AntenneFrance N.272 ツール・ド・フランス2004

┼                                   ┼
A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e____________________________n.272
  S O M M A I R E
  □ツール・ド・フランス2004
  □ついに出たフランス語の速聴教材!
          『早聞き時事フランス語』創刊のお知らせ
_______________________________________________
◆◆
◆◆ツール・ド・フランス2004
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 テニスのフレンチオープン、サッカーのヨーロッパカップ2004、そして自転車
 ロードレースの第91回ツール・ド・フランスが、7月3日、ベルギー東部のリ
 エ-ジュからスタートします。フランスの夏の風物詩と呼べるこのツール・ド・
 フランス、オリンピック、ワールドカップに続いて、3番目に多い観客数を誇る
 スポーツイベントです。1903年から、現在まで、観戦は無料、選手が走り抜け
 る道路脇に各国から集まってくるファンの数は1500万人、テレビ観戦は20億
 人、170ヵ国に放映されています。
 21チーム各9選手は、23日間たった2日の休みで、アルプス、ピレネー山脈を含む
 20行程、約3400kmを走行し、最終地点のパリシャンゼリゼを目指します。これら
 の選手に伴走する、チーム監督、技術者、医師、マッサージ師、それに、各国か
 ら来たメディア関係者等々、さらに観客、ものすごい数の人がこの行程を移動し
 ます。走行コースは、最終地点のパリを除いて毎年変更し、フランス国内の小さ
 な村から、隣接国のイタリア、ドイツ、スイス、スペイン、はたまたカナダから
 も、休憩地点として立候補の声が上がるそうです。
 今年の見どころは、何と言っても、アメリカUS Postalチームのランス・アームス
 トロング選手、前人未到の個人総合優勝6回目を目指します。今迄、彼を含めて
 5人の選手が5回制覇を成し遂げていますが、癌を克服し復活した彼が、この新
 記録を達成できるのでしょうか。この5月には、彼の所属するチームの元マッ
 サージ師が書いたドーピング暴露本が出版され、これに対して裁判を起こしてい
 ます。
 開催前から既に話題を呼んでいるアームストロング選手、1971年9月18日テキサス
 生まれ、1992年のプロデビューから、9回ツール・ド・フランスに参加し、
 ’99,’00, ’01, ’02, ’03年の個人総合勝者です。各行程の個人合計タイム1位(個
 人総合勝者)の選手は、マイヨ・ジョーヌ(黄)。スプリント1位がマイヨ・ヴェ
 -ル(緑)。山岳1位が、マイヨ・ブラン・アポワ・ルージュ(白地に赤水玉)。
 そして25歳未満の選手中、個人総合タイム1位が、マイヨ・ブラン(白)を着用。
 それに加えて、世界1位の選手は、ラルク・アン・シエル(虹)。各国1位の選手
 は、それぞれ国旗の色のユニフォーム、その他の選手は、各チームのユニフォー
 ムを着用しています。
 また、ツール・ド・フランス観戦の魅力の一つとして、忘れてならないのは、移
 動先の光景を楽しめる事です。中継先には、自動車、バイク、ヘリコプターに
 乗っているカメラが、様々な角度からすばらしい映像を届けてくれます。各地の
 名所、大聖堂やお城、緑に覆われた山、色とりどりの花が咲くのかわいい村、あ
 るいは通過路上脇に、キャンピングカーで来て、仮装している人、マイヨを来て
 いる人、旗を持っている人。畑にはマイヨ・ジョーヌを着た巨大な案山子と、目
 が飽きる事はありません。毎年、選手の活躍と共に、各通過地点の映像を提供し
 て、観光業に一役果たしているとも言えます。
 このフランス一のスポーツイベント、ドーピング騒ぎもありますが、アーム・ス
 トロング6回目の制覇なるか、とても楽しみなところです。
 ツール・ド・フランス2004公式サイト
 http://www.letour.com/2004/
________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
◆◆ついに出たフランス語の速聴教材!
◆◆『早聞き時事フランス語』創刊のお知らせ
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       高速スピードのフランス語で聞き取り能力UP
          『早聞き時事フランス語』創刊!
 「ネイティブの会話を聞き取るのにどうしても苦労する」これはフランス語を勉
 強している人なら誰でもぶつかる壁でしょう。これはニュースやラジオ、教材で
 聞き取りの練習を続けていても、いざネイティブの会話を聞いてみるとその速さ
 に付いていけないことが原因と考えられます。
 そこで、こんな苦悩を解消するために創刊されたのが『早聞き時事フランス語』
 です。時事ニュースをノーマルスピード、2倍速、3倍速で収録し、高速スピー
 ドで話すフランス語を聞き取る訓練ができます。
 高速スピードの利点は耳が速さに慣れることだけではなく、脳の理解速度も耳が
 聞き取る言葉の速さに比例して速まります。耳で聞き取りそれをテンポよく脳が
 理解していく。そうすることでネイティブのスピードにも無理なく付いていける
 ようになるのです。
 聞き取り力を上げ、気が付けばネイティブとのおしゃべりを心から楽しむことが
 できるしゃべる力を手に入れる。『早聞き時事フランス語』ではそんな貪欲な向
 上心に最適な教材です。
 創刊号にはボーナストラックとして高速スピードだけではなく、ノーマルスピー
 ドをゆっくりにした75%ゆっくりバージョンも収録。こちらは初心者向けのリ
 スニングとして利用できるだけでなく、シャドーイングやディクテーション用と
 してトレーニングを行うために利用できます。
 ナレーションはNHKラジオフランス語会話などに出演中のシリル・コピーニ氏
 です。
【『早聞き時事フランス語』創刊号概要】_________________◇
 全編約45分収録
 創刊特別価格 1,888円(本体価格1,799円+消費税89円)※送料が別途かかります。
 隔月発売
【お申し込み方法】___________________________◇
 下記で販売中
  ◎フランス専門図書欧明社(東京)http://www.h6.dion.ne.jp/~omeisha/
  ◎アンテンヌフランス ウェブサイト http://www.france.tc/shop/cart.cgi
________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
◇◇メールアドレス変更・解除______________________◇

