □ICHIBANDORi
  □EMEX (Europe Multimedia Express) □Courrier d’Iris
  □TEMPO
◇◇著作権について___________________________◇

  掲載された記事はいかなる形式であれ許可なく転載は禁じられています。
  発行人・編集長 中津川 昌弘
  ■Copyright(C), 1997-2000 AntenneFrance
┼                                   ┼
_____________________________________________________________F____I____N__
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
http://www.AntenneFrance.com/

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る