  このメールマガジンは、いくつかの方式で発行されています。
  まぐまぐ   
  Melma     
  BIGLOBE
  ※当方の手作業による変更、中止は行っておりません。
  ※配信先の変更は、現在の配信を中止後、上記にてお申し込みください。
◇◇協賛・提携募集___________________________◇

  フランス・コミュニティーをサポートしていただける企業・お店を募集して
  います。詳しくは、 へ
◇◇AntenneFranceの活動 ________________________◇

  アンテンヌフランスの活動は会員の会費や寄付金などで運営されております。
 □ClubAntenneFrance
   会員制のフランス・クラブです。フランス関連のお店や商品を割引サービ
   スや会報誌を購読できます。
 □rfi musique
   フランス国営国際放送(rfi)のフレンチポップス専門FM局を日本向けにイン
   ターネットでの放送しています。24時間フランスから放送中!
 □フランス・ウェブリング
   日本語のフランス関係のサイトのウェブ・リングです。
   日本のフランス・コミュニティーの輪です。
 □L’HEXAGONE
   フランス関連専門の検索エンジンです。フランス関連のホームページやノ
   ウハウなどを検索できます。
◇◇お問い合わせ____________________________◇

  記事に関して   
  タイアップ    
  ホームページ   
  ホームページではオリジナル・スクリーンセーバーなどをダウンロードして
  います。
◇◇著作権について___________________________◇

  全ての記事はAntenneFranceのオリジナルもしくは提携した機関より提供して
  掲載しています。掲載された記事はいかなる形式であれ許可なく転載は禁じ
  られています。
  発行:AntenneFrance(アンテンヌフランス)
  ■1997-2004 AntenneFrance, All Rights Reserved.
┼                                   ┼
_________________________________________________________F____I____N__
________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
http://www.AntenneFrance.com/

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る